トップページ  > 角溝加工
■角溝加工
  フェース面のスコアラインを角溝に加工いたします。
  バンカーショットは勿論、深いラフからのショットもピンをデットに・・・!
  角溝で強烈なバックスピンを。 
加工依頼/手順

 角溝加工
 溝幅は0.9o〜1.1oまでご指定いただけます
 加工価格  \9720(税込み)
スコアラインの溝を再加工いたします。
ウェッジの溝は使用している間に溝がだれてきます。このだれた溝を鋭く角溝に再加工いたします。
ボールの表面が切れる場合がありますのでご注意ください。

角溝加工はシャフト脱着料¥2160が必要になります。
2010年1月1日から施行されるフェース溝の規制はプロの試合に適用され、日本アマなどJGA主催競技は2014年からの適用になります  

また 一般のアマチュアに関しては2024年まで角溝加工は使用できます
*角溝彫刻イメージ画像*
■加工日数
 ・通常2〜3週間で仕上がりますが時期によっては4週間程度かかる場合もございます
■加工可能素材
 
 ステンレス、軟鉄、チタン


再加工ごの溝は強烈なバックスピンを可能にします。
バンカーショットは勿論ラフからのショットでも角溝でラフをキリボールに確実なスピンを与えます。

注意:ボールの表面が切れる場合があります。
 
 

Copyright :(C) Golf Craft Sakai All Rights Reserved.