トップページ  >カスタマイズ ブログ

加工ご依頼につきまして!

お問合せフォームからご連絡頂き 宅急便等でクラブを発送して頂くか
地域でのショップ・工房様からのお取引が可能です






2017年8月17日

   ODYSSEY 6M


    ⇒    
■アーカイブ

2009年


2008年


お問合せ

トップページ
 

        S 様
       
        トップブレード部サイトドットをスムージングし 

        既存インサートを取外しステンレスインサートに交換

        シルバーヘッドからブラックに仕上げた6Mです

        刻印カラーはブルー パープル ホワイトにペイントしています






2017年8月3日

   303 SSS 


         
 

       K 様
       
        フェース面&ショルダー部のスムージング・・・・

        フェース面はライトミルドを施しヘッド全体をレストア

        ビーズショット仕上げでほぼ新品に

        カラーはクリアレッドにてペイントし仕上ています





2017年8月2日

   ニューポート レストア


    ⇒    
 

       K 様
       
        ヘッド素材が軟鉄のニューポート・・・・レストア 

        ヘッド全体にサビや当たりキズが非常に多いヘッドでしたが

        入念に研磨し黒染め加工にて処理し仕上ました

        オイルメンテナンスで小まめなお手入れを

        行ない使用してください





2017年8月1日

   スタジオステンレス レストア


          
      

         I 様 

        スタジオステンレスニューポート

        フェース面はミルド加工を施しドット彫刻・・

        仕上げはビーズショットで仕上げています

        元々あたりキズの少ないヘッドでしたので

        非常に綺麗に仕上っています





2017年7月28日

    CAMERON & CROWN X5R


          
      

         Y 様 

        限定品 カスタムデザインキャメロン&クラウンの

        カスタマイズです

         センターシャフトにカスタム後ペイント等は純正色で

        カスタムデザインのイメージカラーをそのままに・・・・

        限定パターを更にカスタム化で人とは違うクラブに!






2017年7月25日

    2014ニューポート フェース面ライトミルド加工


          
      

         K 様 

        ディープミルド⇒ライトミルドヘのカスタマイズ

        ミルド柄を薄く再加工・・・・

        最近多くなった加工の一つです

        今回のお客様は以前から色んな加工をご依頼頂いています

        前回はスリット加工を施して頂いています

        自分好みにカスタマイズを楽しんでおられるお客さまです

 


2017年7月21日

    レストア RED X2


          
      

         K 様 

        ヘッド全体的にあたりキズの多いヘッドでした

        フェース面からトップブレードの部分やソール面等にかけても・・・

        元画像が無いので残念ですが⤵

        下地の研磨そしてフェースミーリング加工を施し

        ビーズショットにて仕上ています

        綺麗に仕上っています






2017年7月13日

     2012ニューポート2.6 ナイトブラック


    ⇒    




    ⇒    

      

         T 様 

        ヘッド全体に使用感が出てきたためレストア

        大きな使用キズは殆んどなく研磨量も最小限で

        作業を行う事ができました

        ソールからフランジにスリットライン加工を

        施しナイトブラックで仕上げています

        元々大きなキズが無かったので新品同様の仕上りです

        ブラックヘッドにさし色の赤をペイント

        サイトラインを赤色にすることで

        引き締まった仕上がりになったかと思います






2017年7月12日

     黒染め加工


     ⇒     
      

         H 様 

        ブラック仕上げには何種類もメッキがありますが

        黒染め加工(ガンブルー)は軟鉄の表面を黒酸化

        させ仕上げていきます

        軟鉄素材そのものを黒く加工していますので

        素材感がそのまま伝わってきます

        特にウエッジに加工した場合マイルド感がある

        と仰る方が多いです

        ただオイルメンテナンスを小まめに行わないと

        サビが出やすいのが難点です






2017年7月10日

     ショートスラントカスタム


          
      

         I 様 

        FUTURA 5Wのベントシャフトを切断し

        ショートスラントネックを溶接し仕上ています

        こちらのFUTURAシリーズのヘッドにショート

        スラントネックですが・・・・

        ストロークの安定感が良いと仰る方が多いです

        シリーズには5MB 5W 6M 7M 等あります

        どのシリーズでも加工可能です







2017年7月5日

     ブルズアイ Tf-9


          
      

         Y 様 

        中古ショップ購入後直後のレストア

        ヘッド全体的にあたりキズがありましたが・・・

        殆んど新品状態に仕上がっています

        メッキは仕上がり感の良いTf-9仕上げです

        新品購入での使用と同じ感覚でお使い頂けるかと思います






2017年6月29日

     ニューポート TWO Tel3 Tf-9仕上げ



    ⇒    




    ⇒    


      

         S 様 

        ヘッド全体にサビや当たりキズが非常に多い状態のパターです

        お客様はプラチナムメッキが希望でしたが

        仕上がり感の良いブラックメッキ(Tf-9仕上げ)をお勧め致しました

         画像の様に綺麗に仕上っています

        トップブレードとフェースの境目にダメージの大きい

        キズがありましたが殆んど目立たなく修復出来ています






2017年6月28日

     カーボンブラック スタジオステンレスニューポート2



     ⇒     
      

         M 様 

        綺麗な状態で使用されていましたので

        殆んどダメージの無いヘッドです

        小さな擦れキズはどうしても付いてしまいますが・・・

        レストアでリフレッシュ ブラック化

        カーボンブラックの風合いはマニア好みな所が

        ありますが本当に美しい仕上がりです






2017年6月27日

     FUTURA X5R 1.5ショートネック



          
      

         S 様 

        ショートスラントネックカスタム

        既存ベントシャフトを取り除きショートスラントネックを溶接・・・・

        本体をブラック化しティファニーブルーペイントで仕上げたX5Rです

        ご依頼は全てをブラック化(シャフトまで)を希望!

        シャフトはフレアスラントネック用を

        特別オーダーにてマット調のブラックシャフトで製作しています

        FUTURAシリーズのヘッドにこのショートネック

        相性抜群です お試しください!






2017年6月26日

     WHITE HOT MARXMAN MINI



    ⇒    




    ⇒    

      

         S 様 

        インサート交換&ブラック化・・・・

        フェース樹脂インサートを取り除き

        ステンレスインサートをフェース面に装着

        ヘッド全体をTf-9 ブラック仕上げに

        ペイントに関してはライムグリーンで

        カラーリングしカスタムを行なっています
       





2017年6月19日

      2016 ニューポート2 カラー変更




          
      

         T 様 

        純正色のクリアレッドを剥離しブラックカラーに・・・

        バックフェース&ソールウエイトをクリアブラックに

        その他の刻印にもすべてブラックをペイント

        カラーを変更するだけでも気分が変わり

        次のラウンドが楽しみになりますね!

        カラー変更には様々なカラーがあります      

        迷った時はご相談下さい






2017年6月15日

     フォーティーンMT28J.spec



          


         K 様 

                黒染め加工・・・・・

                メッキ剥離後レストア研磨し新品までとはいきませんが

                新品同様近くまで仕上げています

                黒染め加工ですが良くご依頼頂く加工は黒光りの仕上げが

                多いのですが今回の依頼は艶消し仕上げです

                光沢が抑えられマット調の黒染め加工です

                オイルでのメンテナンスを小まめに行ってご使用下さい






2017年6月9日

     キャメロンツアーパター ラウンドネック



    ⇒    




    ⇒    



           T 様 


        メッキ変更・・・・

        殆んど新品状態のヘッドで少し勿体ない気も

        するのですがそこはご本人が思い描く世界が

        ありますので私の思いは無用です・・・

        ソール部のタングステンは脱着し

        光沢系のメッキを剥離カーボンブラックⅡに再メッキです

        刻印カラーはホワイト&ピンクにてペイントしています
        






2017年6月8日

     バイロン029SSパターのレストア



     ⇒     


         K 様 

                全体的に殆んどキズは無いですがトップブレードから

                フェース面にかけて気になるあたりキズが・・・・

                こちらはフェース面ミルド加工を施し全くの新品同様に

                完全修復しています

                メッキは施せずビーズショットで仕上げています







2017年6月7日

     M2 レストア


          


         Y 様 

                先週にもご紹介しましたGOL5のブラックメッキと全く同じ加工です

                シルバーミスト仕上からブラック仕上げに・・・・・・・

                フェース・ソール部のアルミニウムはゴールドに・・・・・・・・

                ヘッド全体がシルバー系の純正色の明るいカラーとは一変し

                力強いイメージがあるパターにカスタマイズです

                (本体メッキはナイトブラックメッキ仕上げになります)








2017年6月6日

     タングステンインサート&カーボンブラックⅡ


          


         S 様 

                ヘッド重量をタングステンにて重量アップ!

                加工前が331g⇒加工後が351.4gにアップさせています

                その他はフェース面にスタンプしオリジナルのシャフトを

                装着し仕上ています

                愛用のボールマーカーにも同じカーボンブラックⅡメッキ

                を施し仕上ています







2017年6月2日

     GOLO 5 レストア


          


          Y 様 

         シルバーミスト仕上からブラック仕上げに・・・・・・・

        フェース・ソール部のアルミニウムはゴールドに・・・・・・・・

        ヘッド全体がシルバー系の純正色の明るいカラーとは一変し

        力強いイメージがあるパターにカスタマイズ

        ヘッドには使用時に付いたあたりキズがあちらこちらにありましたが

        下地研磨で綺麗に・・・・  ソール部のアルミ部分にも擦れキズ

        こちらも再メッキにて新品同様に仕上がっています

        因みに本体のメッキはナイトブラックメッキ仕上げになります






2017年5月29日

     モントレー レストア


          


         K 様 

                カリフォルニア モントレー

                長年の使用につき細かなあたりキズがあちらこちらに・・・

                フェース面にもボールのヒット痕や擦れ痕が少しあり

                入念な研磨をしフェース面にはミルド加工で

                完全復活させ カラーは全てクリアブルーでペイント

       プラチナムメッキにて仕上ています

               完璧な仕上り!  新品と間違うぐらいの仕上りです






2017年5月23日

     FUTURA 6M センターシャフトカスタム


          



                この春発売後 多数のご予約があり製作が

                追いつかない状態でしたがようやく

                HPからの販売が出来る様になりました

                こちらの6Mは非常に人気があり 特に

                センターシャフトカスタムがご注文の7割を締め

                昨日もご紹介しましたショートスラントの注文が

                徐々に増えてきています

                どちらを選ぶかは迷うところですね!

                ご相談頂ければアドバイスさせて頂きます





2017年5月22日

     ゴルフダイジェストに掲載されました


          
      


                   マレット型パターのショートスラントネック記事の

                   中で当店が紹介されています

                   スラント化カスタムは今月初旬からご注文 お問合せが

                   非常に多くなってきているカスタムの一つです

                   センターシャフトも人気ですがそれを追い抜くほどの勢いです

                   スラントネック&センターシャフトカスタムどちらの

                   カスタムを選ぶか迷ったらご相談下さい

                   ただ仕上がりまで少しお時間頂きたく思います






2017年5月16日

     GOLO 7 スワンネックカスタム


          
      

         Y 様 

        既存ベントシャフトからスワンネックを溶接

        メッキはTf-9で仕上げています

        ステンレスのネックパーツを取り付けする事で

        打感が非常に良くなったとのお声を良く頂きます

        あとストロークも安定する効果もある様です

        バッティングにお悩みのある方・・・

        ご相談お待ちしています





2017年5月15日

     ラウンドネック&スリットライン加工

          
      

         T 様 

        クランクネックを切断しラウンドネックを溶接

        ソール部分から貫通スリッドを切削

        フェース部分には凹みキズが多くありましたが

        ミルド加工しビーズショットで仕上げています

        仕上げ状態ですが新品のパターと言っても良い位の

        仕上がりです





2017年5月12日

     X5R ウェルドネック


          
      

         S 様 

        先日にカスタム頂きご使用されていたのですがどうしても

        あと少しオフセットを付けたいとのご依頼で作業を行いました

        ネックを切断し数ミリフェースよりに溶接し仕上げました

        どのようなクラブでも微妙な感覚がスコアに影響します

        特にパターに関してはその部分は大きいですね


        先日 宮里優作プロが中日クラウンズで優勝した時のパターが

        X5のウェルドネックカスタム(ショートスランス)ですね

        画像のパターはX5Rですが・・・




2017年5月11日

     ブルズアイ レストア


          
      

         K 様 

        ネットで購入されたパターを綺麗にしたいとのご依頼です

        素材が軟鉄ヘッドですので当たりキズは少し多い状態でした

        全体的なラインを保ちながら特にトップブレード部は視覚的な

        部分で一番大事な箇所なので気を使います

        メッキはTF-9仕上げです






2017年5月10日

     YAMADA MILLED Emperor-Ⅱ


          
      

         N 様 

        オリジナルイラスト&ネームをバックフェース&ソールにスタンプ

        仕上げにミストブラックメッキを施しています

        お気に入りのロゴやマークがあれば気分も良くゴルフスコアも

        アップ間違いなしです・・・!






2017年5月8日

     Piretti POTENZAⅡ レストア

    ⇒    




    ⇒    

        
      

     E  様
     
    中古ショップにて入手されたパターのレストア

    正直・・・・状態は非常に悪いヘッドでした

    その為お客様には艶消し系のメッキを

    お勧めしたのですがどうしても光沢が良いとの

    事でご依頼をお受けいたしました

    (状態が悪いヘッドの場合 仕上がり感が良くない
    事のご了承を頂き作業させて頂きます)

    サビの腐食部分まで多く研磨すれば良いのでは・・・

    との声も聞かれますが 研磨量が多くなれば

    当然キズや腐食部分はなくなってきますが 大事なヘッド形状が崩れてきます

    特にトップブレードのラインやフランジ部分等 研磨しすぎると程鋳物は

    パターではなくなってしますこともあります

    今回のピレッティパターはギリギリまでの研磨ですので少しのサビ腐食は残っています

    でもお客様には大変喜んで頂き良かったです






2017年5月2日

     還暦お祝いにカスタム

          
      

         M 様 

                還暦お祝いのプレゼントに製作・・・

                スコッティキャメロン SELECT M1をセンターシャフトに

                カスタムし ソールとフェース面には記念の彫刻を施しています

                更に 還暦に因んでソールプレートとバックフェースのドット一部を

                レッドに加工してヘッドをブラック化し仕上ています




2017年5月1日

     X-12レストア & リシャフト

 
      

            H 様

                   デジカメの調子が悪く仕上がりの画像がありません・・・・・

                   基本パターのレストアやカスタムのご紹介が殆んどなのですが

                   こんな作業も行います

                   今回はキャロウエイ X-12のレストアとMODUS3ツアー105の

                   リシャフト・・・ 2番アイアンからPw Aw Sw L と12本の細かな

                   スペックの指示を頂き作業致しました

                   元気になったX-12でラウンド楽しんで下さいまた1番アイアンを

                   入手したとの事で再度ご依頼お持ちしています






2017年4月27日

     FUTURA 6M

          
      

     K  様

         前回に続きフューチュラのカスタムです

         一見みためではドットを赤色からホワイトに

         ソール部の刻印をホワイトにペイント変更しただけに

         思われますが・・・

         よく見るとアルミプレート後方部の一部を切断しています

         視覚的な部分で大きく変わります







2017年4月25日

     FUTURA 6M  センターシャフトカスタム

          
      

     K  様

         今回フューチュラシリーズが6種類新しく

         デビューした中の 6Mをセンターシャフトにカスタム

         ターゲットに対して構えやすく

         直進性に優れているこのパターを特別なセンターシャフトパターに・・・

         TF-9ブラック仕上げです







2017年4月20日

     カリフォルニア ファストバック  レストア



    ⇒    




    ⇒    

      
      

      Y  様

         先月お預かりしましたファストバックレストアが完成しました

         メッキはプラチナムメッキを施しクリアブルーにて

         ペイントし仕上ています

         ショルダー部分のあたりキズは研磨にて修復しています

        トッププレートとフェース面の境目のキズに関しては

         ほんの少し残っています

         こちらはフェースのミルド加工をレストアと共に

    ご依頼頂けますと完全修復が可能です










2017年4月15日

     X5R ウエルドネック



          
      

         S 様 

        既存ベントシャフトからショートスラントネックに

        FUTURA X5シリーズにはこのスラントネックモデルはありません

        ツアーパターで見かける事はあるのですが・・・・・

        で今回カスタムのご依頼いただき製作致しました

        ドットカラーは純正クリアレッドにてペイントです






2017年4月13日

     コンビS ツイストネック



          
      

         I 様 

        ツイストネック

        既存ベントシャフトからツイストネックに・・・・・

        メッキはTf-9仕上げブラック化しカラーは全てショッキングピンクで

        仕上げています

        ツイストネック仕上げでは光沢系のプラチナシャインが多いですが

        ブラック仕上げは渋みがあって良い感じですね!

        ネック部の刻印の文字が見え隠れしてるところもポイントですね・・・






2017年4月10日

     ツイストネックブラック仕上げ 



          
      

         I 様 

        2016ニューポートツイストネックをプレゼント用にとのご依頼

        既存ネックを切断し ツイスト加工を施したネックを溶接

        フェーストゥ側にオリジナルデザインのクラウンマークを彫刻し

        ヘッドを艶消しブラックに仕上げたスペシャルパターです

        カラーリングは全てゴールドに仕上げています

        こんな素敵なオリジナルパターをプレゼントされるとラウンド ワクワクしますね!






2017年3月30日

     カーボンブラック



          
      

         O 様

         純正シルバーミスト仕上をカーボンブラック仕上げに

        加工はステンレス素材のヘッドが対象になります

        こちらの仕上げはステンレスの質感を残したブラック仕上げです

        色目はまっ黒ではなく少しグレー系の色目で艶消しの仕上げです

        カラーリングはブラックでもホワイトでもベストだと思います

        この仕上がり感は実際に手に取りご覧頂きたい仕上がりですね






2017年3月24日

     カリフォルニア ファストバック  レストア



          
      

         Y 様

         レストアでご依頼頂いているお客様のヘッドです

        ヘッド全体にきつい目のあたりキズが多くあるヘッドです

        只今作業中で仕上がりましたらアップします

        メッキはプラチナムメッキ・・・・

        カラーはクリアブルーでの仕上げ予定です






2017年3月23日

     VOKEY ダンシングスタンプ  



          
      

         O 様

         VOKEY SM6 52°58°

        バックフェースにローマ字 TENMAN 文字をスタンプ

        ソールにネームを彫刻しプラチナムメッキにて仕上げています

        カラーはクリアレッド クリアピンク クリアブルーをペイント

        こちらのウエッジは贈り物として製作したものです






2017年3月15日

     2008 SELECT NEWPORT2  



          
      

       H 様

           ヘッド全体に細かな使用キズが多く付いていましたが

           研磨で非常に綺麗な仕上がりに・・・・

           ただフェース面はさすがにミルド加工を施さないと

           綺麗には出来ませんのでミディアムミルドを加工しています

           刻印カラーはクリアブルーをペイントし 仕上げています
     





2017年3月13日

     オデッセイ PROTOTYPE PT-82 



     ⇒     
      

       I 様

          ヘッド重量アップ&打感を硬く!

           元々のヘッド重量が少し軽いためタングステン

           インサートを取付けたいとご来店いただきました

              その他の希望も交えて色々お話していく中

           打感も現状より硬く希望されていたので

          ステンレスインサートを装着すれば

           2つの希望をインサート取付けで叶う事になり作業を行いました

           加工前がD0でしたが加工後は希望通りE0までアップしています
     
           ヘッド仕上はTf-9ブラック化し刻印カラーは

           ショッキングピンクにて仕上ています
     






2017年3月1日

     黒染め加工~Tf-9仕上げ 



    ⇒    




    ⇒    

      

        T 様

            黒染め加工~Tf-9仕上げに サーカ62 No.1のレストアです
         
            フェース面ミルド柄はしっかり残っていた為

             ミルド加工の必要もなくヘッド全体の研磨で

            殆んど新品に近い状態までに仕上っています

            黒染め加工とは違いサビの心配もなく

            安心してお使い頂けると思います






2017年2月28日

     黒染め加工 



    ⇒    




   ⇒    

      

       K 様

           最近黒染め加工のご依頼が非常に多いです

           キャメロンパターが世に出た代表作ですね

           CLASSICⅠ 元々の黒染め加工仕様から

           メッキ加工を施されたパターです これを元の状態に・・・・

           黒染め加工に再加工のご依頼です

           フェースミーリング痕はなくなっていますが

       ミルド柄はさほど気になさらないとのことで

           ミルド加工なしでの作業になっています

          ヘッド全体はレストア研磨し黒染め仕上げ 

          CLASSICⅠ本来の風合いに戻りました

     






2017年2月24日

     黒染め加工 



          
      

        N 様

            またまた前回に続き黒染め加工

            以前からキャメロンパターのヘッド素材と言えば

            ステンレス素材の物ばかりですが

            軟鉄に拘り使用されているお客様は結構おられます

            ただサビ等のメンテナンスが面倒だったりで

            ヘッド全体をサビさせてしまう事が多々ある様です

            雨のラウンド等でヘッドに水滴が付着した場合

            水分は完全に拭き取りオイルメンテナンスすれば

            綺麗な状態を保てます

            少し小まめなお手入れを心がけ下さい




2017年2月22日

     黒染め加工 



    ⇒    




   ⇒    

      

    D 様

         昨日に続きブラック仕様ネタ

       お客様はヘッド全体にサビが出てきたので

         日曜大工センターにてサビ落しを購入し

         サビを取る為ヘッドに散布した結果

         画像の様になってしまったとの事・・・

         黒染め加工にはサビ落し等は絶対使用しないで下さい
   
         黒い部分は酸化被膜ですので落ちてしまいます

         ヘッドが錆びたら先ずご一報ください

         適切なアドバイス致します

         黒染め部分に全体的な剥がれがありましたが

         レストア黒染め再加工にて綺麗に仕上がりました






2017年2月21日

     メッキの色々 



         




       

      

     ブラックメッキのご紹介です

          4種類のブラック系メッキがありましたが

     新たに2種類のメッキが追加されました

          既存メッキは

          *Tf-9仕上げ(マット調の黒)

          *カーボンブラック(微光沢グレー系)

          *カーボンブラックⅡ(半光沢ヘアライン)

          *黒染め加工(光沢ブラック)軟鉄限定

          この4種類がありましたが・・・・・・今回2種類追加です

          *ナイトブラック (まっ黒で奥深い仕上げ)

          *ダイヤモンドブラック (光沢ブラック)

          画像の物がこのダイヤモンドブラックです

          この光沢感は悩ましいですね

          ナイトブラックメッキはキズの付きにくいメッキになります

          メッキ仕上げに悩んだらご相談下さい






2017年2月15日

     ニューポート2 



          
      

     S  様

         プラチナシャインメッキ

         光り輝く光沢系の仕上げは高級感 存在感がありますね

         ショルダー部分とフェース面にはネーム彫刻

         フランジにはサイトライン2本を追加

         カラーはクリアブルーをペイントし 仕上げています

         お預かりから仕上がりまでにお時間がかかり

         申し訳ございませんでした






2017年2月14日

     スタジオデザイン①



          
      

     K 様

         こちらのモデル純正仕上げは黒染め加工ですがシルバー系の

         プラチナシャインサテンに再メッキしています

         フェーストゥにピースマークをスタンプしペイントは

         ブルー&ライムグリーンにカラーリングし

    カラフルでポップなイメージに仕上がっています





2017年2月10日

     PING Piper C 



    ⇒    
      

     O 様

           フェースインサート交換

           ヘッド重量が変わらない様にインサート

           交換が希望との事でしたので

          インサートの素材はアルミでミルドは

           ミディアムミルドを施したカスタムです

           ヘッド全体にはあたりキズが少しあり

           リメイク研磨しTf-9で仕上げています





2017年2月6日

     マイガール Select M2



          
      

     G 様

           トップブレードにサイトライン追加

          基本的にサイトライン追加&彫刻加工の場合

          レストアや再メッキ加工が必要になります

          サイトラインの他にサイトドット

          お気に入りのイラストネームの彫刻等 加工が可能です

          ご相談お待ちしています





2017年2月1日

     Tf-9仕上げ



    ⇒    




    ⇒   

      

     M 様


           サンタフェTel3レストアです

           ヘッド全体的にサビあたりキズが多くあるパターのご依頼です

           フェース面銅板には大きな凹みがある為ミルド加工を施して綺麗に・・・

           仕上がりは殆んど新品同様 使用するのが勿体無いなんてことも





2017年1月25日

     CAMERON PROJECT X-S.L.C.



          
      

     M 様

           カーボンブラックⅡブラック系メッキの一つになります

           こちらのメッキ特徴はまっ黒ではなく少しグレー系の

           微妙な光り感がある仕上がりになります

           この他に艶消しブラックや黒染め加工(軟鉄限定)があります

           来月にはブラック系で2種類新しくメッキ仕様が

           追加されますので 出来ましたらご紹介いたします

           画像パターの仕上げはカーボンブラックⅡメッキに

           カラーはティファニーブルーとブルーそれとホワイト

           にペイントされています





2017年1月23日

     デザインチューニング DTP-03


          
      

     A 様

          純正メッキを剥離し光沢銅メッキにて

          イメージチェンジです

          更にソール部分からのスリット加工も追加です

          銅メッキは使用して行く事により酸化が 進み黒ずんできます
 
          経年変化を楽しむ的な考えでの

          使用が適しています

          画像の様な光沢で何時までも保てる事はありません





2017年1月19日

     アイアンセットを再メッキ


    ⇒    
      
            K 様


            クロムミラーメッキからのイメージチェンジ

            4番アイアンからPwをミストブラックメッキに

            純正メッキよりも艶消しでグレー系の仕上げになっています
           
            52°と58°はブラック系のカーボンブラックⅡ仕上げです

            勿論使用キズ等は研磨していますので

            新品とはいきませんが同様程度まで 仕上がりになっています

            メッキの変更だけでも雰囲気が変わりますね

            バックに収めて眺めると新鮮さが出てきて

            やる気も倍増するかも

          

           



2017年1月18日

     CLASSIC Ⅱ スタジオデザイン2  レスト


          
      

     T 様

     どちらも軟鉄で黒染め加工のモデルです

     あたりキズやサビの腐食があちらこちらに

     入念に研磨しTf-9仕上げとプラチナムメッキで仕上げています

     フェース面はどちらもミルド加工を施し新品同様に

     その他部分も殆んど新品の様に仕上げています

     レストア時はミルド加工まで施すと

     殆んど新品状態までの仕上がりになる事も・・・






2017年1月16日

     FUTURA X7M


         
      

         K 様

          ベントネックのX7Mをセンターシャフトにカスタム

              仕上げは純正シルバーミストからブラック化   Tf-9仕上げです

              センターシャフトカスタムは既存ネックを切断し

              センターシャフト用ネックを溶接し仕上ます

              この時点でロフト3.5°ライ角70.5°±0.5°で仕上げられ

              次にメッキ工程に入りシャフト取付けとなります

              今回のご依頼人様はパター購入して頂きカスタム化

              ですので仕上り状態は当然ですが新品状態です(笑)

              手持ちのパターのカスタムの場合は使用キズ等はあるかと思いますが

              通常のキズ(深いキズ以外)であれば殆んど新品同様に仕上げられます   

              ご相談下さい






2017年1月13日

     クラウナーパター


          
      

     A 様

          こちらのパター トップブレードから

        ソールにかけて太目のスリットが入っていて

         ボールをヒットした時に心地よい音が出る

          仕組みになっているパターですね

          キズの研磨をしてカーボンブラックⅡで仕上げました

          艶消しブラックメッキですがほんの少し光り感があります

          カスタムご依頼にはソール刻印のスムージングも依頼されていましたが・・・

         ヘッド素材の関係で加工が出来なく申し訳ございませんでした

         バックフェースとフェース面にはドットを施し赤色にペイントし仕上げました






2016年12月15日

     Tf-9仕上げ


            
      

     U 様

          Tf-9仕上げ

          前回に続きブラック仕上げのご紹介です

          画像で確認できるかと思いますがブラック艶消し仕上げになります

          カーボンⅡとはまた違う風合いですね

          好みが分かれますのでどちらがお勧めとは 言いにくいですが・・・・・

          迷った時はご相談ください

          ヘッドショルダー部分にTAKのスタンプが ありましたが

          この文字をスムージングしレストアTf-9仕上げを行っています

          殆んど新品に近い仕上がりです
 





2016年12月13日

      ニューポート2


          
      

       M 様

       最近人気上昇中のカーボンブラックⅡです

           ブラック仕上げではTf-9仕上げと

           人気を二分するメッキになります

           Tf-9仕上げはマットな仕上がりですが

           カーボンブラックⅡでは微妙な光沢感があります

           刻印やドットを光沢のブラックにペイントで

           引き締まった仕上がりになっています






2016年12月6日

      マスダパター


     ⇒    
      

         K 様

          軟鉄 黒染め加工のヘッド!

             メンテナンスを小まめにすれば錆びる事は殆んど無いのですが・・・・・・

             黒染め加工は小まめなメンテナンスが必要です

             例えば雨のラウンドには十分な注意が必要です

             ヘッドが濡れている状態でパターカバーを付けてしまうと

            カバーの中が湿った状態になってしまい

        ラウンド終了後このカバーをかぶせ後日ヘッドを見ると大変な事に! 

             この様な事態にならない様にラウンド中はヘッドに付いた
 
             水分は必ず拭き取りしてからカバーを付けて頂ければ防げます
 
             ラウンド終了後はベビーオイル等を散布する事をお勧めいたします

             その他は錆びにくい加工Tf-9仕上げもお勧めです

            風合いは黒染め加工とは少し変わりますがサビの心配はほとんどありません






2016年11月28日

      高反発加工!!!


                   

        

         
      

          J様

        ルール内反発調整のご依頼です

       加工前の反発係数が 0.8235 加工後が 0.8301 ⇒ 調整後0.006アップです

       ルール内での加工ですので劇的な数値の変化はありませんが

       少しの差でも飛距離アップを実感頂けると思います






2016年11月22日

      ミズノ2016モデルMP-66


         
      
    
               K様

       メッキ仕様は全く同じ仕上げなのですが・・・・

              キャビティー部 特にランバードマーク部分の

              光沢を出したいとのご依頼です

              通常バックフェースキャビティ部分はどのクラブも

              艶けしになっているのが殆んどです

              同じクラブを持っている人でもきずかないカスタムですが

              お客様の拘りが詰まったクラブに仕上がりました







2016年11月16日

      500本 日本限定 FUTURA


         
      

          T様

             限定パターですが センターシャフトにカスタム

             このパターは通常のベントシャフトではなく

             ナックルネックが付いている珍しいモデルですが・・・

             そのモデルをセンターシャフトパターにしてしまう

             これぞ自分だけの拘りパターですね

             仕上げもビーズ仕上 ペイントも純正色で仕上げています


 





2016年11月14日

      カリフォルニアデルマーレフト


         
      

      
         光沢系メッキプラチナシャインのご紹介

               お客様の使用状況で光沢系メッキをお受け出来ないヘッドもございます

              素材が軟鉄でサビの状態が酷いヘッド

              パターカバーを使用せずラウンドされているヘッド等はお断りする場合があります

               画像のヘッドはあたりキズが少なく非常に綺麗な仕上がりになっています

              ペイントはクリアグリーンでフェース面にミルド加工を施し

              プラチナシャインメッキで仕上げています






2016年11月8日

      ホンマCL606アイアンレストア


          
      
    

      S 様

      長年使用したアイアンをレストア

      数十年使用された愛着のあるクラブを綺麗に

      したいとのご依頼を頂き作業を行いました

      素材が軟鉄な事とで当たりキズは結構ありましたが

      十分注意を払い研磨し仕上げました

      ペイントはすべてブラックで メッキは

      ツアークロムサテン仕上げです







2016年11月7日

      高反発加工 


          
      
    
      T様

      高反発加工!!!

      テーラーメード M2 

      ルール内ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.830までアップさせています

      ルール内での加工の場合 劇的な数値は出ないですが

      少しの飛距離アップでも十分効果はございます

      これからの時期は寒くて体の動きが鈍くなり飛距離も落ち気味・・・・

      その分反発係数加工で飛距離アップを!

      少しでも  飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      費用対効果は抜群!! なカスタムです 是非お試しください







2016年10月27日

      X5センターシャフトカスタム


          
      


       通常FUTURA Xシリーズにはセンターシャフトは存在しません

      ツアーパターでは見かける事はありますが。。。。

      センターシャフトは難しいのではと仰る方がおられますが

      食わず嫌いな方が結構おられます 一度はラウンドで使ってみてください

      良さを感じて頂けるかと思います 

      一度使うと通常ネックパターには戻れないと言うお客様は多々おられます

      是非お試しください





2016年10月21日

      オイルカン ニューポート350G


          
      


       非常に綺麗な状態のヘッドでしたので殆んど

      新品に仕上がっています フェース面ミルド加工も

      無キズの状態です

       発売が1998年ですので18年もの前のパターとは思えない仕上がり 

      仕上げはプラチナムメッキ カラーはブラックと

      レッドでペイントしています





2016年10月19日

      サーカ62  No.3


          
 

        U 様

       約8年前のモデル純正はチャコールミスト

      素材が軟鉄のモデルですので使用キズが目立つヘッドですが

      今回ご依頼頂いたパターは 状態も良く殆んど新品に近い仕上がりです

      純正のメッキからブラック系のメッキに カーボンブラックⅡメッキまっ黒ではなく

      少しグレー系よりのブラック仕上げです





2016年10月18日

      ニューポートTel3ソールスタンプ


          
 

        H 様

        ニューポートTel3ソールスタンプ

       約18年前のモデル純正はカーボンスチール=黒染加工・・・

       非常に錆びやすい加工なのでサビの状態が

       悪い物も多々あります

       今回ご依頼頂いたパターは状態も良く 

       殆んど新品に近い仕上がりです

       加工はサビの心配がないTf-9加工になります






2016年10月7日

      ニューポートTWOカスタム


          
   

      K 様

       先日もご紹介させて頂きましたが 初期タイプのニューポートはヘッド重量が

      軽いため何らかの重量アップが必要です

      今回はソール部にタングステンをインサート し最適なバランスを確保出来ました

      更にフェース面とバックフェースにドット加工を追加しクリアブルーにペイント

      仕上げは銅メッキを施しています 

      この銅メッキは使用していくとメッキが酸化し黒く変色します

      ご依頼人様はこの変色を楽しむと仰っていました 自分もこの気持ちわかります

      黒ずみが出てくると良い感じになってくるんですよね 楽しんでください 笑

       それと現在ではタングステンインサートソール部への

       加工は受付していませんが どうしても希望と言う場合はご相談ください






2016年10月3日

      


          


       H 様

      初期タイプのニューポート

      当時のヘッドは少し重量が軽いためタングステンでの 

      ヘッド重量アップがベストですね

      20gのアップが出来ますので約350g位の

      ヘッドになります

      それとフェース面にはミルド加工

      フランジ部にサイトライントップブレードには

      サイトドットを追加しカーボンブラックⅡにて仕上ています







2016年9月29日

       高反発加工


                   

        



        F 様

      高反発加工!!!

      テーラーメード  GLOIRE F  

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8253 加工後が0.8405

      ⇒ 調整後0.0152アップです

      反発係数これだけの数値アップから考えると

      必ず飛距離アップを実感頂けると思います

      2打目のクラブ選択に....戸惑う事になるでしょう(笑)







2016年9月27日

       高反発加工







         



        G 様

      高反発加工!!!

      ホンマ  TW727 455   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが38 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8436までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8205  調整後0.023アップ

      約20ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      これだけ反発係数がアップすれば十分ご満足いただけると思います

      高反発加工!飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      これだけ費用対効果のある飛距離アップメニューは他には無いかも







2016年9月23日

   プラチナムメッキ


     ⇒    


       A 様

      長年使用しているエースパターをレストア

      ヘッド全体にあたりキズそしてフランジ部分にはさびが出ている状態の

      ヘッドでしたが画像の様にレストアにて綺麗に仕上がりました

      メッキは艶消し系のプラチナムメッキ ペイントは純正カラーで仕上げています

      愛着のあるパターをレストアしこれからも良い相棒で末永くご使用下さい






2016年9月16日

   ツイストネック


          


       S 様

      ニューポートツイストネックカスタムパター

      スリットライン加工を施しフランジ部にサイトラインを追加

      メッキは光沢系のプラチナシャインメッキで仕上げています

      ネック部に溶接のないタイプのツイストネックパターになります

      この他にツイスト加工したネックを溶接で取付する加工があります

      基本的には後者のツイストネックを溶接にて取付する作業になります

      その他のカスタム キャメロンカスタムショップグリップ&シャフトバンド

      取付けしています

      色々と個々に拘り方があると思います カスタムご相談お待ちしています






2016年9月13日

   カーボンブラック仕上げ


          


       N 様

      ブラック系の仕上げにはTf-9仕上げ・黒染め加工・カーボンブラックⅡ

      そしてこのカーボンブラック仕上げがあります 

      それぞれに特徴ががあります

      マット調のTf-9仕上げ 軟鉄が限定ですが黒色・光沢仕上げの黒染め加工

      ほんの少し光沢でグレー調のカーボンブラックⅡ

      ステンレス素材が限定のカーボンブラック仕上げ 特徴としては

      ステンレスの質感を残し独特な風合いがある仕上げになります

      いろいろな好みがあるかと思います

      迷った時はご相談ください






2016年9月12日

   GOLO ジョイントネック



         



       K 様

      GOLOパターは通常ヘッドにシャフトがダイレクトに装着されています

      これをオーバーホーゼルタイプにするのがジョイントネックカスタムです

      ヘッド側にネックの立ち上がりを取付しシャフトを装着しています

      これって何がどう・・・・?  と思われるかと思いますが!

      打感が変わります 非常にマイルドになりパターを買い替えたのか

      ?な感覚になります

      地味な加工ですが効果は抜群です

      ジョイントと同時にペイントもショッキングピンクにカラー変更で

      イメージチェンジです






2016年9月9日

   カリフォルニアSONOMAセンターカスタム


         


       Y 様

      SONOMA センターシャフトカスタム

      数年前に今田竜二がこのカリフォルニアソノマをセンター化し

      使用していた時期がありましたね 今田選手は少しヒールよりに

      ネックを溶接し仕上るのが特徴です

      今回のカスタムも同じ様に少しヒール側に溶接しフランジラインは

      2本追加しカーボンブラックにて仕上げています

      拘りの1本仕上がりました






2016年9月8日

   プラチナムメッキ



         



       H 様

      ニューポート2スラントネックレストア

      全体的にあたりキズの少ないヘッドでしたので非常に綺麗な仕上り具合です

      フェース面にも殆んどキズは無くミーリング痕もしっかり残せています

      ビーズショット仕上げと比べると少しゴールド系のある仕上げなので

      純正仕上げからイメージチェンジをご希望の場合お勧めのメッキです

      カラーはクリアブラックをペイントし仕上ています






2016年9月6日

   プラチナブラックメッキ



         



       S 様

      何時もご依頼を頂く福岡のお客さまです

      XPERIMENTAL TEL3に光沢系のプラチナブラックメッキ

      こちらのモデルはフェース面インサートを取り外しての加工になります

      インサートの素材はカッパー(銅板)ですので非常に柔らかくキズが

      付きやすいのが特長です  なかにはミルド加工が必要な場合もありますが

      今回のパターはフェース面のいたみが少ないので綺麗に仕上がっています






2016年8月26日

   スクエアバックNo.2



         



       A 様

      プラチナシャインメッキ仕上げです

      光沢系では一番人気の加工です この光沢は魅力のある

      輝きです ただ一つデメリットがあります

      表面に光沢がある事で光の反射次第で(太陽の位置関係)ビンゴすると

      眩しくてボールが見えない事もあります

      ラウンド中に毎回ではないですが(笑

      光沢系を選択する場合参考にして下さい






2016年8月25日

   ODYSSEY WORKS 7



         



       S 様

      オデッセイワークスクルーザー シルバーカラーのヘッドをブラック化

      FUSION RXインサートはステンレスインサートに変更

      インサートヒール側にはクローバー彫刻を施しクリアブルーにペイント

      本体はカーボンブラックⅡに再メッキ刻印カラーはホワイト&ティファニーブルーに

      ペイントし仕上ています






2016年8月24日

   サンタフェTel3



         



       I 様

      このTel3は歴代モデルの中でもレストア依頼が非常に多いヘッドです

      やはり軟鉄素材のヘッドですので当たりキズやサビの腐食が激しいヘッド

      も有りますが ご依頼のヘッドは状態も良く綺麗に仕上がりました

      この黒染め加工の光沢感は何とも味のある風合いです ただ

      黒染め加工の弱点は非常に錆びやすい所です

      ブラック系のメッキは色々ありますが それぞれに良いところ

      悪いところがあります

      メッキ加工で悩んだ場合ご相談下さい






2016年8月23日

   ラグーナ2&サーカ



         



         




       S 様

      少し前にもご紹介いたしました福岡のお客さまです

      本当にたくさんのパターをコレクションをされているみたいで

      どんどんレストアのご依頼頂きます

      ラグーナ2には光沢系のプラチナシャインメッキ

      サーカNo.5にはTf-9仕上げのブラックメッキを施しています

      状態によっては新品同様に仕上がる場合も有りますが

      あたりキズサビの腐食が大きい場合は 残る箇所も有ります






2016年8月22日

   Rossa



         



       O 様

      フェースインサートをアルミからステンレスインサートに変更し

      ヘッドをブラックメッキ&インサートもTf-9仕上げブラック化

      刻印カラーを全てホワイトにペイントし仕上ています

      ブラックヘッドは引き締まったイメージが良いと最近人気があります

      ブラック化はTf-9仕上げその他にカーボンブラックⅡがあります

      どちらも良い味を出しています・・・・ご相談下さい!






2016年8月8日

   カーボンブラックⅡ&プラチナブラックメッキ



         



         




       S 様

      4月にもご紹介いたしました福岡からのお客さまです

      大阪まで出張にこられその足で今回もご依頼いただきました

      XPERIMENTAL TEL3には光沢系のプラチナブラックを 

      CLASSIC ⅤにはカーボンブラックⅡのメッキを施しました

      沢山のパターを所有しておられるそうでこの他にも数本の

      レストアご依頼中です

      ご自宅でコレクションを眺めてはお酒のあてにされておられるそうです






2016年8月4日

   ミストブラックメッキ



         



       Y 様

      GOLO3 ご依頼人さんは同じモデルを2本お持ちで

      状態の良い方でメッキ加工してほしいとのご希望

      どちらも状態はAランクで新品に近い物でした

      良く見ると小さいキズが何点か、、、、ある程度でした

      キズの少ない方で加工・・・・この状態ですと加工後は新品です

      カラーはホワイト&ティファニーブルーでペイントし仕上ています






2016年7月29日

   ライ角調整



    ⇒   



       H 様

      以前にカスタム行ったロッサ・・・今回は

      ライ角調整&レストアでカスタムのご依頼です

      センターシャフトの場合は通常のネック曲げこみでのライ角調整は出来ません

      全てのパーツ・・・・ インサート ソールアルミプレート シャフトを取外し

      ネック部分に熱を加えてのライ角調整になります

      今回は調整後ブラック仕上げにし全体のイメージを変更です






2016年7月25日

   プレゼント



         



       N 様

      プレゼント用に製作のご依頼です

      2014年のニューポート フェース面にスカル&ネームを彫刻

      ネック部分には四文字熟語 (一笑健命)を彫刻しカーボンブラック

      にて仕上たニューポートです

      ウエイトやドットその他全ての刻印をブラックにペイント

      カーボンブラック仕上げの艶消し感にクリアブラックのドット・・・・

      渋いです カッコ良いです






2016年7月4日

   プレゼント



         



       A 様

      ニューポート2.5 2016年モデル

      プレゼント用にとのご依頼です

      基本的には彫刻のみのご依頼については受付をしていません

      今回はリスクをご了承頂いての加工でしたが問題なく仕上がりました

      パターヘッドやウエッジに彫刻・・・・・・  色んなパターンがあります

      お問合せ頂ければご提案させて頂きます

      記念日や特別な贈り物 様々な形があると思います

      スペシャルなプレゼントを!!






2016年7月1日

   NEWPORT SELECT M2



         



       Y 様

      先月に加工途中でご紹介していましたM2センターカスタムが

      完成致しました

      ベントシャフトからセンターシャフト化 ヒール側にドット加工

      トップブレードにサイトラインを施しカーボンブラックⅡにて仕上ています

      フェース面のスカル彫刻はご依頼人様のオリジナルスカルマークです

      ネームタグなどにもこちらのマークを使用しているとの事です

      パターヘッドにお気に入りのスタンプ等があると何だか楽しくプレ-が

      出来そうですね






2016年6月29日

   ROSSA DAYTONA GHOST


                   
    ⇒   



       S 様

      3年前にホワイトボディをブラックにカスタムしたロッサです   

      お気に入りで使用されているパターをリフィニッシュ!!

      ブラックから明るいカラー!プラチナムメッキ仕上げです

      次のラウンドが楽しみになりますね

      最近は以前にカスタムのご依頼頂いたパターの再メッキや追加カスタム

      をご依頼いただく事が多くなってきました

      お気に入りでご使用頂きありがとうございます






2016年6月17日

   キュアパターミルド加工(ロフト調整)



         



       S 様

      愛媛県からいつもご依頼頂くお客様の依頼です   

      キュアパターのロフト調整です

      ロフトを0.5°~1°付けてほしいとのご依頼で

      ミルド加工によるロフト調整を行いました

      注)ミルド加工のみの加工作業は通常行っていません

      基本的にはリメイク若しくは再メッキ等を兼ねての加工受付に

      なっていますが今回はキズ等のご了承を頂いて作業を行なっています

      






2016年6月16日

   高反発加工



         



       Y 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト VG3   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが42 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8427までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8244  調整後0.018アップ

      ここまでアップすると2打めが楽しみになりますね 

      高反発加工!ホントに満足度の高い加工です

      是非お試しください!!






2016年6月15日

   2016 ニューポート M1



         



        F 様

      SELECT M1 

      ベントシャフトをクランクネック(ロング)に変更です

      既存ネックを切断しロングネックを溶接

      今回はお客様から持ち込まれたネックを溶接にて取付致しました

      メッキ仕上げはカーボンブラックⅡ ペイントをティファニーブルー

      フェース・ソールアルミプレート部はペイント剝離カラーのみです

      ネック形状一つでそのモデルのキャラクター変わりますね







2016年6月14日

   VOKEY SM5 & オリジナルスタンプ



         



        T 様

      スーツをオーダーするお店で使用されているネームマーク

      背広の内ポケットのネーム刺繍です 何時もこのマークを使用している

      との事でウエッジにもスタンプをとの事でご依頼です

      ヘッドの仕上げにはTf-9ブラック化しホワイトと ティファニーブルーで

      ペイントし仕上ています







2016年6月10日

   ★サイトドット&プラチナムメッキ



         



        S 様

      TMJ&オリジナルPINGタイプパター

      PINGタイプのヘッドにはフェース面にタングステンインサート

      ソール面にはネーム彫刻を施しプラチナムメッキを・・・・・

      TMJヘッドにはトップブレードに★マークのサイトドットを施し

      レストア後ミストブラックメッキで仕上ています

      TMJはソール面の刻印を一部スムージングしたいとのご依頼でしたが

      ソール形状の都合でご依頼内容が少し変更になりました

      仕上がりにご満足いただけたでしょうか ありがとうございました






2016年6月7日

   2016 SELECT M1 センターシャフト



         



        K 様

      歴代キャメロンパターカスタム

      ニューモデルが発売されると同時にご依頼を頂くお客様です

      今回は2016SELECT M1 センターシャフトカスタムです

      グリップは5月発売のスーパーストローク ピストルGTツアー

      ライ角が69°でのご指定で製作させて頂きました







2016年6月3日

   2016 SELECT M2 センターシャフト



         



      こちらはお客様のカスタム加工途中の画像です

      M1の場合トップブレード部には段差はないのでスムージングしてスッキリ加工出来ますが  

      M2になるとシャフトが挿さっていた部分はドット加工を施します

      あとトップブレードにはサイトライン フェース面にオリジナルのスカル

      を彫刻しフェース・ソールプレート本体をブラック化のカスタムです

      完成時にはアップする予定です






2016年6月2日
     反発調整


                   
        



       J 様

      高反発加工!!!

      テーラーメイド M1

      超高反発に・・・・・ とのご依頼です

      反発係数を0.8466までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8261  調整後0.020アップ

      約18ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      少しでも  飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      費用対効果は抜群!! なカスタムです 是非お試しください






2016年6月1日

   2016 SELECT M1 センターシャフト



         



      2016 M1 センターシャフトカスタム

      既存ネックを切断しセンターネックを溶接

      ヘッド本体&フェース・ソールアルミプレートはブラック仕上げに

      ペイントもクリアブラックで仕上ています

      この他にもM2のセンターシャフトも製作しております

      お問合せ下さい






2016年5月27日

   アルミインサート ジュニアゴルファー



         



        M 様

      ジュニアゴルファー

      お知り合いの娘さんがプロゴルファーを目指して頑張っているので

      スペシャルな1本をプレゼント・・・・でのご依頼です

      キャメロンパターでジュニア用に  スペックはレングス31インチ

      ヘッド総重量は470前後での製作ご希望です

      先ずヘッド重量を軽くするためソールにアルミインサートで重量ダウンし

      ミストブラックにて仕上ています  インサートは成長に応じてステンレス

      タングステンと調整が可能ですので末永くご使用頂く事も可能です

      カラーはホワイト/ピンクで可愛くカラーリングスペシャルなパターでの

      活躍応援しています







2016年5月26日

   2016 SELECT M1 センターシャフト



         




      只今製作中です

      画像はセレクトM1センターシャフトTf9仕上げです

      初期入荷のカスタムパターは全て完売してしまい お待たせしているお客様も

      おられますが今回製作分数本ですがホームページからの販売が可能です

      M1の他にSELECT M2センターシャフトや  M1 M2のクランクネックさらに

      ニューポート2ツイストネック等製作中です

      完成しましたらご紹介いたします







2016年5月9日

   FUTURA X5 レフト



         



        T 様

      FUTURA X5 レフティモデルカスタム・・・・・・・ 

      NEWモデルのX7Mにはレフトモデルが存在しますが

      X5シリーズには設定がありません

      今回お客様からのご依頼でX5のレフトモデルをカスタムしてほしいとのこと

      こちらのモデルは左右対称なヘッド形状なのでネック位置の変更でカスタム出来ます

      ただフェース面のSCOTTY CAMERON刻印はトゥ側になってしまいます

      こちらの刻印はスムージングすれば良いのですが 

      カスタムした感がありますのであえて残しています







2016年4月28日

   Tf-9


                   
    ⇒   



        W 様

      かなりの使用感があるパターのご依頼です

      ヘッド全体にあたりキズやサビ フェース面インサート部分にも凹みが多く

      研磨のやりがいがあるヘッドでした

      大きなへこみ部分は少し残った部分もありますが綺麗に仕上がっています

      ペイントはマルチカラーでポップなイメージの仕上がりになっています







2016年4月26日

   Tf-9



         



        S 様

      ブラック仕上げには

      カーボンブラックⅡとTf-9仕上げがあります

      画像のX5はTf-9仕上げ・・・艶消しのブラックになりカーボーンブラックⅡは

      まっ黒ではなく少しグレーよりのカラーでほんの少し光沢感があります

      両方を手に取り見比べると二つの違いはハッキリり分かりますが

      画像では解りにくいですね

      ブラックメッキ仕上げどちらを選ぶか悩むところです ご相談頂ければ      

      アドバイスさせて頂きます







2016年4月25日

   ツアークロムメッキ



         



        Y 様

      光沢系メッキ・・・・・・・

      最近ご依頼が多くなった光沢系メッキです

      現状がどの様な状態なのかで仕上がり感は違ってきます

      軟鉄の場合サビの腐食が激しい場合お断りする場合があります

      ステンレス素材の場合でもパターカバーを使用せず使っていた場合も

      お断りする事もございます

      せっかっくのレストアです

      お手元に届いた時に納得頂けなければ意味がないですから

      完全なお断りではありません 艶消し系のメッキをお勧めさせて頂きます

      画像の物はツアークロムメッキにクリアブルーでペイントしたニューポートです







2016年4月19日

   タングステン & Tf-9


                   
    ⇒   



        N 様

      ソールにベッタリ貼られたナマリをタングステンインサートにてスッキリソールに

      仕上げはTf-9 刻印はカラーレスで仕上ています

      ソールの鉛が約21gありタングステンとTf-9仕上げで貼られていたナマリ重量と

      ほぼ同じ重量でしたのでバランスも変わらずD4で仕上ています

      ストロークフィーリングを保ったままスッキリソールに生まれ変わったパターで

      次ののラウンドが楽しみですね






2016年4月15日

   サイトライン&ミストブラック



         



        Y 様

      サイトラインやサイトドット セットアップ時にお助けマン的な役目が

      あります  逆にない方が良いので無くして欲しいとのご依頼もありますが・・・

      そんな場合トップブレードに付いているサイトドットやサイトラインはスムージング可能です

      こちらのサーカはフランジ部に3本のサイトラインを追加しミストブラックメッキで

      仕上げています

      ブレード部のドットだけでなくフランジ部の3本のラインはアドレス時に安心感がありますね

      刻印カラーについてはすべてブラックにペイント  ミストブラックメッキにブラックペイント

      渋いです ナイスパットの予感がします(^.^)

      







2016年4月14日

   カーボンブラックⅡ


                   
    ⇒   



        S 様

      先月に福岡からご依頼にお越し頂いたお客様です

      2本のパターをカーボンブラックⅡに加工

      本日仕上がりのパターを受け取りに来られました

      お客様は毎月の様にお仕事で大阪まで来られるとの事・・・・わざわざ時間を取って和歌山まで

      お越し頂きました ありがとうございます

      画像左のパターですが黒い塗装がされていてそれを剥離した状態です

      結構サビが出ていましたがカーボンブラックⅡそしてフェース面にニコちゃん

      をスタンプし綺麗に仕上がりました

      







2016年4月7日

   ビーズショット


                   
         



        T 様

      ビーズショット仕上げとは・・・・・・

      お問合せでよくあるご質問でキャメロンパター(ステンレス素材)と同じメッキに

      してほしいとのお問合せです

      いわゆるヘッド仕上がシルバーミストと言う仕上げです

      このシルバーミスト仕上げはメッキではありません 当店でのビーズショット仕上げの事です

      表面処理です 

      ガラスビーズなどの細かい微粒子を空気と混合させヘッドにあてる加工です

      ステンレスの素材の表面をナシジ処理する事です

      画像のニューポート2は使用キズあたりキズの研磨をしビーズショットで仕上ています

      カラーは全てホワイトカラーでペイントし仕上ています







2016年4月5日
     反発調整


                   
        



       H 様

      高反発加工!!!

      
BS J815   

      反発係数を0.8444までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8257  調整後0.018アップ

      約16ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      現在使用のドライバーが16ヤード飛距離が伸びる・・・・となると 笑

      誰もが願ってることですよね/////

      2打目のクラブ選択変わってきます プレーが楽になり

      ゴルフが2倍楽しくなります  是非お試しください






2016年3月31日

   カーボンブラックⅡ


                   
     ⇒    



        N 様

      スコッティキャメロン Timeless Carbon ニューポート2 Big Tour dots

      使用により表面加工が剥がれてしまい錆びる一歩手前の状態での

      ご依頼です

      ごく表面に薄くサビがあるだけで素材の腐食まで進んでいなかった為

      仕上がり感も非常に良い状態に仕上げられました

      新品と言っても良いぐらいのレベルです

      こちらのメッキはカーボンブラックⅡです 黒染め加工とは違い

      錆びる心配は殆んどありません

      いまプラチナシャインメッキに続き人気があるメッキです






2016年3月30日

   還暦のお祝いに!


                   
         



        K 様

      還暦のお祝いにスペシャルなパターを!

      特別なパターを贈りたいとのご依頼・・・・・

      ディープミルドが好みではないので先ずミルド加工でライトミルドを施し

      フェース面に クラウンマーク&MEMORIAL 60TH のスタンプ

      バンパー部にはネームと日付のスタンプ さらにツイストネック加工し

      プラチナシャインメッキで仕上げています

      どうですかスペシャル感たっぷりのニューポート2

      お父さまは必ず喜ばれる事でしょう






2016年3月29日

   プラチナブラックメッキ


                   
         



        N 様

      ニューポートTel3 ロングネック プラチナブラックメッキです

      こちらのパターは軟鉄素材・・・ あたりキズサビ等が非常に多くあり

      ご依頼時にも光沢系はお勧め出来ないとお伝えしメッキ変更をお願いしたのですが

      それでも良いので光沢系でとの事

      出来る限りの研磨をしプラチナブラックメッキで仕上げカラーはホワイト1色でペイント

      画像の様に仕上げています






2016年3月24日

   SELECT NEW PORT ツイストネックカスタム



       
          



        





      ニューポート ツイストネックカスタムパター製作しました

      ツイストネックカスタム。。。。 基本的にはツイストネックパーツを溶接にて

      取付けしますが画像のニューポートはパター自体で曲げ加工を行った

      溶接後がない非常にレアなタイプのカスタムパターです 

      仕上げはプラチナシャインメッキで加工 フランジ部にサイトラインを彫刻

      さらにスリットラン加工(タイプA)を施したスペシャルなニューポートです

      光沢系プラチナシャインメッキと艶消し系ブロンズミスト仕上があります

      ペイントは クリアブルー・イエロー・パープル・グリーンがあります

      このパターには全てCAMERONのカスタムグリップ(マタドールとシャフトバンドが

      付いています    






2016年3月17日

   SELECT NEW PORT 



       
          



        





      セレクトニューポートカスタムパター製作しています

      画像のクリアブルーペイントのカスタムはネック部が特徴です

      ツアーパターによく見かけるラウンドネックを溶接しています

      クランクネックと違いネック部がスッキリしアドレスし易くなっています

      その他スリット加工とサイトラインを施しています

      画像グリーンとイエローにはスリットライン&サイトラインを加工しています

      画像ティファニーブルーのニューポートはスリットライン&トップブレードには

      サイトドットを施し仕上ています

      このパターには全てCAMERONのカスタムグリップ(マタドールとシャフトバンドが)

      付いています     ご注文お待ちしています!!

      その他ツイストネックカスタムも製作中ですのでお問合せ下さい






2016年3月9日

   プラチナムメッキ


                   
         



        W 様

      本日は昨日と違い気温が低く雨がぽつぽつ・・・

      体の調子がおかしくなります

      今日のご紹介は再メッキです 

      元々が黒染め加工のJATご存知のように使用していく間にサビが出てくる仕上です

      メンテナンスを怠ると大変な状態になってしまいます

      画像のパターにはプラチナムメッキを施しライムグリーンにて仕上げています

      メッキにはほかにミストブラックやプラチナシャインメッキその他ブラック仕上げ

      があります  ヘッドの状態により加工をお勧め出来ない場合もあります

      使用キズが多い サビの状態がひどい等の場合光沢系メッキはお勧め出来ません

      再メッキ時の疑問等ご相談下さい






2016年3月3日

   アルミインサート


                   
         



        S 様

      今回のカスタムは重量アップのためのインサートではなく

      ヘッド重量を軽くするカスタム 重量の希望は-22gです

      パターソール部に先ずΦ17㎜で深さ8㎜を切削 

      さらにΦ12㎜で深さ4㎜を切削しヘッド重量を軽くする加工を施しました

      ここでインサートですがタングステンではなく比重の軽いアルミをインサート

      しています  

      こちらのヘッドでの仕上がりバランスはB1位のバランスになるかと思います

      軽すぎるのでは... と思われた方もいるかと思いますが

      ご依頼人様はこのバランスがベストバランスなのです

      人それぞれに体で感じる重さや手の感覚は違います

      カスタム時の疑問等ご相談下さい






2016年2月25日

   金メッキ&スタンプ


                   
         



        S 様

      フェース面にご依頼人さんの思い描く彫刻を

      リンゴの中に数字409を入れたデザイン彫刻のご依頼です

      複雑なマークは出来ない場合がありますがアウトラインで描けるマーク等

      なら彫刻は可能です

      こちらのヘッドは金メッキを施しライムグリーンにてペイントし仕上ています

      ゴールドにライムグリーンそしてリンゴの輪郭にクリアレッド・・・・

      綺麗にまとまりました






2016年2月16日

   モントレー


                   
         



        M 様

      お父さまの還暦お祝いに・・・・

      レストアを行い新品同様に仕上げたカリフォルニアモントレーに

      還暦お祝いスタンプをフェース面に

      ゴルフ好きなお父さまでしたら喜ばれることだと思います

      誕生日や結婚のお祝い記念日の贈り物等ご相談下さい






2016年2月10日

   黒染め加工


                   
    ⇒   



        S 様

      約8年前にレストアでご依頼頂いたニューポート

      当時フェース面のミルド加工 ネーム彫刻 仕上げに黒染め加工を施したパターです

      お客様は使用状況が良かったのでサビは殆んど出ていない状態で黒染め部分の

      剥がれがある程度でしたので綺麗に仕上がっています

      黒染め加工は使用状況が悪いと直ぐに錆をよびますが

      オイルメンテナンスを小まめに行えば錆びることなく使用出来ます






2016年2月8日

   FUTURA X7M


                   
    ⇒   



        K 様

      フューチュラX7M ヘッド後方の一部分を切断

      ほんの少しですがあるのと無いのでは見え方が全然変わってきます

      切断によりサイトラインの見え方が変わってくるのが画像でも分かるかと

      思います

      切断する事で軽くなったヘッド重量はソールウエイト交換で調整が可能です

      それとこのカスタムですと人とかぶることは無いでしょう!






2016年1月22日
     反発調整


                   
        



       E 様

      高反発加工!!!

      テーラーメイド R9MAX TYPE E

      ご依頼人さんのヘッドスピードが39 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8536までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8248  調整後0.028アップ

      約20ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      オフシーズンラウンド回数も少ない事もあるのでしょうか

      高反発加工のご依頼が非常に多くなっています

      この機会に 是非お試しください






2016年1月21日

   GOLO 5s


                   
         



        N 様

      ご友人の方へのプレゼント!

      クラブチャンピオンに輝いたご友人にスペシャルでオンリーワンな贈り物をとのご依頼です

      通常は1本のサイトラインですが両サイドにラインを追加トップブレード部

      にもサイトラインを追加しTf-9仕上げ(ブラック化)しています

      画像には写っていませんがフェース面にも直筆の文字が彫刻されています

      クラブチャンピオン おめでとうございます
      

     






2016年1月20日

   プラチナムメッキ


                   
         



        Y 様

      昨年からのお預かり分が沢山残っておりてんてこ舞いの毎日です

      ご自分のはもちろんプレゼント用のご依頼もたくさんありがとうございます

      こちらのJATパタープラチナムメッキにてレストアです

      フェース面にはほんの少しキズがありましたが問題なく綺麗に

      仕上がっています

      刻印カラーについてはライムグリーンにてペイントしています






2016年1月12日
     反発調整


                   
        



       Y 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト 915D2

      ご依頼人さんのヘッドスピードが41 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8449までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8257  調整後0.019アップ

      約16ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      この時期は寒くて体の動きが鈍くなり飛距離も落ち気味・・・・

      その分反発係数加工で飛距離アップを!

      少しでも  飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      費用対効果は抜群!! なカスタムです 是非お試しください






2016年1月6日

   Tf-9仕上げ


                   
         



        S 様

      お好みのスタンプにマルチカラーでのペイント・・・・・

      カラーに関しましては細かな指示を頂き仕上げています

      途中で何度かの変更がありましたがお好みのペイントにご満足頂けたと

      思います

      カラーに関してはお任せでと仰るお客さまが多いですが

      細部まで色のこだわりを持っておられましたので完成度が高いです






2016年1月5日

   明けましておめでとう御座います









2015年12月31日

   ありがとうございました




        2015の営業は12/26で終了していますが 本年最後のブログになります

      ショップのお休みは1月4日まで冬休みを戴いています

      今年も本当にたくさんのカスタムご依頼 カスタムクラブのご購入

      ありがとうございました

      また来年は新たなカスタムパターの展開を考えていますのでご期待ください

      今年はお客様のカスタムご依頼の中から新しいアイデアや勉強になる事等が沢山あり

      本当にやりがいのある良い1年でした  また来年も宜しくお願いいたします。

      皆様どうか素晴らしい新年をお迎え下さい






2015年12月25日

   金メッキ


                   
         



        A 様

      ニューポートTel3ロングネック

      ヘッド全体にはサビと使用キズが多くあり研磨作業には少し手こずり

      ましたが 綺麗な仕上げに・・・・出来栄えはご満足いただけると思います

      メッキの種類はいろいろ! 艶消し系 光沢系 ブラック色 シルバー色 等・・・・

      好みもいろいろあると思います  それと個々のメッキの特徴もあり

      加工時に迷われる事も多々あります  こんな場合ご相談下さい

      分かりやすくご説明致します






2015年12月18日

   カーボンブラックⅡ


                   
         



        M 様

      昨日に続きカーボンブラックⅡのご紹介です

      ブラック系の仕上げになるのですが・・・・ブラックにも色々あるかと思います

      Tf-9仕上げは艶消し系の黒 まっ黒の仕上げになります

      ミストブラックメッキは ガンメタ色の少し薄い色になり

      カーボンブラックⅡはこのTf-9とトミストブラックを持ち合わせた仕上がりになります

      全くな艶消しではなく美妙な光り加減が見る角度により変わるのも特長です






2015年12月17日

   カーボンブラックⅡ&バーティカルライン


                   
    ⇒   



        M 様

      ベティナルディパター 再メッキ&バーティカルライン

      トップブレードにバーティカルサイトライン セットアップに

      一役も二役も良い仕事をしてくれる事でしょう

      メッキに関しては加工前のメッキは光沢がありましたが

      加工後はほんの少し光沢を残した艶消しに近いカーボンブラックⅡ仕上げに

      こちらのメッキは今年から始めた新しい仕上げです

      現在人気上昇中のお勧めするメッキの一つです

      お試しください






2015年12月15日
     反発調整


                   
        



        Y 様

      先月半ばからご依頼が多い高反発加工・・・・!

      W1の飛距離は1ヤードでも前に飛ばしたいライバルには負けたくないと思うのは

      誰もが願っている事ではないでしょうか  

      飛距離アップをと お考えなら費用対効果抜群の高反発加工がお勧めです

      タイトリスト 915D2  最大反発に

      加工前の反発係数は0.825 ⇒ 加工後は0.844 反発係数は0.019アップです 

      十分な飛距離アップが見込める数値が出ています 

      年末年始のゴルフ大活躍出来る事間違いないでしょう






2015年12月11日
     反発調整


                   
        



        K 様

      W1のカスタムではリシャフトが一番多いかと思います ただこのリシャフトには

      自分にあうシャフトに巡り合うまで何本かシャフトの交換が必要になる場合が多々

      あるのが現実です 

      その点反発加工は直ぐに違いを実感して頂ける加工だと思います

      何時も申し上げますが飛距離アップ・・・・一番の近道です!

      キャロウエイ COLLECTION  最大反発・・・・・に

      加工前の反発係数は0.827 ⇒ 加工後は0.842 反発係数は0.015アップです 

      これだけ反発係数が上がれば飛距離アップは十分体感して頂けるかと思います






2015年12月3日

   FUTURA X7M 2015限定パター


                   
         



        S 様

      X7Mセンターシャフトカスタム

      完成後じっくりアドレスし眺めたところ非常に安定感がある仕上がりに

      驚きました

      このヘッド形状にセンターシャフト!ホントいい感じです

      ヘッド全体をブラック化した結果サイトラインもクッキリしストロークが

      し易くイメージが出しやすいヘッドになっています

      ただ今回ブログにて紹介しておきながらですが・・・・

      X7のカスタム受付けは申し訳ないですが現在お受けしていません

      ご購入頂けるパターX7・X7Mは各1本ございます





2015年11月26日

   ヘッドリメイク


                   
    ⇒   



        M 様

      タイトリストアイアン731PM 2~Pw 9本のリメイク

      全体的に使用キズ細かい凹み使用感たっぷりなヘッドでしたが

      リメイク研磨で新品に近い状態までに仕上ています

      フェース面に関してはスコアラインの関係上研磨に限界がありますので

      取りきれないキズもあります

      こちらのリメイク加工はステンレス素材のヘッドが限定です

      軟鉄素材のヘッドには加工出来ません・・・・ 軟鉄の場合は再メッキを

      ご依頼ください






2015年11月17日

   Tf-9仕上げ


                   
         



        M 様

      ウエッジ系はヘッドの傷みが激しいクラブです

      当りキズが多くなってきたりサビが出てきたりで・・・ 買い替えをと

      考えてしまいますよね  でも丁度そのころに距離感や使い勝手が

      良くなってきているので買い替えを躊躇してしまう事ってありませんか?

      こんな時はレストアです

      画像のフォーティーンは殆んど新品の様に生まれ変わりました

      買い替えに迷っている方ご相談ください






2015年11月14日

   Tf-9仕上げ&スタンプ


                   
         



        I 様

      サーカNo.3のブラック仕上げTf-9です

      フェース面には使用時に付くあたりキズがある為ミルド加工(ディープミルド)を

      施しクロ-バーマークをスタンプしTf-9で仕上ています

      ブラック仕上げにライムグリーンとホワイトカラーが綺麗です

      クローバースタンプは2種類あります クローバーの右上に葉が3枚ある通常タイプと

      無いタイプです

      スタンプはお好みで製作する事も出来ますのでご相談ください






2015年11月9日

   プラチナシャインメッキ


                   
         



        H 様

      セレクト ニューポート2.5プラチナシャインメッキ

      ヘッド全体に細かな使用キズがあるくらいの状態でしたので

      綺麗な仕上がりになっています

      素材がステンレスですので大きなキズは付きにくいですが  例えばカート道など

      硬い部分にぶつけたりするとダメージが大きいです この場合通常のレストアだけでは

      直らない場合があります 少しコストはかかりますがご相談下さい

      画像のニューポート2.5はフェース面ミルド加工(ディープミルド)を施しプラチナシャイン

      メッキカラーはクリアオレンジとグリーンをペイントし仕上げています






2015年11月7日

   Tf-9仕上&彫刻


                   
         



       S 様

      トップブレード部に▲マークの彫刻バックフェースにはドットを彫刻しています

      このドットですがクリアレッドをどうしてもペイントしたいとのご依頼です

      通常Tf-9仕上げにするとドットの中まで黒色になりますので半透明のクリアレッド

      の赤色が下地の黒色により綺麗に色が出ませんが 何とかクリアレッドペイント

      しています  

      ブラック仕上げのドットにクリアペイント・・・・  ご希望の場合ご相談下さい

      モデルによっては加工出来ない場合もあります






2015年11月6日

   カーボンブラック


                   
         



       O 様

      ブラック系仕上げのご依頼は結構多くなっています

      Tf-9仕上げは黒色で艶消しの仕上げ  カーボンブラックⅡは黒色でほんの少し

      光り感がある仕上げ 黒染め加工は光沢の黒色仕上げ・・・ただ黒染め加工に関しては

      素材が軟鉄であることが条件で錆が出やすいというリスクがあります

      画像のカーボンブラックはステンレス素材が限定です Tf-9やカーボンブラックⅡにはない

      独特な仕上がり感が特徴の加工です






2015年11月5日

   バーティカルライン


                   
         



       O 様

      加工ご依頼の多いのがフランジ部にサイトライン トップブレードにはサイトドット 

      この二つです

      画像の物はトップブレードにバーティカルラインと▲マークを彫刻しています

      最近バーティカルラインの彫刻や▲マークの加工依頼が多い様な気がします

      こちらの加工は基本的にヘッドリメイクか再メッキを兼ねて加工させて頂いています

      彫刻のみのご依頼はご相談下さい






2015年10月31日

    リペイント


                   
         



        T 様

      カリフォルニア モントレー

      純正色のクリアレッドからクリアブルーにペイントです

      刻印カラーの変更だけでもガラリと印象が変わり愛着が湧いてくるものです

      カラーはブルーの他 クリアイエロー オレンジ パープル グリーン ブラック が

      あります    ソリッドカラーについては ティファニーブルー ショッキングピンク

      ライムグリーン 等があります

      カラーリングに悩んだ場合ご相談ください






2015年10月30日

    Tf-9仕上げ&黒染め加工


                   
     ⇒   



        H 様

      Tel3オールドタイプでもレストア依頼が多いモデルです
  
      このモデルはインサート(銅板)部分が酸化し黒ずんできます

      酸化した状態もそれなりの風合いがありますがやはり綺麗な方が

      気持ちのいいものです

      ニューポートには黒染め加工  ニューポートTWOにはTf-9仕上げを施しています

      カラーは純正色を ホワイトとカッパー色でペイントしています

      あとニューポートにサイトラインとサイトドット彫刻 ニューポートTwoにはサイトドット

      を追加しています






2015年10月29日

    グりップ&シャフトバンド


                   
         



      グリップがスポット入荷しています
  
      入荷しても直ぐに売り切れてしまうグッズの一つです

      ただ単品での販売は行っていません

      当店にてカスタムをして頂いた場合だけ販売しています

      それとゴルフクラフト サカイでのカスタムパター販売分に

      順次取付を行っていきます





2015年10月28日

    スムージング&ディープミルド


                   
         



        F 様

      2008セレクトニューポート2
  
      フェース面にある●●●(スリードット)をスムージングそれに伴い

      ミーリング加工(ディープミルド)を施しヒール側にドットを彫刻

      そしてソール部の刻印も全てスムージングし残りの刻印には

      カラーをクリアブラックでペイントしミストブラックメッキにて

      仕上げいてます  数年前奥様からBDプレゼントとして贈られたクラブが

      ご依頼人様拘りの1本として復活致しました!




2015年10月19日

    タングステン&Tf-9


                   
    ⇒   



        N 様

      ヘッド全体にサビや使用キズ非常に多い状態です
  
      レストアTf-9仕上げで新品の様な仕上がりに・・・!

      フェース面にタングステンをインサートしヘッド重量アップ

      刻印カラーをホワイトに  ここまで綺麗になると新しいものを

      買った様な気分で気持ちが良いですね






2015年10月16日

    スタンプ&ペイント


                   
         



        M 様

      フェース面にお好みの彫刻

      基本的には何かしら再メッキやリメイクを兼ねて作業をするのですが

      スタンプのみの加工も受付けしています 詳細はご相談下さい

      画像のパターは刻印部分のカラーはすべて剥離しペイントしています

      ウエイトにはソリッドカラーのブルーとグリーン・・・少し薄い目のカラーで

      その他のカラーはホワイトとピンクにてカラーリングをパステル調に

      仕上げたいとのご依頼でした   気に入って頂けましたでしょうか







2015年10月13日

     CIRCA No.3


                   
    ⇒   



        F 様

      黒染め仕上のヘッドはお手入れが大変です

      雨のラウンド時には乾いたタオルで必ず濡れた部分の拭き取りが必要です

      それとオイル散布も忘れず小まめなメンテナンスが必要ですね

      あと一つヘッド表面にサビが出てしまったのでサビ取り剤を使用xxxx

      サビ取り剤は絶対に使用しないでください!!  表面の黒(黒染め)が

      剥がれてしまいます

      Fさんのパターも黒染め加工のヘッドです 今回Tf-9仕上げを施しました

      ブラック仕上げはTf-9仕上げの他にカーボンブラックⅡがあります

      どちらも自信を持ってお勧めできる加工です

      カーボンブラックはステンレスが限定の加工でしたが カーボンブラックⅡは

      軟鉄でも加工可能です どちらかでお悩みの場合ご相談下さい







2015年10月9日

     CIRCA No.3


                   
    ⇒    



        N 様

      ご友人から譲り受けたパターとの事ですがその方がカバーを使っていなかったのか物置に放置していたのかは

      分からないですが・・・・ サビの腐食が非常に多い状態です

      この状態までさびが進行するとフェース面ミルド部分はミーリング加工を

      施さないと綺麗にはなりません 研磨でサビ&ミルド部分を削り込んでしまう

      (ミルド柄を無くしてしまう)事も出来るのですが・・・・・ お勧めではありません

      できればミルド加工を施し完全修復をお勧め致します

      こちらのCIRCAはミディアムミルドを施しフェース面は新品状態に復活

      その他も研磨にて綺麗になっています仕上げは艶消しブラックTf-9仕上で

      仕上げています






2015年10月8日

     FUTURA X5 


                   
         



        T 様

      以前ニューポート2ノッチバックで今回と同じカスタムをご依頼頂いています

      今回はX5新品を購入して頂きそちらを加工です

      トップブレードにバーチカルラインとドット彫刻

      既存ネックを切断しCAMERON ロゴ入りのネックを溶接

      画像でネック部を見ればお分かり頂けるかと思いますが通常のクランクネックのオフセットが

      ありません ネックを加工しトップラインの中央部からネックを立ち上げ仕上げています

      Tさん拘りのネックです






2015年10月6日

     サイトラインスムージング


                   
         



        A 様

      お気に入りパターを購入されたのですが 

      トップブレードとフランジ部分に手作業かと思われるラインが引かれていて

      これが非常に気になるとのことでご依頼です

      確かにトップブレードのラインはギザギザ 少し斜めに引かれていて気になる

      部分でした フランジ部も同じくギザギザのラインが・・・・・

      ブレ-ド部分はスムージング それに伴いミルド加工 フランジ部はサイトラインが

      少し太くはなりましたが修復しプラチナムメッキにて仕上ています

      加工前の画像・・・・  忙しく撮影するのを忘れてしまいました 残念です⤵






2015年10月5日

     Taylamade Rossa


                   
    ⇒    



        H 様

      ベントシャフトからセンターシャフトに インサートをステンレス製にカスタム

      シャフトの延長線上でヒット出来ること これが最大の利点・・・

      私自信もセンターシャフトを使用してますが 実は昨日のラウンドで

      ピンタイプ(ニューポート)のショートスラントを使用し再確認致しました

      ストローク中フェース面の安定性がやはりセンターシャフトの方が良いです

      あくまでも私個人の感じたことですが・・・・・・・(笑)






2015年10月2日

     NP.BCH 2001


                   
    ⇒    



        A 様

      レストア&ミルド加工

      フェース面ミルド加工を施しレストア Tf-9 ブラック仕上げに

      新品に見間違う程の仕上がりになりました

      これからのゴルフシーズン・・・ 気持ちよくプレーが出来るかと

      思います
  
      お気に入りのパターレストアする事で更に愛着が湧いてきますね






2015年9月26日

     CLASSIC Ⅰ タングステンインサート


                   
    ⇒    



        I 様

      レストア&タングステンインサート&ミルド加工

      ソール全体にナマリを貼り付け使用していたCLASSIC Ⅰ

      新品同様の仕上がりに・・・・

      ソール鉛が約31g タングステンとグリップの交換で下記の様なスペックに

      ●加工前 バランス:C5 重量:530 レングス:32.5 ロフト:4.5°ライ:72°
      ●加工後 バランス:C8 重量:537 レングス:34  ロフト:4° ライ:71°
  
      タングステンでのバランス調整はお気軽にご相談下さい






2015年9月25日

     YAMADAパター


                   
         



        K 様

      バックフェースとフェース面にドット加工ティファニーブルーにペイント

      ソール部には名前の彫刻を(個人名なので一部ブラインド)

      メッキはTf-9仕上げを施しブラックに仕上げています

      名前を彫刻するだけでオリジナル プレミアム感がでて

      ますます愛着が湧いてきますよね






2015年9月18日
     反発調整


                   
        



       H 様

      高反発加工!!!

      BS PHYZ     

      ご依頼人さんのヘッドスピードが40 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8453までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8270  調整後0.018アップ

      約1ヤードでも2ヤードでも飛距離アップが出来るとなれば次のショットの

      クラブ選択が楽になりますよね 今回は15ヤード前後 飛距離アップの数値

      が出ています 高反発加工!飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      費用対効果は抜群!! なカスタムです 是非お試しください







2015年9月12日

     2005 マイガール


                   
    ⇒    



        K 様

      ヘッド全体にサビが回ってしまったマイガールです

      幸い表面的なサビでしたので光沢系のプラチナシャインメッキが何とかギリギリ

      可能な状態でした

      フェース面はライトミルドを施しトゥ側にクローバーを彫刻しライムグリーンを

      ペイントその他の刻印はブルー・ピンク・ホワイトでカラーリングしています

      仕上を見るだけでは分からない部分ですが 耐食性と打感を柔らかくする為

      下地に銅メッキを施しプラチナシャインメッキで仕上ています

      まだまだ長く使用していきたいとのご依頼でしたので・・・・・・・・・・・・

      これから安心して使って頂けるかと思います







2015年9月11日

     SC モントレー


                   
    ⇒    



       T 様

      フェース面SCOTTY CAMERON 刻印はスムージング

      ディープミルドを施しヒール側にドットを彫刻ショッキングピンクにペイント

      レ7ストアを兼ねてヘッド仕上げはTf-9(ブラック)で仕上ています

      ブラックヘッドにショッキングピンクの差し色が鮮やかに映えています







2015年9月10日
     反発調整


                   
        



        Y 様

       高反発加工!!!

      PING G30    

      ご依頼人さんのヘッドスピードが43 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8527までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8279  調整後0.024アップ

      約20ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      これだけ反発係数がアップすれば十分ご満足いただけると思います

      高反発加工!飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      これだけ費用対効果のある飛距離アップメニューは他には無いかも







2015年9月4日

     退職のお祝い


                   
         



        M 様

      退職のお祝いにイニシャルを施したパターのプレゼント!

      詳しくはお聞きしていないですが・・・・・社長様からの退職祝いで

      本日のコンペにてお贈りするらしいです

      これは私なりの考えですが 社員(家族を含め)の方々を一番に考え

      大切にしている会社なのだろうって思います

      退職後も気の合った仲間とのゴルフライフ楽しんで下さい






2015年9月3日

    カーボンブラックⅡ


                   
         



        O 様

      ツアーステージ X-WEDGE 52

      レストア後フェース面スコアラインの再加工

      加工後の溝は角溝になります  スピン量アップにはこちらの加工がお勧めですが

      ルールには適合していませんのでご注意ください

      競技以外でのご使用をお願い致します

      仕上はカーボンブラックⅡ カラーはホワイト/ライムグリーンにてペイントし

      仕上げています






2015年8月31日

    ブロンズミスト


                   
         



        S 様

      セレクトファストバックNo.1

      純正仕上げはビーズショットシルバー系の色合いですが

      このブロンズミストは黄色みを帯びた茶系の仕上です

      実際に手に取り眺めていると この良さが分りますが画像では

      表現出来ない所があります....

      フェース面にミルド加工を施しブラックペイントで仕上ています

      ブロンズミスト是非お試しください






2015年8月27日
     反発調整


                   
        



       S 様

      高反発加工!!!

      ヤマハ inpres X

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8218 加工後が 0.8440 ⇒ 調整後0.022アップです

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています

      これだけ係数がアップすれば飛距離アップは十分体感頂けます

      これからのゴルフシーズンガンガン飛ばしてください

      






2015年8月24日

    ジョイントネック


                   
         



       S 様

     GOLO S5 ネック部分にオーバーホーゼルネックの取付カスタムです

     派手なカスタムではないですが・・・・

     体感的に効果は非常に大きいカスタムです

     打感が全く変わります コツンって感じの抜けた打感が無くなります!!

     メッキはプラチナムメッキ  カラーはクリアブルーペイントで仕上げています






2015年8月21日

    NP1.5 2008 HOLIDAY


                   
    ⇒    



       F 様

     長年の使用でヘッド全体に細かい当たりキズが・・・・

     お任せ下さい通常の使用キズならレストアで綺麗になります

     大きな当たりキズの場合埋め加工で綺麗に修復出来ます

     画像のパターはフェース面にディープミルド加工を施し新品同様に

     仕上がりになっています






2015年8月18日

    サイトラン彫刻


                   
         



       O 様

     キャメロンカリフォルニアモントレー1.5

     フランジ部分に2本のサイトラインを追加

     トップブレードには▲マークとバーチカルラインを彫刻しています

     ターゲットに対してアドレスし易いイメージが湧いてきますね

     彫刻加工は再メッキ等が必要な場合があります

     詳しくはお問合せ下さい






2015年8月17日

    タングステンインサート


                   
     ⇒    



       K 様

     ベティナルディ MC-2タングステン&Tf-9仕上げ

     ヘッド全体をレストア インサート部の酸化してしまったところもリフレッシュ

     ハニカムフェースも綺麗になり新品の様な仕上げになっています

     ソール部にタングステンインサート加工後のスペックは

     バランス:D9.5  重量:541  レングス:34  ロフト:4° ライ:71°

     加工前スペック  バランス:D2   重量:521






2015年8月7日

    GOLO 6 センターシャフトカスタム


                   
         



       Y 様

     サークルT GOLO6のセンターシャフトカスタムです

     元々はベントシャフトが付いていたGOLO6  センター化する事により

     引っ掛けのミスが軽減されることやストロークの安定が期待できますね

     個人差があると思いますので 誰にでも当てはまる訳でもないです・・・・が

     でも一度は試して頂きたいと思います






2015年8月4日

    ミストブラック&スタンプ


                   
         



       M 様

     ツアーステージ X-WEDGEのレストア

     ヘッド全体に使用感がありましたが完全復活!

     バックフェースにはメンバーコースのロゴマークをダンシングに

     彫刻しミストブラックメッキにて仕上げています

     ソール面のクラブ番手のみペイントしその他の文字はカラーレスに

     個性あるウエッジに仕上がりました






2015年7月23日

    ツイストネック


                   
         



       F 様

     ツイストネックカスタム!!!

     こちらのカスタム言うまでもなく・・・・・・

     ただ見入ってしまう程の仕上がりです 特に捻じれ具合

     ネックのSCOTTY刻印にもしっかりペイントが入り

     刻印カラーはブラックにペイント

     非常にマニアックな仕上がりなっています

     






2015年7月22日

    オリジナルスタンプ


                   
         



       F 様

     セレクトニューポート2 2008年モデル

     レストアを行いお好みのスタンプ

     ヘッド全体にある当たりキズを研磨しディープミルドにて完全復活

     カラーはクリアパープルでペイントしています

     フェース面にお好みのフォントにてオリジナルスタンプがバランス良く

     収まっています






2015年7月17日

    カーボンブラックⅡ


                   
         



     カーボンブラックⅡ 新しいメッキのご紹介いたします

     以前からあるカーボンブラックとの違いですが微妙な光沢があります

     カーボンブラックはマット調の黒です  

     どちらもマニアックな色調で好みが分かれるかと思います

     黒系の加工は Tf-9仕上げ  カーボンブラック  カーボンブラックⅡ

     3種類があります お悩みの場合ご相談下さい 色目や質感等詳しくご説明致します






2015年7月13日

    カーボンブラック


                   
         



       S 様

     カーボンブラックやっぱり質感は良いですね

     Sさん去年にも同じパターでカスタムを行っていてバランス等が非常に良い

     という事でもう一本同じ使用でとの再依頼です

     前回Tf-9仕上でしたが今回はカーボンブラックで仕上げています

     それと デザインチューニング シャフトを装着

     刻印カラーはホワイト・ライムグリーンでペイント デザインチューニングシャフト

     のフィールドグリーン色との相性もよくまとまった仕上がりになっています






2015年7月10日

    カリフォルニアデルマー


                   
         



       A 様

     レストアでクラブも気分もリフレッシュ!

     状態が良かったのもありますが新品ですって人に言っても良いぐらいです

     お色直ししたパターでのラウンド 楽しみですね!

     フランジ部分にお好みのマークをスタンプしビーズショットにて仕上ています

     お気に入りロゴやマークのスタンプご相談下さい






2015年7月7日

    2008 ニューポート2


                   
         



       I 様

     長年使用されたパター レストアで新品同様になる事も

     画像のパターも全体的な使用ダメージがありましたが

     レストアで完全復活!!

     フェース面はミルド加工(ディープ)を施しプラチナムメッキで仕上ています

     プラチナムメッキは少しゴールド感のあるシルバーメッキ クリアグリーンペイントと

     の相性もいいですね






2015年7月6日

    タングステン


                   
         



       K 様

     ケンジアニーニ ミグリオーレパター

     タングステンにてヘッド重量アップです

     ご依頼はソール部分にインサートが希望だったのですがヘッド形状的にインサート出来る

     箇所がなくフェース面に・・・ ミグリオーレの刻印にタングステンを被せたくないと

     仰っていましたが ほんの少し被ってしまいました

     良い様に考えて頂きますと雰囲気が少し変わってデザイン的に有りかなと思います

     フェース面にはミルド加工を施しヘッド全体のレストアで新品の様な仕上がりになっています

     復活したパターで楽しいラウンドを!






2015年7月3日

    六角ビス


                   
         



     最近のクラブはシャフトが取り外せたりウエイトの交換等色んなタイプの物がありますね

     キャメロンパターに関してはソールウエイトです

     外したくなりますよね どの様な構造になっているのか・・・・?

     2015年モデルは比較的外しやすくはなっていますが中には頑固な物もあり

     お問合せでウエイトが外せないので…と取外しのご依頼がたまにあります

     この場合9割のお客様は何かしらウエイト周りにキズがついています

     キズはレストアを行えば綺麗になりますが  厄介なのが最近のキャメロンパタ-の

     ポップアッププレートやソールプレートです こちらの六角ビスの取外しにチャレンジし

     ビスをナメさせてしまったが取外し出来ないか?   この様なお問合せがたまにあります

     ビスのなめ方にもよりますがご相談頂ければ取外し可能な物もあります 






2015年7月1日

    タングステンインサート


                   
         



       H 様

     ヘッド重量アップにはタングステンインサートです

     ナマリを貼っての重量アップは簡単に出来ますが見た目にはあまり良くないです

     格好良いとは言えないですよね

     ゴルフプレーはやはりスマートでなければ・・・ウエアーにしてもお気に入り

     のポロシャツ キャディーバックもお気に入りこんな気持ち的な部分でゴルフプレーの

     内容って変わってくると思います

     特にグリーン上でのパター  このクラブは一番シビアなクラブです

     重量アップが必要な場合はタングステンをお試し下さい 






2015年6月29日

    Byron WINNEW SEVEN -1997-


                   
         



       M 様

     ヘッド全体に使用時の当たりキズが多く有りレストアで綺麗に・・・

     レストアには欠かせないミーリング加工 レストアでリフレッシュされる場合

     強くお勧めするメニューです   今回はフェース面にあるサイコロマークこれが

     消える場合は加工しないとの事だったのですが しっかり残りカラーもハッキリ

     ペイントされています

     フェース面のキズの状況により刻印が薄くなる若しくは一部消えてしまう箇所が

     出る事もあります






2015年6月27日

    VOKEY 


                   
         



       O 様

     タイトリスト VOKEY DESIGN ウエッジ

     人とは同じものではなく個性的なクラブを持ちたい ボーケイウエッジなんかは

     結構被る事が多いかと思います

     こんな場合メッキの仕様を変えるだとかペイント方法を変更するとかで

     区別化出来ます 

     メッキ仕様やペイントでお悩みの場合ご相談下さい






2015年6月26日

    デルマー3.5


                   
         



       S 様

     ソール部分へのタングステンインサート最近加工依頼が非常に多い

     カスタムです

     約20gのヘッド重量アップになり 加工前のヘッド重量が334g 加工後が355gになります

     仕上はTf-9仕上げです 元々大きなキズもなく仕上がり感は新品同様になっています






2015年6月25日

    J.A.T


                   
    ⇒  



       T 様

     非常に錆びの腐食が多いヘッドです

     さすがにフェース面はミルド加工を施さなければ綺麗にいきません

     ディープミルドを施し入念な研磨を行い画像の様に仕上げています

     ここまでヘッドがいたんでいると作業時のやる気モードも全開!! (笑

     当然どの様な作業でも同じモードですが・・・・・






2015年6月19日

    タングステンインサート


                   
         



       G 様

     PING RED WOOD  オデッセイ PROTOTYPEにタングステンをインサート

     ヘッド重量アップにはナマリを貼りつけてのバランス調整がありますが

     見た目をスマートにしたいものです

     重量調整も可能ですのでご相談下さい


          PING RED WOOD    (加工前) バランス:B2   重量:523g
                         (加工後) バランス:B9   重量:544g

        オデッセイ PROTOTYPE (加工前) バランス:D0   重量:498g
                         (加工後) バランス:D7   重量:519g






2015年6月18日

    ニューポート 2.7


                   
         



       H 様

     ソール部分の刻印はスムージングしお好みの文字を彫刻

     フェース面には★マークに数字の51を彫刻

     ヘッドをレストアし新品同様の仕上げに   

     仕上はビーズショットにてカラーは全てブラックペイント

     個性のあるパターに仕上がりました






2015年6月16日

    サーカ No.5


                   
         



       A 様

     サーカNo.5ヘッド素材が軟鉄モデルですのでサビの腐食が多く出ています

     全体的に研磨し当たりキズを処理しますがフェース面に関しては

     ミルド加工が必要になってきますね でも仕上がり感はミルド加工まで施すと

     ホント見違えます

     メッキはプラチナシャインサテン 刻印カラーはブラックにてペイント

     次のラウンドが楽しみですね






2015年6月12日

    X-14 レストア


                   
    ⇒  



       H 様

     キャロウエイ X-14レストア鏡面仕上げ

     ゴルフを始めたときの思い出深いアイアン だそうです

     綺麗にして使用されるのかコレクションとして保管するのかは

     定かではないですが

     ステンレス素材のアイアンは大きな当たりキズは少ないので非常に

     綺麗に仕上がります

     全体を鏡面仕上げ ソール面はヘアラン研磨しフェース面をサンドブラストで

     仕上ています






2015年6月10日

    Tf-9仕上


                   
        



       K 様

     アイアンヘッドのブラック化

     このブラックヘッドのアイアンがキャディーバックに収まった姿を想像すると

     何だか渋いイメージが想像できます

     ブラック仕上のヘッドに差し色を鮮やかなライムグリーンでペイント

     フェース面にも2本のラインをペイント

     セットアップ時に役立つラインです

     ブラックバージョンカスタム皆さんもどうですか!






2015年5月29日

    カーボンブラック


                   
         



       M 様

     スタジオステンレス ニューポート ブラック化

     非常に状態の良いヘッドでしたのでレストア後は新品の様な状態に

     未使用と言っても良い程の状態まで綺麗になっています

     そしてこのカーボンブラック仕上げに・・・・・・

     本当に渋いです 何ともこのヘッド表面の質感が良いです

     画像では伝わりにくいのが残念です

     ブラック化をお考えの方 一度お試しください

     こちらの加工はステンレス素材のヘッドが対象になります






2015年5月28日

    ツイストネック&ドット


                   
         



       M 様

     ツイストネック & プラチナシャイン

     ここ何日かの暑さには少しバテ気味 今からこんなこと言ってるとダメですね

     熱中症などにも気を付けて過ごさなければ・・・・

     皆さんもお気を付け下さい

     ツイストネックⅡ・ドット加工・プラチナシャインメッキ何処にもない

     スペシャルな1本です

     このツイストネックⅡはクランクネックのツイストとは違い捻じれ具合に

     特長があります  細かく捻じれたネックが良いと思いませんか

     それとフランジ部のドット クリア系のペイントで飾り付け

     メッキはプラチナシャインメッキで仕上げたスペシャルパターです







2015年5月25日

    スクエアバック センターカスタム


                   
        



       M 様

     ツイストタイプのセンターネック 

     センターシャフトにツイストネックを使用したのは今回が初めてです

     ツイストネックはこの捻じれ感を楽しんで頂くパーツです 捻じれが

     ストロークのし易さや カップインの確率を上げるものではありません (笑

     でもお気に入りのパターで気持ちよくプレーが出来れば自ずと

     プレーも良くなってくるものですよね

     フェース面 ミルド加工(ディープ) ウエイト内バランス調整をし

     ビーズショットで仕上ています

     ウエイト内バランス調整は5gx2個を挿入しバランスをE3迄アップさせています

     その他スペック ロフト:4° ライ:71° レングス:34 総重量:572g







2015年5月22日

    タングステン & Tf-9


                   
    ⇒  



       K 様

     ベティナルディ スタジオストック レストア&タングステンインサート

     どうしても避けられないのが使用キズメッキ剥がれや当たりキズです

     メッキ剥がれに関しては再メッキで綺麗になりますが 厄介なのが

     当たりキズです通常の使用キズなら問題ないですが深いキズは

     残る場合もあります  そんな場合溶接で埋め仕上げる加工もあります

     ご依頼時にご相談下さい

     こちらのベティナルディは殆んどキズは無くメッキとカラー剥がれがある

     程度でしたので非常に綺麗な仕上がりになっています

     タングステンインサートはΦ17をインサートし約15gの重量アップで

     下記の様なスペックに仕上っています


     加工前   バランス:E1   総重量:543.6g

     加工後   バランス:E7.5  総重量:559g

      ロフト:4°  ライ:70.5°  レングス:34 







2015年5月21日

    レストア 鏡面仕上げ


                   
        



       S 様

     CAMERON & CO 2500本限定パターです

     こちらステンレスヘッド フェース部分にはスターリングシルバーがインサート

     されています ヘッド全体に光沢があり非常に綺麗なパターです

     ただどうしても使用するとすりきずや当たりキズがついてきます

     特にこのパターインサート部分が気になる所です

     レストア鏡面作業を行いフェース面にライトミルドを施し購入時の

     輝きの様な仕上がりになっています







2015年5月13日

    レストア プラチナムメッキ


                   
        



       K 様

     かなり使いこまれたデルマーです

     当たりキズやサビの腐食が多くある状態のヘッド

     フランジ部分のサビや当たりキズについては少し残ってしまいましたが

     フェース面はミルド加工で全くの新品状態にその他ソール トップブレード等は

     研磨にて殆んど新品の仕上がりになっています

     愛着のある使いこまれたパターレストアでリフレッシュ!

     綺麗になったパターでのラウンドが楽しみですね







2015年5月12日

    GOLO6センターカスタム


                   
        



       K 様

     キャメロンパター2015年GOLO 6 センターシャフト

     このヘッド形状・・・・サーカNo.6のヘッド形状と似かよっています

     ソフトなフィーリングと安定感のあるヘッド このヘッドにセンターシャフトカスタムを

     施しより一層安定感のあるパターに仕上がっています

     GOLOカスタム徐々にご依頼が多くなってきています





2015年5月8日

    タングステン


                   
        



       K 様

     PINGアンサー ヘッド重量が345gのパターです

     シャフトをステップありタイプに交換 レングスを34インチから33インチに

      レングスが短くなったためヘッド重量アップ(タングステン)でバランス調整を行いました

     仕上げをプラチナムメッキ グリップをPINGミッドサイズに交換し仕上ています

     






2015年5月7日

    2015 GOLO5


                   
        



       K 様

     キャメロンパター2015年GOLO 5 センターシャフト

     先月にご紹介しましたGOLO5 センターカスタムが仕上がりました

     フェース ソールのアルミ部分は既存のままステンレス本体は

     Tf-9 ブラック仕上げに・・・ ブラックにすることでフランジ部のポップアップ

     ラインがシャープになり相乗効果アップです このポップアップですが

     グレードの高いアルミニウムを削り出した軽量のフェースソールプレートです

     アルミなので打感・打音が悪いのではと思ったのですが ボディとの接合部の

     衝撃吸収材により 非常にソフトな打感が得られます これは少し意外でした






2015年4月28日

    GOLO ROUND BACK


                   
        



       Y 様

     キャメロンパター2015年ニューバージョンです

      形状的にはファストバックと似かよったところがあるヘッドです

      違いは少し後方に丸みをつけたヘッド形状になっていて安定感ある

      ヘッドに仕上がっています

      今回ご紹介はショートスラントネックを溶接取付けカスタムです

       カスタム作業内容はシャフトの取り外し ソールウエイト&ソールアルミプレート

      取外し 刻印カラーの剥離 既存ネック部を切断しスムージング ネックの溶接

      ロフト・ライ角調整 ヘッド仕上げ(メッキ等) シャフト取付け 刻印カラー入れ

      ウエイト&プレート取付け・・・この様な作業になります 

      ここで疑問な部分が・・・ウエイトの脱着 カラーの剥離や仕上げが必要なのか?

      こちらは溶接の焼け(ヘッドの変色)や熱によるペイントやオーリング等破損の為必要になる部分です

      それとシャフトです ネック形状が変わる為専用シャフトが必要になってきます






2015年4月20日

    彫刻&Tf-9仕上げ


                   
        



       O 様

     今日もまたまた雨です本当によく降りますね

      フェース面にスカル彫刻・・・・・

      その他サイトライン2本追加しサイトドット彫刻

      そしてトップブレードにサイトアライメントとしてクリアブルーのドットを彫刻し

      アドレス時のセットアップにお助け役としてのフル装備となります

       あとソールアルミプレートはTf-9仕上げブラック化です






2015年4月14日

    Tf-9仕上げ/ツアークロム


                   
        


                   
        




       A 様

      何時もお世話になっています神戸のAさん

      3本まとめてのレストアありがとうございます

      CIRCA No.5 J.A.T. M-200 Tf-9仕上げとツアークロムメッキです

      M-200はサビの腐食が多くあり特にフェース面に関しては腐食痕箇所が少し残っています

      ミルド加工を施せば綺麗になります ただM200の場合元々の刻印が薄いので

      ミルド加工するとフェース面刻印が更に薄くなりカラーが入らない

       部分が出る可能性がある為選択に悩むところですね

      CIRCA No.5 J.A.T.  のTf-9仕上げはほぼ新品状態に仕上がっています

      ここまで綺麗になると気持ちよくプレーに集中出来ますね






2015年4月10日

    2015 GOLO5


                   
        



       K 様

      2015モデルのGOLO5です

      フェースからソールにかけてアルミニウムのプレートがついたニューバージョン

      こちらセンターシャフトカスタムでのご依頼を頂いています

      プレートやフェースインサートの付いたニューモデルはどの様な構造になっているのか

      分からないので慎重に作業を行っていきます

      あと元々付いていたシャフト穴やネックの処理が大事な部分です

      この部分の処理ですが元の位置が全く分からない仕上げになる事が要求されます

      画像の様な仕上げに・・・・・

      今回のご依頼はTf-9仕上げブラック仕上げです

      完成しましたら再度ご紹介いたします





2015年4月4日

    ニューポート ビーチ


                   
        



       T 様

      フェース面タイトリスト文字をスムージング ミディアムミルドを施し

      クリアレッドのドット彫刻しプラチナムメッキで仕上ています

      全体的な傷みは少なかったのでほぼ新品状態に仕上がっています

      これからのゴルフシーズンレストアで生まれ変わったパターで楽しんで下さい






2015年4月2日

    GOLO3


                   
        



       K 様

      ライ角調整です

      クランクネックの場合ライ・ロフト調整は簡単に行えるのですが

      今回のGOLO3の様なネックの場合そうはいきません

      ネック部をガスバーナーで熱を加え曲げこみが必要になります

      当然熱により焼けが入る事になりますのでヘッド全体の仕上げ直しが

      必要になってきます

      通常のライ・ロフト調整の何倍とコストがかかってきますがレストアで

      新品同様に生まれ変わる事も嬉しいですね

      パターは自分に合った仕様で使わないと本来の実力が発揮できませんからね






2015年3月30日

         反発調整


                   
        



       K 様

      高反発加工!!!

      915 D2

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8239 加工後が 0.8418 ⇒ 調整後0.017アップです

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています

      勿論 COR:0.830ルール内での加工も可能です

      反発調整はルール内調整 最大反発調整をご指定頂けます

      






2015年3月28日

    ファストバックレフト センターシャフト


                   
        



       E 様

      ファストバックセンターシャフトカスタム

      以前にも申し上げましたがカスタム依頼が多いヘッドです

      ご依頼人様は少し不安だったのでしょうか レフトモデルですが加工出来ますか?

      とのご質問が・・・・・ 全く問題ございませんと回答させて頂きました

      でも不安があると思います どの様なクラフトマンなのかも知らずにカスタムを

      依頼するのですから無理もないです 笑 

      ファストバックセンター化ですが34インチ ウエイトが15Gの場合ノーマルで

      バランスがD6前後ですが カスタム後はE0前後のバランスになります

      ヘビーバランス仕様になります






2015年3月27日

    TPミルズ


                   
        



       A 様

      カスタム前はソールにベッタリ鉛が張られていましたが

      フェース面 タングステンインサートにてスッキリしました

      フランジ部分に十字のターゲットラインにを彫刻しTf-9で仕上ています

      ブラックヘッドに白色十字のターゲットラインオリジナル感たっぷりです      






2015年3月26日

    WHITE HOT TERON


                   
        



       K 様

      オデッセイテロンこのモデルが大ファンなK様

      同じヘッドをいくつも所有しているとの事です

      そのいくつものヘッドの中ブラックバージョンを製作しました

      ブラックヘッドに白色アライメントラインがハッキリしフェースをターゲットに

      合わせやすくなりました      






2015年3月25日

    2008 ニューポート2


                   
        



       H 様

      ビーズショット仕上げの2008ニューポート2をTf-9

      ブラック化です

      ソール部のペイントをカラーレス ウエイトの一部にポイントで

      ホワイトをカラーリングし仕上げています

      マンネリ化したパターヘッド 仕上げの変更で新たな楽しみが....






2015年3月20日
         反発調整


                   
        



       A 様

      高反発加工!!!

      XXIO PRIME 
   

      反発係数を0.8436までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8244  調整後0.019アップ

      約19ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      大満足頂けるかと思います

      飛距離アップにお悩みの方はご相談下さい/////

      リシャフトしてみたがダメ ヘッドを交換したが変わりなし

      こんな悩みをお持ちの方は是非お試しください






2015年3月18日

    サーカ62 No.6


                   
        



       G 様

      タングステンインサートで約20gのヘッド重量アップ

      フェース面ディープミルド加工

      ライ角70°に調整

      シャフトをマットブラックステップ無し重量130Gにリシャフト

      仕上げはTf-9 カラーはサイトランのみペイントし仕上ています






2015年3月16日
    黒染め加工&スリットライン


                   
    ⇒  



       F 様

      Piretti PUTTER

      黒染め&スリットラインのご依頼です 

      純正仕上げ 3層PVD Ti-Finish/ミッドナイトブラックを剥離し

      黒染め艶消しに仕上げ ソール部にスリットライン加工を施しています

      光沢系から艶消しにそれとペイントの一部分をカラーレスにすることで

      全体の雰囲気も変わりますね   






2015年3月10日

         反発調整


                   
        



       G 様

      高反発加工!!!

      
Callaway LEGACY   

      反発係数を0.8353までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8196  調整後0.015アップ

      約15ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      使用中のドライバーが15ヤード飛距離が伸びる・・・・となると 笑

      誰もが願ってることですよね/////

      2打目のクラブ選択変わってきます 楽になります

      ゴルフが2倍楽しくなります  是非お試しください






2015年3月5日
    金メッキ


                   
        



       H 様

      様々なメッキ仕上げがある中で金メッキは存在感抜群ですね

      サビの腐食が少しありましたが研磨し取り除きフェース面はライトミルドにて

      綺麗なフェース面にしペイントをブラック1色で仕上ています

      光沢系のメッキは見ているだけでうっとりしてきます

      この輝き具合使うのを躊躇してしまうかも・・ですね   






2015年3月2日
    レストア&彫刻


                   
    ⇒   



       nao 様

      先日にもご紹介させて頂きましたnao 様です

      jsクラシカルエディションのレストアを行いました

      そんなに激しい傷みは無かったので非常に綺麗に仕上がっています

      プラチナシャインメッキで既存の仕上げより少しゴールド感があり

      男前なマッスルバックに仕上がっています

      ソール部分には先日のパターにも彫刻しましたnaoの文字を加工し

      しています

      お気に入りのクラブでのラウンド ゴルフが2倍楽しくなりますね

   






2015年2月28日

    センターシャフト


                   
        



       S 様

      FUTURA X5 センターシャフトカスタム

      ファストバックやスクエアバックも! ですがこちらのX5でのセンター化非常に

      ご依頼の多いカスタムの一つです 勿論X5Rもです

      加工内容はセンターカスタム 仕上げにはプラチナムメッキをペイントは

      ティファニーブルーでカラーリングしています

      色んな形状のパターがありますがそんなセンターシャフトいまだ一度も使用したことがない

      と言われる貴方 一度は試してください 食わず嫌いは損をしますよ

      実は私もその一人でして使ってみて本当に良かったです

      メリットとデメリットはどんなパターにもあると思いますが

      センターシャフトに関してはスクエアにセットアップし易い半面フェース面が開いたり閉じたりしやすい

      のも事実ですが シャフト延長線上でボールの芯とスイートスポットがあるという事は

      センターシャフトの最大なメリット これを活かせれば鬼に金棒 (ちょっと大げさ 笑)

      今までにはないボールの転がりが手に入ります   お勧め致します






2015年2月27日
    タングステン&彫刻


                   
        



        nao 様

      早いもので2月もあと残すところ1日ですね

      あっという間にひと月なんて過ぎて行く・・・・

      これに平行して歳も取る 笑  少し衰えてきてる体にむちを打ち作業に専念する

      今日この頃です////

      画像左のブルズアイは昨年11月にソールにNAOの彫刻とミーリング&サイトライン

      レストアを行ったパターです 今回タングステンインサートでバランスアップを行っています

      画像右はタッドモアパターこちらにもソール部にNAO彫刻とタングステンインサートそれと

      フェース面にミルド加工を施しTf-9で仕上ています

      ソール部のNAO彫刻はお客様のオリジナルです お客様から原稿を頂きそれを元に

      彫刻しています  今回はパターだけのご紹介ですがアイアンのソールにも

      加工させて頂きました   次回にご紹介させて頂きます






2015年2月17日
    ブロンズミスト


                   
    ⇒   



        M 様

      BYRONパター PVDツアーブラック仕上げ.....こちらをブロンズミストに

      ステンレス素材ですがガンブルーの様な仕上げが施されているパターです

      光沢があり見た目に高級感モリモリです 素晴らしい仕上げです

      しかし見た目(仕上げ)には個人差があるもので色目やメッキを変えたくなるものです

      光沢系から艶消しブロンズミストカラーはクリアブラックに

      良いですこの感じ仕上がり感最高ではないでしょうか(笑) 

      実は私この仕上げが一番のお気に入りでして  みなさんお勧めですよ

    





2015年2月16日

    サーカ No.3


                   
        



        H 様

      Tf-9仕上げ

      

      様々なクラブのレストアを日々行っていますが特に軟鉄素材 サビがヘッド全体に

      出てしまっている状態の物はヤル気が特に出てきます

      画像のパターはサビの腐食はそんなに無かったですが当たりキズが少し....

      フェース面ソールとフランジにありましたが綺麗に研磨処理を行っています

      新品を購入したかの様な仕上がり感です

    





2015年2月13日
         反発調整


                   
        



        S 様

      高反発加工!!!

      RODDIO TYPE-M   

      ご依頼人様のヘッドスピードが45 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数0.8471までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8301  調整後0.017アップになります

      これだけ反発係数がアップですとゴルフが2倍楽しくなります

      1ヤードでも飛距離アップをと日々お考えの方は是非お試しください

      調整後の飛距離アップは驚きの結果が (笑





2015年2月12日
    FUTURA X5R ブラック化


                   
        



        G 様

      ブラック化全て黒色に////!!!

      いま本当に良く売れているX5です こちらをクランクネックに変更(溶接取付け)

      ソールウエイト&3ドットはクリアブラック そしてシャフトまでブラック化です

      このシャフトにも拘りがあり マットブラックのシャフトを装着しています

      X5にはこのクランクネックが良いと言うお声をたくさん頂いています

      勿論センターシャフトもですが・・・・・・・







2015年2月9日

    デルマーセンター加工


                   
        



        S 様

      カリフォルニアデルマー センターカスタム

      L字型マレットパターから全く使い勝手の違うパターに

      皆さんも一度は考えたことあるかと思います//

      ネックの位置がもう少し左めにとか このヘッド形状にセンターシャフトが良いななんて

      そう!そんな場合はカスタムしちゃいましょう あれこれ悩むより

      行動です 先ず使ってみる事も上達の近道になる事も

      こちらのデルマーはセンターシャフト+プラチナシャインサテンメッキ

      カラークリアイエローで仕上ています







2015年2月6日
    タングステンインサート


                   
        



        I 様

      サーカNo.6 340G ヘッド重量アップ

      最近のパターヘッドは350~360gが主流の中 サーカのヘッドは少し軽いですね

      そこで! タングステンをインサート こちらのインサートは約20gアップが

      可能になります  ナマリテープを貼るのではなくスマートに理想的な

      バランスアップが出来ます  

      こちらのパターの場合レストアを兼ねてご依頼頂き新品同様の仕上がりに

      なっています






2015年2月2日
    ミズノパター金メッキ


                   
        



        O 様

      2015年早いものでもう2月です モーレツに寒い・・・・・

       で作業の手が鈍くなる動きが遅い////

      そんなこと言ってられない週明けは忙しいのです

      数回前にもご紹介いたしましたが金メッキです

      仕上がり感は画像の様に素晴らしい光沢がでて存在感抜群です







2015年1月31日

    GOLO S5 ジョイントネック


                   
        



        I 様

      GOLO S5

       クローバーとホヌ・・・スタンプ!スタンプ!しています 

      フェース面に何かしらスタンプが欲しいな

      そんな時はご相談下さい 例えばお好みのイラストをスタンプしてみたいなんて

      ジョイントネックもお勧めできるパーツです 打感がガラリと変わってしまう魔法のパーツ

      コストパフォーマンスが高いカスタムです お試しください







2015年1月27日
    TaylorMade


                   
    ⇒   



        M 様

      スパイダー GHOST Si

       ヘッドの重量アップとカラーをホワイト一色に・・・・・

      フェースインサートをステンレスに変更する事で約20gの重量アップ

      カラーは全て剥離しホワイト一色にて仕上ています

      フェース面ミルド加工はディープミルドを施し打感 重量とも理想的な

      パターにカスタムマイズされています







2015年1月23日
    金メッキ


                   
        



        T 様

      ここ2週間工房での作業はフル回転そんなこんなで久しぶりの

       ブログアップです

      画像のファストバックは金メッキです どうですか存在感ありますよね 

      最近は光沢系のご依頼が非常に多くなっています

      ゴルフクラブのカスタムチューン 個人個人でいろんな拘りがあると思います

      刻印のカラーコーディネートや拘りカスタム等のご依頼お持ちしています







2015年1月8日

         反発調整


                   
        



       N 様

      高反発加工 PING G-30   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが43 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8471までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8286  調整後0.020アップ

      約20ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      これだけ反発係数がアップすれば十分ご満足いただけると思います

      飛距離アップは永遠の課題 リシャフトでの飛距離アップも選択の一つですが

      加工後誰もが体感できる反発加工  一度お試しください






2015年1月7日
    ODYSSEY #9 ブラックシリーズ


                   
        



        T 様

      どうですか!フェーストゥ側のオリジナルスタンプ・・・・

       お客様のこだわりが出ていますね

      ソールの刻印はスムージングしスッキリさせ本体をTf-9仕上げ ブラック化

      フランジのタングステン部はプラチナシャインサテンメッキで仕上ています

      一見見た目には大きな変化は無いですがよくよく見てみると

      拘りが詰まっているパターです







2015年1月6日

     金メッキ


                   
        



        K 様

      マクレガーパターの金メッキ

       ヘッド全体に使用キズが多くあり研磨作業を慎重に行い仕上げました

      光沢系の場合この研磨作業を雑に行うと仕上がりの満足感が違ってきます

      ただ深いキズや研磨してしまうとラインが変わってしまう等の箇所はキズの残る

      場合がありますが

      トップブレード部分は光の反射を抑えるため ブラスト処理を行い艶消しにしています

      高級感あふれる最高の仕上がりです






2015年1月5日
     明けましておめでとう御座います




      ~謹賀新年~

       昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます

      本年も皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございます

      何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますようお願い申し上げます

      本年もどうぞ宜しくお願い致します






2014年12月25日

     反発調整



         



        E 様

      高反発加工!!!

      キャロウエイ BIG BERTHA ALPHA815   

      ご依頼人様のヘッドスピードが45 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数0.8497までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8266  調整後0.023アップになります

      これだけ反発係数がアップですとゴルフが2倍楽しくなります

      1ヤードでも飛距離アップをと日々お考えの方は是非お試しください

      調整後・・・・未知の飛距離が待っています (笑





2014年12月22日
     2011 マイガール


                   
    ⇒  



       K 様

      マイガール FUN&SUN2011

       恐らくパターカバーを使用せず使っておられたのでしょうか

      結構傷み具合があります

      フェース面はミルド加工を施し新品同様の仕上げに・・・  あとヘッド全体を

      レストアし完全復活・・・・!

      新品を購入したかの様な仕上げになっています

      使いこんだクラブのレストアやショップで購入、オークション落札等クラブの

      レストアはお任せください

      最近オークション等で落札したパターを当店に直送でレストア依頼と言う

      パターンが増えてきています






2014年12月19日

     反発調整



         



        S 様

      高反発加工!!!

      クレイジー CRZ435Ⅱ   

      ご依頼人様のヘッドスピードが45 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数0.8488までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8283  調整後0.020アップ

      ここまでアップするとセカンドのショットが楽になりますね

      飛距離に余裕が出ると ティーショットは力まずスイング出来ます

      飛距離アップに繋がること間違いなしです





2014年12月17日
     ODYSSEY PROTOTYPE


                   
        



       S 様

      ちょっとした色の選択でパターの雰囲気って変わりますね!

       Tf-9仕上げブラックにホワイト&ライムグリーン バランス良く

      仕上がっております 

      ソール面にタングステンインサート  シャフトカットに伴うヘッド重量不足の為

      お客様の希望がヘッド重量350G位になればとの事 元が335Gのヘッドでした

      ミルド加工を施し加工後の重量が354Gに調整されています

      調整されたニューパターで次回ラウンド楽しんで下さい






2014年12月13日

     反発調整



         



       J 様

      タイトリスト 915 D2 

      タイトリストヘッドの場合フェース削りしろは結構あります

      加工前の反発係数が 0.8257 お客様はH/S 41で限界まで研磨を行い

      調整結果は反発係数:0.022アップです  反発係数が0.8479に!!

      この数値で飛距離に換算すると約15~20ヤードは伸びると言うデータが

      出ています     飛距離アップ! 一番の近道です/////////////






2014年12月9日
     ツイストネック


                   
        



       S 様

      ニューポートにツイストネック!

       サイトラインを3本追加 サイトドットをニコちゃんマークに

      ツイストネックを溶接しツアークロムメッキにて仕上ています

      ツイストは手に取り見ているだけでも楽しめます

      特に光沢系メッキだと光の反射具合で更に楽しめるネックですね






2014年12月8日

     シャフトバンド


                   
        



      こんなの作りました

       ゴルフプレイには全くもって関係ないものですが

      パターのシャフトバンドを利用したキーホルダー・・・・・?

      用途は個人個人で使い方は色々あると思います

      キーホルダー ストラップ ネームタグ等・・・・

      キャディバックにぶらさげネームプレート的な使い方が面白いかも!






2014年12月5日
     My Girl


                   
        



       N 様

      ファストバック マイガールのセンター加工です

       通常はフランジ部のポップアップは十字 ソールはSELECTの文字が入っていますが

      こちらのファストバックにはフラワーマークが付いています

      鮮やかな色合いです

      センターカスタムで更にスペシャルなパターにカスタマイズされました






2014年12月4日

     INSPIRED BY IMADA


                   
    ⇒   



       I 様

      今田竜二モデルの限定パター ネック位置変更カスタムです

       画像左と右では数ミリのネック違いがあります

      こちらのお客様以前にデルマー3での今田竜二カスタムを使用していたのですが

      ネック位置がシャフト延長線上 サイトラインの数ミリヒール寄りに付いていた為

      最近購入した INSPIRED BY IMADA とのネック位置の違和感を感じカスタム

      ご依頼です ネック位置約10mm弱の違いがあることが分るかと思います

      この数ミリの違いは大きいですね

      あとはレストアでリフレッシュフェース面にディープミルドを施し黒染め加工で仕上げ

      新品を購入したかの様な出来栄えです 







2014年11月27日
     反発調整



         



       B 様

      SRIXON Z725 反発調整  

      H/S 42での限界まで研磨・・・・反発係数調整を行いました

      調整結果はCOR:0.012アップです  これだけ数値が上がれば2打目のクラブ選択が

      変わってきますね

      反発調整はルール内調整 最大反発調整をご指定頂けます

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています






2014年11月19日
     コロナド


                   
        



       A 様

      どうでしょうか! 存在感ありありのコロナドです

       溶接にてドットを描きクリアカラーをペイント 仕上げにはツアークロムの

      光沢メッキ ツアークロム仕上げにクリアカラー ジュエリーの様なパター

      ではないでしょうか

      ネックのツイスト具合もこれまでにはない曲がり加減のネックです

      こんなジュエリーの様なパターでのラウンドはゴルフが2倍楽しくなること

      間違いないですね





2014年11月11日

     ペイント


                   
    ⇒   



       O 様

      2014GOLO5です

       ドット部分のカラー ソリッドなオレンジ色からクリアオレンジにペイント

      ソール部のプレートもTf-9仕上げでブラック化刻印カラーもお好みの配色に

      再メッキ等でヘッド本体の仕上げを替えるのではなく

      ペイントを少し変えてみるだけでも楽しめるのではないでしょうか

      





2014年11月10日
     ブロンズミスト


                   
        



       M 様

      2014セレクトニューポート&VOKEY

       純正の仕上げシーミストからブロンズミストへ・・・・ このブロンズミストは是非

      手に取り眺めて頂きたい仕上げです

      特にキャメロン2012モデル以降のヘッドについてはバックフェース3ドット回りが 

      ゴールド色になるところが良いと思いませんか?

      あとフェース面にありますリスのマークは お客様から頂いたイラストを元に彫刻しています

      VOKEYウエッジにはランダムに彫刻しミストブラックメッキで仕上ています






2014年11月7日
     MGP-B1 


                   
        



       N 様

      三浦技研【限定200個】MGP-B1パタ

       ヘッドウエイトアップとクローバー彫刻&PROTO TYPE スタンプ

      ウエイトはΦ12のタングステンをインサートし約20gアップさせています

      ヘッド本体の仕上げですが非常に綺麗なメッキが施されています 

      クリアグリーンで彫刻しましたクローバーベストマッチですね






2014年11月6日

     フューチュラX5 


                   
        



       K 様

      フューチュラX5 日本限定先行販売のパターです

      ベントシャフトからセンターネックにカスタマイズした物です

      画像のパターはヤフーオークションにて落札されていますが

      数本入荷し現在制作中の物が あと残り1本あります 

      ご購入お考えの方はお急ぎ下さい

      ただ11月下旬には通常モデルの発売を開始しますのでそちらを待ってからでも・・・

      と考えるか・・・・ 悩みどころですね!






2014年11月4日
     ブルズアイ


                   
        



       S 様

      タイトリスト ブルズアイ レストア&彫刻

      ヘッド素材が真鍮製なので当たりキズは非常に多くありましたが

      フェース面はミルド加工を施しご覧の通り綺麗に仕上がっています

      トップブレードにはサイトドット&バーチカルラインを彫刻 ソール部には

      ご自分がデザインされたネームを彫刻 一部ペイント カラーレスで仕上ています

      次回ソール部にあるオリジナル彫刻をアイアンにもスタンプする予定との事

      ご依頼お持ちしています






2014年11月1日

     デルマーボタンバック


                   
    ⇒   



       O 様

      スペシャルリリースのデルマーボタンバック

      カッパーインサートをディープミルドのステンレスインサートに変更 

      フェース面にある刻印 小さなドットはスムージング ヒール側に大きめのドットを

      彫刻しTf-9で仕上ています

      ソールウエイトにはドット加工でティファニーブルーをペイント

      スペシャルなボタンバックに仕上がりました







2014年10月30日
     CAMERON ニューポート


                   
        



       H 様

      先月ウエルドネック加工を施したニューポート タングステンインサートを追加

      のご依頼です

      加工内容は ミルド加工(ライトミルド)&タングステンインサート&Tf-9仕上げです

      見た目には分からないですがトゥ側とヒール側のインサートは別素材の物が入っています

      出来る限りトゥ側に重量を移したいとの事で 

      トゥ側にはタングステン ヒール側にはアルミをインサートしています

      こちらのお客様は以前にも同じ様な加工をしました トゥ側分で重みを感じたいとのご依頼です

      個人個人での感じ方は色々ありますが このトゥ側に意識を持ちストロークする・・・・・

      これって フェース面を安定させるのには有効ですね







2014年10月24日

     FUTURA X5 センター


                   
        



      先日ご紹介しましたフューチュラX5センター化が

      完成しました!!

      ビーズショットにクリアブルー仕様でカスタマイズ

      良いです・・・良い感じです またパターを変えたい病が出てきそうな雰囲気です

      この形状のパター 人気がある事が分かる様な気がします 

      ストロークに安心感 狙いたい目標に対してセットアップしやすい形状

      ストロークの精度が高まる様なパターです

      クランクタイプも週末には仕上がります 完成しましたらご紹介いたします






2014年10月22日
     GHOST


                   
    ⇒   



       B 様

      テーラーメイドゴースト ホワイト仕上げのゴーストですがご自分でホワイト部分を

      剝離し使用されていたクラブです

      ヘッド重量のアップと全体的なリメイクを行いました

      フェースインサートはステンレス製に交換しプラチナムメッキで仕上ています

      全体的に当たりキズがありましたが綺麗に仕上がりました






2014年10月21日

     クリーブランド


                   
        



       H 様

      タングステンインサート トゥ側のみにインサートです

      トゥ側に重量を感じながらストロークしたいとのご依頼でした

      フェース面はミルドミディアムを施しミストブラックメッキで仕上ています

      タングステンインサート ヘッド重量をアップさせることを目的としてのご依頼が

      ほとんどですが トウ ヒールの重量配分を考えてのご依頼は少ないかと思います

      以前ヒール側にインサートを施したことがありますが・・・・ 






2014年10月16日
     スワンネック クランク


                   
        



        






      2014ニューポートをベースにスワンネック クランクバージョン製作しました

      既存ネックは切断しスワンネック加工したパーツを溶接し仕上ています

      キャメロンツアーパターにこの様な曲げ加工を施した物が巷でたまに見かけますよね

      この加工はツイストネックと同じく熱を加え曲げ加工を行っていくのですが・・・

      一筋縄では行かないです  赤く熱せられたネックを手で曲げる たたくの繰り返し

      ロフト ライ調整を行い仕上ていきます 非常にマニアックなネック形状ですが

      実際の使用感は通常のニューポートにはないバランスの良い感覚が特徴です

      
        * 画像上: ニューポート 
        クリアブラック仕上げ ロフト:3.5° ライ:71° レングス:34 バランス:D7
        グリップはカスタムショップピンク装着 シャフトリング付です

        * 画像下: ニューポート2
        ティファニーブルー仕上げ ロフト:4° ライ72°レングス:34 バランス:D6 
        グリップはカスタムショップ パープルを装着してます

      こちらのネック曲げ加工 カスタムご依頼は受付しておりません

      画像の2本を販売致します ティファニーブルーの方を特別価格にて ON SALE

      ご興味ある方は お問合せ下さい






2014年10月15日

     FUTURA X5


                   
        




      EARLY RELEASE X5

      限定! 日本先行発売のパター 先日もご紹介しましたが

      クランクネックに続きセンターネックカスタム作業進行中です

      こちらは来週の中頃には完成しますので又ご紹介いたします






2014年10月10日
     2014スクエアバック


                   
        



       T 様

      スクエアバックセンター化

      2014年ファストバック スクエアバックとも非常に人気があるモデルですね

      センター化のご依頼もたくさん頂いています

      今回のカスタムは既存シャフト凹はクリアドットで仕上ています

      アドレスするとヒール側のドットが見え隠れしますのでガイドライン的な使い方が

      出来るので重宝するかと思います






2014年10月9日

     FUTURA X5


                   
        




      EARLY RELEASE X5

      限定! 日本先行発売のパター入荷しました

      で・・・・・・・・・・・ このパターの ネック部をクランクネックに・・・・

      しちゃいます  今作業取り掛かっていますので20日すぎには

      完成するかと思います

      完成しましたらご紹介いたします 






2014年10月8日
     反発調整


                   
        



       T 様

      高反発加工!!!

      カムイ KT-01

      他店で加工されフェース面スコアライン 純正とは違うラインをレーザー彫刻

      されたヘッドでした 

      画像のヘッドは 加工後 純正タイプに再彫刻したヘッドです

      元の画像を撮り忘れました・・・ 説明だけでは違いが解りにくいですね 残念です

      加工前の反発係数が 0.8558 結構削られ反発係数はアップしていますが

      ご依頼人様のヘッドスピードが43で フェース板厚を計測しましたところ 

      まだ少し削り込みに余裕がありギリギリまで研磨し仕上げています

      加工後は0.8632までアップしています 更に0.007アップです

      またまたパワーアップしたクラブで次のラウンド楽しんで下さい






2014年10月3日

     ツイストネックⅡ


                   
        




      ツイストネックⅡのご紹介

      全体的なメッキ仕上げではなく一部の仕上げを変更!

      画像左のTel3こちらは黒染め加工にツイストネック部をシルバー光沢仕上げに・・・

      画像右はブロンズパール仕上げにツイスト部分は光沢パール仕上げに・・・

      ゴルフには色んな楽しみ方があります

      競技志向 道具よりラウンド重視 ラウンド中のビールが楽しみ 今日のファッション! 

      人とは違うパターで楽しむ・・・・   こんな楽しみ方も良いのでは  





2014年9月27日
     反発調整


                   
        



       D 様

      高反発加工!!!

      JBEAM 450

      ご依頼人さんのヘッドスピードが42 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8549までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8322  調整後0.022アップ

      約22ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      この数値なら驚きの飛距離アップに先ずご自分が納得そのあと

      何時ものゴルフ仲間から今日は何食ってきたの?なんて冷やかされるかも

      これからのゴルフシーズン パワーアップしたクラブで楽しんで下さい






2014年9月24日
     ツイストネック ニューポート


                   
        



       T 様

      ブロンズミスト仕上のニューポートツイストネックです

      ツイストネックの場合光沢系のメッキで仕上げる事が多いですが

      艶消し仕上げ・・・・想像以上の仕上がりです

      ネックの捻じれ感や刻印文字のペンイントがハッキリ読み取れる部分が

      なんとも言えないほどの絵柄ですね 

      先日このネックの捻じれにはどの様な効果がありますか? 

      と言うご質問があり少し困りました

      残念ながら捻じれの効果は期待しないでください この捻じれ具合の姿形を楽しむ加工です

      ただこれだけの捻じれに対してヒビ割れる事もなく綺麗に仕上がっているパターです

      それなりの根性は身についているはずです(笑)   






2014年9月17日
     2014ファストバック


                   
        



      2014年ファストバックセンターシャフト化

      最近沢山のご依頼がある加工です

      加工は既存シャフトが差っている凹を埋めてセンターシャフト ネックを溶接します

      このシャフト凹の処理がどこまで精度を高められるか これは非常に重要

      な部分です 当たり前の事ですが凹があったことが全く分からない状態に仕上げる

      この部分が雑な仕上げだとガッカリですよね

      画像のファストバックはビーズショットにソールのプレートはTf-9仕上げペイントは

      クリアブルーで仕上ています






2014年9月13日

     反発調整


                   
        



       Y 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト913 D2   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが40 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8523までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8287  調整後0.023アップ

      約22ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      これだけ反発係数がアップすれば十分ご満足いただけると思います

      高反発加工!飛距離アップを望むゴルファーに・・・・








2014年9月12日

     ブロンズミスト


                   
        



       G 様

      ブロンズミスト最近ご注文が多くなった仕上げです

      クリア系のカラーがブロンズ色に良く似合います   

      あと好みの問題がありますがバックフェース●●●はカラーレスにするのも

      ありかなと思います・・・・  こんな感じですがどうでしょうか・・・・↓↓

                                      

      私の中ではありです

      ドットのみカラーレスでその他刻印カラーはグリーンやパープルその他

      良いかと思います






2014年9月8日
     ニューポート


                   
        



       N 様

      初期のニューポート・・・・  色あせる事のないキャメロンパター

      色んな年代のモデルがありますが  その年代ごとに完成度の高いモデルばかりです   

      ただ少しヘッド重量が軽いと言うのが良く言われる事でしょうか

      これはタングステンインサートで解消できる部分です

      フェース若しくはソール部にインサートすれば最適なバランスに仕上げることが可能です

      今回加工前の画像を撮り忘れましたが 新品を加工したかの様な仕上がり感です

      ペイントはマルチカラー カラフルな仕上がりです

      長く使用されメッキ剥がれやサビの出ているパターレストアでリフレッシュしませんか?

      完璧なレストアをし 魂を注入してお手元にお届け致します






2014年9月5日

     ウエルドネック


                   
        



       H 様

      デルマー3タイプのネックをニューポートに溶接

      スワンネックやショートスラントネックはたくさん加工しましたが   

      ニューポートに今回のネックを取り付けるのは初めてだと思います

      クランクネックとの違いは L字パター感覚でストロークが出来る様になったこと

      オフセット大きくし構えやすくなったことですね

      オフセットの大小は個人差がありますので一概に言えませんが・・・・・

      今回のご依頼人様の場合のお話です







2014年8月29日
     反発調整


                   
        



       G 様

      高反発加工!!!

      BIG BERTHA APW   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが45 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8383までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8248  調整後0.013アップ

      約12ヤード前後の飛距離アップが見込める数値が出ています

      高反発加工!飛距離アップを望むゴルファーに・・・・

      






2014年8月22日

     オデッセイ ヴァーサ


                   
    ⇒  



       M 様

      ベントネックからクランクネックに

      ネックはロングタイプを取付け トップブレード部とフランジ部にサイトラインを追加し

      プラチナムメッキで仕上ています

      サイトラインはオレンジカラーでクッキリさせ安心感のあるラインを確保

      インサートはステンレス製に変更し仕上げています

      ヴァーサクランクネックカスタム プレミアムなパターの完成です






2014年8月20日
     プラチナシャインメッキ


                   
        



       I 様

      プラチナシャインメッキ こちらは光沢系で高級感があるメッキになります

      最近たくさんのご依頼がある人気の高いメッキです   

      光沢メッキにはクリア系のペイントが非常にマッチしますね

      クリア系カラーには ブルー イエロー グリーン オレンジ パープル があります

      画像左のファストバック1.5のウエイトは通常ドットが付いていませんが

      Φ12mmのドット彫刻を施しクリアブルーをペイントしています

      ソール部分ウエイトのドット加工で見え方が全然変わります少し手を加えるだけで

      愛着のあるパター更に愛着が湧いてくる事間違いなしです

      ご依頼人様は以前スタジオセレクトNP1.5でもプラチナシャインメッキを施され

      今回次回とシリーズ化されております




2014年8月18日

     PING i25


                   
        



       E 様

      高反発加工!!!

      PING i25   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが45 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数が0.8523までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8322  調整後0.020アップ

      反発係数0.020アップ=飛距離にすると約20ヤードアップと考えられます

      リシャフトでの飛距離アップも良い方法ですが確実な飛距離アップを実感頂ける

      カスタムです





2014年8月11日
     ツイストネックⅡ


                   
        



       S 様

      カリフォルニアデルマー ツイストネックⅡ

      メッキ:金メッキ  ペイント:ティファニーブルー

      ツイストネックを非常に気に入っていただき7月に1本ご購入・・・・

      それから手持ちのデルマーにもカスタムをしてほしいとのご依頼です

      ツイストネックⅡは非常に特徴のあるネックです 光沢系のメッキを施すと

      見る角度によりスネークに見えたり 鉄筋を曲げこんだ様にも見えるスペシャルなネックです

      画像で見るより手に持って見て頂きただきたい特別なネックです

      





2014年8月6日

     コロナド センターカスタム


                   
    ⇒   



       K 様

      コロナドセンター化のご依頼です

      センター用のネックはテーパーの付いたタイプを溶接しTf-9で仕上ています

      センターシャフトパターは好みがありますが・・・・ シャフト延長線上に芯

      ありますので打感が手に伝わりやすいという利点があります

      カップに対して真っ直ぐに構えられる安心感はショートパットで発揮してくれます

      パターは使ってみると意外と新発見が出てきます イメージしているパターとは違う

      事って多々ありますよ!  食わず嫌いにならない様に色々お試しください






2014年8月4日
     反発調整



         


       M 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト 913 D3

      ヘッドスピード41・・・・限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8549までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8244  調整後0.030アップ

      ここまでアップすれば必ずご満足いただけることでしょう 笑





2014年7月31日
     2014ファストバック


                   
        



       M 様

      2014年モデルのセレクト スクエアバックもそうですがファストバック

      素晴らしい出来栄えのパターです

      と言いましても やっぱりシリーズに無い物が欲しいと思うのは私だけでしょうか

      いえいえ結構なお問合せがあります

      やはりマレット型パターはシャフト延長線上でヒットしたいと思う方が非常に多いと

      思います

      完成度の高い2014ファストバックセンターシャフト化 お試しになられたらどうでしょうか!






2014年7月30日

     デルマー3


                   
    ⇒   



       H 様

      デルマー3ネック切断しスワンネックを溶接

      プラチナムメッキで仕上ています

      このデルマー3はセンターシャフトのカスタムでたくさん加工をしてきましたが

      スワンネックを溶接したのは今回が初めてです

      使用感のあるヘッドでしたがご覧の様に新品同様スペシャルな1本に仕上がっています






2014年7月23日

     GOLO サイトライン


                   
        



       T 様

      バーティカルサイトライン彫刻

      フランジ部分にサイトラインの追加はよくあるご依頼ですが

      今回はトップブレード部分にラインを追加

      何かしら目標に対して合わせ易い目印・・・・これは個人個人違ってきます

      全く目印が必要でないタイプの方 印がある方が良いタイプの方

      ご相談お待ちしています






2014年7月12日

     プラチナムメッキ


                   
        



       F 様

      大阪からお友達二人で来店頂きましたお客さまです

      直接加工内容 ペイントなどを注文したいという事で・・・・ありがとうございます

      仕上げはプラチナムメッキ ペイントは白・クリアレッド・クリアグリーンを使い

      カラーリングしています

      こちらのモデルは黒染加工が施されていて非常に錆びやすい状態です

      今回の様にメッキを施す事でさびの発生を防ぐことが出来ます

      Tel3モデルこのモデルユーザー様はたくさんおられます

      Tel3 お気に入りパターを長く使うにはサビを抑える何かしらメッキがお勧めです





2014年7月10日
     ツイストネック


                   
        



       お問合せをたくさん頂いていますツイストネックのご紹介いたします

      製作中に☎ ご予約を頂きますのでカスタムパター販売ページに  

      なかなかアップする事が出来ませんでした

      現在少しの余裕が出来ましたのでご紹介いたします

      ペイントはお客様によって好みがありますので色はまだ入っていません

      メッキはプラチナシャインメッキですので クリア系の ブルー グリーン イエロー等

      がよろしいのではないでしょうか






2014年7月7日

     GOLO


                   
    ⇒   



       A 様

      GOLO

      センターシャフトからべンシャフトに

      こちらのヘッドはGOLO N5 クランクネックの物をセンターに加工

      それヵら今回はベントシャフトにカスタムです

      その時々で好みは変わってくるものです

      色々使ってみて自分に合うパターを求める

      ゴルフは本当に奥深いです





2014年7月4日
     サーカ62 No.6




       サーカNo6カスタム用ヘッドが入荷しています

      センターシャフト&ソール部にタングステンをインサートし宮里優作バージョンに  

      カスタムするか・・・ 

      センターシャフトにしソール刻印をスムージング 藤田バージョンに

      カスタムするか・・・

      ヘッドは現在3個ございます 興味のある方はお問合せ下さい






2014年7月1日

     反発調整



         


       F 様

      高反発加工!!!

      SRIXON Z525  

      限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8457までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8222  調整後0.023アップ

      ここまで反発係数が上がると次のラウンド・・・・楽しみですね





2014年6月26日
   ニューポート Tel3 ロング


                   
        



       K 様

      Tel3には銅板インサートがついています

      このインサートをステンレスに変更!そしてディープミルドとサイトドットを施したNPです

      仕上げはプラチナムメッキを選択し 刻印カラーは全てオレンジでペイントしています

      フェース面のインサートミルド柄は存在感ありありです






2014年6月24日

   オデッセイ #7 メタルX


                   
    ⇒   



       S 様

      ベントシャフトからクランクネックへの変更

      仕上げはプラチナムメッキを施しイメージはがらりと変わっています

      シリーズの中で#7にクランクネックは存在しないのでレアなカスタムですね

      ツアーの中でこの仕様はたまに見かけるかとおもいます

      アドレスすればその良さが分ります






2014年6月19日
     反発調整



         


       N 様

      高反発加工!!!

      SRIXON WR   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが42 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数を0.8466までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8287  調整後0.017アップ

      ここまでアップすると2打めが楽しみになる事でしょう 笑

      高反発加工!ホントに満足度の高い加工です






2014年6月11日
   ツイストネック


                   
        



      先月ご紹介しましたツイストネックが完成しました

      セレクトニューポートプラチナシャインメッキ仕上げです

      ツイストされたネックに独特な光沢感は何度見ても惚れ惚れします 

      私はお酒を飲まないですが酒の肴にしても良し 勿論ラウンドで使用しても良し

      プレミアムな1本です  是非実際に手に取りご覧になって下さい

           (画像左がティファニーブルー  右がクリアグリーン)





2014年6月10日
   FUTURA X


                   
        



       E 様

      FUTURA X Tf-9仕上げ

      フローズンチタニウム仕上げを剝離しTf-9仕上げブラック化しました

      ゴールドをさし色に サイトラインをホワイトでペイント

      ラインをホワイトカラーペイントする事でより安心感のあるパターになりました      






2014年5月31日
   ツイストネック


                   
        



       S 様

      スワンネックタイプのツイストネックをとご依頼があり製作しました

      こちらは通常のツイストネックよりもねじれ部分が多くなっています

      手前味噌で恐縮ですが見れば見るほど捻じれ具合に見とれてしまうほどです

      これと同じネックを

      カスタムパターで何本か製作が決定していますので出来ましたらご紹介いたします

      






2014年5月29日
     反発調整



         


       R 様

      高反発加工!!!

      キャロウエイ LEGACY BLACK   

      最近加工依頼が上昇中の高反発加工です

      やっぱりドライバーの飛距離は少しでも前に・・・飛距離アップをと誰もが願うこと

      反発調整加工はこの悩みを一発解消

      リシャフトするけど一向に変わらない いや逆に飛距離が落ちたなどでお悩みの方

      ご相談下さい

      このレガシーは 限界まで調整を行い 加工前の反発係数が 0.8248 

      加工後の反発係数が0.8423 ⇒ 調整後0.017アップ させています

      飛距離って1~2ヤード伸びるだけでもゴルフの内容が変わってきます 

      お悩みの方は是非ご相談下さい







2014年5月22日
     反発調整



         


       O 様

      高反発加工!!!

      PING i25   

      ルール内での加工依頼でしたが研磨前の計測で規定内を超えていました

      沢山のヘッドを計測し研磨していますが今回で2個目です

      お客様は・・・元々超えているなら最大反発まで調整してしまおうという事で

      H/S45 限界まで調整を行い 加工前の反発係数が 0.8335 

      加工後の反発係数が0.8514 ⇒ 調整後0.017アップ させています

      次のラウンドが楽しみですね  きっと喜んで頂けると思います







2014年5月16日
   セレクトノッチバック


                   
    ⇒   



       A 様

      去年6月にセンターシャフト化したノッチバックです

      ネック位置の変更でカスタム依頼です

      ベントシャフトネック位置は元の位置に移動させビーズショットで仕上ています

      カラーリングはクリアブラックでペイントしています






2014年5月15日
   GOLO5


                   
        



       K 様

      GOLO5 2014モデル

      サイトラインを2本追加しジョイントネックを取付けしています

      ネック部の小さな部品ですが打感が良くなると高評価のパーツです

      ペイントに関してはクリアオレンジを選択 サイトラインは黒から白に

      ペイントし仕上げています





2014年5月8日
     反発調整



         


       S様

      高反発加工!!!

      テーラーメイド SLDR460   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが41 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数が0.8462までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8235  調整後0.022アップ

      飛距離アップ!一番の近道は・・・・・・高反発加工 満足度の高いカスタムです






2014年5月1日
     ツイストネック 


                   
        



      GOLO5ツイストネックが完成しましたのでご紹介します

      画像では光沢感やネックのねじれ感をお伝えしにくいのが残念なところです

      ほんとこのツイストネック見ているだけで楽しめるのは私だけでしょうか 笑

      実際に手に取り眺めて頂きたいカスタムの一つです

      クリアカラーに光沢のあるメッキそしてツイストネック・・・・・

      スペシャルそのものです

      今月中頃にはニューポートのツイストも仕上がります

      こちらも出来次第ご紹介いたします





2014年4月30日
     反発調整



         


       I 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト VG3   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが43 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数が0.8436までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8231  調整後0.020アップ

      ここまでアップすると2打めが楽しみになる事でしょう 笑

      高反発加工!これほど満足度の高い加工は他にないと思います






2014年4月26日
     ツイストネック 


                   
        



      先日お話しましたツイストネックのご紹介いたします

      2本完成しましたが製作途中に予約が入り完売しています

      画像でのご紹介のみになります  

      プラチナシャインメッキを施しクリアカラーで仕上げた

      スペシャル感満載なツイストカスタムパターです

      他 GOLO5 ニューポート その他数本が現在製作中のものがあります

      完成次第ご紹介いたします





2014年4月23日
     ファストバック 


                   
    ⇒   



       A 様

      去年夏にセンターシャフト化しましたファストバックです

      トップブレード部分にセンターシャフト用のネックを溶接し

      少し大きめのスノードットをスタンプしたスペシャルパターです

      完成しお気に入りでご使用になられていましたが今回は元のベントネック

      での仕様をご希望・・・・・ その時々で変わって来るんですよね私もそうです 笑





2014年4月22日
     反発調整



         


       R 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト 913D3   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが41 限界値ギリギリまでの研磨を行い

      反発係数が0.84514までアップさせています

      加工前の反発係数が 0.8235  調整後0.027アップ

      これだけ反発係数がアップすれば十分ご満足いただけると思います






2014年4月18日
     ツイストネック 


                   
        



       I 様

      ニューポートTel3をツイストネックに

      ロングネック両側の刻印 (TITLEIST CAMERON) の文字がねじれにより

      崩れがかっていますが塗装が入る凹みは残っていますので綺麗にペイント

      されています 全ての文字がゆがんでいますがしっかり読み取れます

      手に取り見ているだけで楽しめる・・・こんな感じのカスタムだと思います

      勿論実戦でも使用出来ます 

      いまツイストネックカスタム品製作中です セレクトニューポート モントレー

      GOLO5 で製作しています

      完成しましたら
ご紹介いたします






2014年4月16日
     CLASSIC  


                   
    ⇒   



       I 様

      永く愛用されたパター

      このクラシックはメッキ加工が施されていない為小まめなメンテナンスが

      必要です 今回黒染めの再加工での依頼なのですが

      サビが出るたびにご自分でペーパー等にて研磨しサビ落しを行っていた

      らしく全体的に研磨の痕があります

      画像の様に研磨量の多かったところでは刻印部のかすれ&消えてしまっている

      部分もあります  こちらは再彫刻作業を行い黒染め加工で仕上げ

      完全復活です






2014年4月14日
     反発調整



         


       B 様

      高反発加工!!!

      キャロウエイ LEGACY PLAINUM   

      ソール部のレインボーPVD仕上げが非常に綺麗なクラブ

      今回も新品ヘッドからの加工です

      チタン合金の中でも最軽量レベルの軽比重チタン8-1-1を採用しルール制限

      ギリギリのフェース反発が売りのクラブです 因みに加工前の反発係数は0.8287です

      ぎりぎりの係数が出ていました カタログでその様に記載していますので当たり前ですが・・・

      さて加工ですがもちろん最大反発調整のご依頼です ヘッドスピードが40の申告を頂き

      ギリギリまで研磨しました 加工後が 0.8592 ⇒ 調整後0.030アップです

      ここまでアップしますと十分ご満足いただけるでしょう

      





2014年4月7日
     高額買取り中 




      スコッティ・キャメロンパターの買取りを始めました*1

      使わなくなってしまったパター何処よりも高く買取り致します

      買取り価格はお電話での査定が出来ない為 先ずクラブを弊社まで郵送頂く

      かたちにはなります ご面倒ですが梱包し郵送ください

      クラブ到着後メール/電話(FAX)で買取り価格をお知らせいたします

      クラブの状態ですが 例)ヘッドに穴をあけている*2 サビの状態がひどい

      当たりキズが多い シャフト曲がある 等でも買取りはOkです

      買取りできないモデルがあります*3 郵送前にご確認問合せして下さい


         *1:買取りできないタイプもあります
         *2:バックフェース部の場合買取りできない事もあります
         *3:ツアーモデル フューチュラ デツアー 等






2014年4月5日
     サーカNo.6 


                   
        



       Y 様

      元々は黒染め加工のサーカ62です

      状態はサビの腐食等が多いヘッドでしたが下地を整えプラチナムメッキで

      仕上げています

      フェース面に大きめのハートマークを少し角度をつけ彫刻し

      全ての刻印をオレンジ色にペイントし仕上げています

      プラチナムメッキにオレンジ色

      良い感じです





2014年4月2日
     モントレー スリット 


                   
        



       S 様

      カリフォルニアモントレー

      ビーズショット仕上げで刻印部分は全体をカラーレスに

      ソールウエイト部のみをクリアグリーンにペイントし

      スリットライン加工を施しています

      シンプルに仕上げたいとのご依頼でしたのでカラーはウエイトのみです

      あとお客様が スリット部分にシリコンの注入なんて出来る? 出来ないよね!

      ってご質問がありまして ・・・・取りあえず何でもご相談下さい   

      出来る事は何でも致します(笑)   ホワイトのシリコン注入させました






2014年3月27日
     サーカNo.2 


                   
        



       H 様

      元々は黒染め加工のサーカ プラチナムメッキでリフィニッシュです

      全体的に当たりキズとサビの腐食がありましたが研磨で綺麗に仕上げました

      フェース面にはお好み文字/マークを彫刻 ソール部にタングステンをインサートで

      バランスアップしカラーリングはティファニーブルー ピンク ホワイト でハートフルな

      パターに仕上がっています






2014年3月26日
     反発調整



         


       B 様

      高反発加工!!!

      ナイキ COVERT   

      ご依頼人さんのヘッドスピードが41 限界値ギリギリまでの研磨を行っています

      因みにこちらのヘッド シュリンクが着いたままの新品ヘッドです

      最近新品から加工されるお客様も多くなっています 前回3/24に加工しましたツアーステージも

      同様に新品ヘッドでした  さて加工ですがもちろん最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8222 加工後が 0.8436 ⇒ 調整後0.021アップ

      高反発加工!これほど満足度の高い加工は他にないと思います

      興味ある方は一度ご体験下さい





2014年3月25日
     タイトリスト デッドセンター 


                   
    ⇒   



       K 様

      お父さまの形見のパタ-大切に使っていきたいとの事でご依頼です

      長年の使用で当たりキズが多くありましたが 入念な研磨を行い

      綺麗に仕上がっています  

      これからも末永くお使い頂けるかと思います






2014年3月24日
     反発調整



         


       J 様

      高反発加工!!!

      ツアーステージ X-DRIVE 

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8235 加工後が 0.8536 ⇒ 調整後0.030アップ

      ご依頼人さんのヘッドスピード40  これを元に極限まで研磨し仕上げています

      今回は高反発加工のみのご依頼で 次回リシャフトを検討しているとの事

      リシャフトのご注文お待ちしております





2014年3月11日
     反発調整



         


       O 様

      高反発加工!!!

      PRGR 455 iD

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8187 加工後が 0.8427 ⇒ 調整後0.024アップ

      ご依頼人さんのヘッドスピード42  これを元に極限まで研磨し仕上げています

      フェース面研磨によりヘッド重量が軽くなりますが シャフト組み付け時

      元のバランスで取付致しますので加工後は変わりなくご使用頂けます





2014年3月10日
     GOLO ジョイントネック&サイトライン


                   
        



      以前にもご紹介しました地味な加工の一つです

      シャフト付け根・・・つまりシャフトの刺さっている部分にステンレス製のネックを

      ジョイント この部分にシャフトを装着するカスタムです  

      打感は以前も申しあげました様に劇的に変わります 

      あとサイトラインですが既存のラインの両サイドに追加彫刻しカラー変更しています

      画像の物は当店の販売用パターです 興味ある方はお問い合わせ下さい

      価格は ¥59800です   グリップピストレロ レングス:34 





2014年3月6日
     CAMERON & Co レストア


                   
    ⇒   



       G 様

      1998年世界で2500本限定のCAMERON&Coです

      本体は303ステンレス インサートはスターリングシルバー

      先月もこれと同じ様なレストアありました 前回の物はクランクネック  

      今回の物はスラントネックタイプですねフェース面はミルド加工を施し 

      その他はリメイク研磨 ポリッシュ仕上げ ホントに 磨けば素晴らしい光沢がでてきますね 






2014年3月4日
     反発調整



         


       I 様

      高反発加工!!!

      EPON AF-101

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8231 加工後が 0.8375 ⇒ 調整後0.014アップ

      ご依頼人さんのヘッドスピード45  これを元に極限まで研磨し仕上げています

      次回ラウンド未体験な飛距離にご満足いただけると思います

      2打目のクラブ選択・・・・・迷われる事になるでしょう 笑





2014年2月24日
     ウエルドネック


                   
        



      SONOMA

      以前ご紹介しましたニューバージョン完成しました

      ビーズショットにブラックペイント 3ドットはシルバーリング部分までブラック色に

      この部分は好みがありますね大きなドットが好みの方やカラーレスが好みの方

      色々おられます  ペイント配色やカスタムで悩んだ時はご相談下さい

      納得いくまでお手伝いさせて頂きます






2014年2月22日
     モントレー


                   
        



       W 様

      綺麗です

      ビーズショット仕上げにクリアパープル 私個人的にはグリーンが好みなのですが

      パープルの仕上がりをマジマジ見ると次はパープルかな なんて思います

      お気に入りのパターを好みのカラーにペイント ラウンドが2倍楽しくなりますね

      カスタム内容はスリットライン加工しビーズショット クリアーパープルペイント






2014年2月21日
     反発調整



         


       U 様

      高反発加工!!!

      ミズノ JPX825

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8257 加工後が 0.8571 ⇒ 調整後0.031アップです

       かなりの係数アップです

      これだけ係数がアップすれば飛距離アップは十分体感頂ける事間違いなしです

      飛びすぎにご注意下さい 笑





2014年2月19日
     GOLOネック


                   
        



       S 様

      地味な加工ですが打感は激変!

      GOLOはヘッドに直接シャフトが刺さっています

      この為ネックの立ち上がりがあるものと比べると打感はボケる感があります

      以前から溶接でネック立ち上げしセンターシャフトカスタムのお客様からも

      打感が良くなったよと言うお言葉をたくさんいただいていました

      今回お客様から打感を良くしたいとのご依頼でこちらのカスタムをご紹介したところ

      非常に喜んで頂きパッティングに安心感が出てきたとご報告頂きました

      





2014年2月18日
     ツイストネック


                   
        



       S 様

      芸術的なツイストネック

      やはり光沢系での仕上げは独特な雰囲気があります

      ネックのねじれ部分の光加減・・・・見入ってしまいます

      ネックには刻印が入っています この刻印の文字もねじれていますが

      ペイントがしっかり入っていて文字はねじれながら読み取る事が出来ます

      あとソール部にネーム彫刻とミルド加工施したフェース部には会社のロゴマークを彫刻

      カラーはクリアブルーをペイントしプラチナシャインメッキで仕上ています

      





2014年2月17日
     反発調整



         


       T 様

      高反発加工!!!

      EPON AF-103

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8270 加工後が 0.8479 ⇒ 調整後0.020アップです

      反発調整はルール内調整 最大反発調整をご指定頂けます

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています






2014年2月14日
     ウエルドネック


                            




      センターシャフト用ネック

      色んなタイプのネックを製作していますが今回

      画像の様なネックを作ってみました

      カリフォルニアSONOMAに付ける予定です

      今田 竜二プロのファンの方ならお分かりだと思いますが

      拘りのネックです  加工出来ましたらご紹介いたします





2014年2月13日
     反発調整



         


       U 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト 913 D2

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8283 加工後が 0.8479 ⇒ 調整後0.019アップです

      これだけの数値がでれば気持ちも楽になり力みも取れ結果スイングリズムも良くなる・・・

      相乗l効果も期待できます





2014年2月12日
     ニューポート2ノッチバック


                   
        



       T 様

      こちらT様少しマニアックなカスタムです

      例えば車のシート位置 感じない方もいると思いますがこれって大事

      シックリくる位置ってありますよね 私は微妙なシート位置2メモリーして楽しむ方です

      カーマニアなので・・・変な方向に話が飛んでしまってますね!すみません 笑

      パターでも同じでシャフトは挿さっている位置が気になり構えにくい等色々あると思います

      T様はクランクネックの立ち上がりから直線状にシャフトが挿さっているパターが欲しい

      とのご要望でした

      クランクネックのシャフト挿入口 下部を切断し溶接 

      トップブレードから直線状にアドレス出来るよう仕上ています

      その他バーティカルライン&スワロフスキーを取付カスタム完成です






2014年2月10日
     サーカNo.6


                   
        



      サーカNo.6センターシャフトカスタム

      2013年 第50回日本シリーズJTカップ ツアー初Vをした宮里プロが

      使用していたパターがこのサーカNo.6がベースになっています

      クランクネックをセンターシャフトにしソール部にタングステンをインサート

      当時のヘッドは少し軽めなのでバランス調整にタングステンが必要です

      画像のサーカは ロフト:4° ライ:70°レングス:34 バランス:D6になります

      グリップはベビーT黒が装着されています  レストアカスタムで販売中! 

      このサーカNo.6は中古市場には殆んどと言って良いほど出回っていませんので

      興味ある方はお早めにお買求め下さい

      カスタム用ヘッドのストック少しはありますのでご相談下さい






2014年2月7日
     Pirett CORTINO II パター


                   
    ⇒   



       Y 様

      ピレッティパター 非常に作りの綺麗なパターです

      大会の優勝を記念してのカスタムご依頼です

      ソール刻印の一部をスムージングし記念文字を彫刻プラチナムメッキで仕上ています

      一部研磨ですので少し緊張気味に研磨 

      当然ですが仕上げは完璧な仕上がりに(笑・・・  ミスは許されないですから

      想いの入ったこのパターで更なるご活躍を





2014年2月6日
     2-BALL Tf-9


                   
    ⇒   



       A 様

      プレゼントには お祝い 誕生日 記念品 ウエディング等があります

      今回は職場の先輩の定年退職の記念に贈るお祝いのカスタムです

      ソール部に日付けお名前を彫刻し全体をTf-9仕上げに

      2ボール部分はホワイトの〇〇ではなくアウトラインでペイントし

      ブラックボディに文字を白色で差し色にオレンジを使いスペシャルな

      2ボールが完成です

      特別な方への贈り物にスペシャルなクラブをとお考えの方はご相談下さい





2014年2月5日
     CAMERON & Co リメイク


                   
        



       W 様

      1998年世界で2500本限定のCAMERON&Coです

      本体は303ステンレス インサートはスターリングシルバー

      全体的に使用キズがありリフレッシュのご依頼です

      フェース面はミルド加工を施し その他はリメイク研磨 ポリッシュ仕上げ

      磨けば素晴らしい光沢がでてきますね 

      キャメロン作品史上最も美しく気品のある仕上がりと評されているだけあります






2014年2月3日
     反発調整



         


       M 様

      高反発加工!!!

      BS X-DRIVE705

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8231 加工後が 0.8405 ⇒ 調整後0.017アップです

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています

      勿論 COR:0.830ルール内での加工も可能です

      反発調整はルール内調整 最大反発調整をご指定頂けます






2014年1月28日
     プラチナブラックメッキ


                   
    ⇒   



       K 様

      TOURSTAGE X-BLADE CB

      アイアンをリフィニッシュ プラチナブラックメッキを施しました

      純正とは一味違う深みのあるメッキに仕上がっています

      最近光沢系メッキのお問い合わせご注文が本当に多いです
                                                       




2014年1月27日
     プラチナシャイン


                   
        



       H 様

      光沢メッキ

      プラチナシャインメッキ非常に光沢があり

      高級感たっぷりな仕上がりになっています

      ゴールド系メッキにクリアブラックペイント、差し色にクリアレッドが効いて

      とても綺麗に仕上がっています

                                                        




2014年1月25日
     スワンネック


                   
        



      スワンネックのご依頼が結構多いのでレストアカスタム販売用

      スクエアバックでスタンプ入りを製作してみました

      ディープミルドを施しビーズショット仕上げ ウエイト部分には

      3ドットと同じクリアグリーンをペイントしています

      (スペック) ロフト:3.5  ライ:71  バランス:D4  レングス:34

      価格は¥49000 この価格は非常にお買い得 特別価格になっています

      2014.2.14 SOLD OUT また製作しましたらご紹介致します





2014年1月24日
     SHERIFF




      SHERIFFキャディーバッグ

      キャディバッグが誰かとカブるのはアウト!

      こんな風に考えるゴルファーは多いかと思います

      こちらのSHERIFF GOLFのウエスタンシリーズキャディーバッグは如何でしょう

      こちらのブランドは全て限定品 生産数は各色100本以内です

      誰かと同じ物はもちたくない  そんな方に・・・・!

      SFW-001ブラック  SFW-002ブラウン 在庫あります





2014年1月23日
     反発調整



         


       Y 様

      高反発加工!!!

      BALDO VT-511 レフト

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8287 加工後が 0.8553 ⇒ 調整後0.026アップです

      反発係数これだけアップすると実感頂けると思います

      2打目のクラブ選択・・・・戸惑う事になるでしょう(笑)






2014年1月22日
     スリットライン


                   
    ⇒   



       S 様

      グリップでお馴染みのスーパーストロークのカスタムパター

      国内では未発売らしいですね

      フェース面ミルド柄が大変特徴があります

      スリットライン加工のご依頼で加工致しました






2014年1月21日
     プレゼント


                   
        



       M 様

      ご結婚のお祝いにとのご依頼です

      結婚式の日新郎新婦様のお名前など彫刻を施しました

      仕上げはTf-9仕上げです ご依頼人様からの心のこもったプレゼント

      幸せそうなお二人の姿が浮かんできます

      この度はご結婚おめでとうございます






2014年1月17日
     プレゼント


                   
        



       B 様

      喜寿のお祝いにお子様達からのプレゼントです

      ”優しくそれでいて特別なキャメロンを”と言うコンセプトでのカスタムご依頼でした 

      ネックをクランクネックに フランジ部分にはサイトライン2本追加

      フェース面にはダンシングにネーム彫刻しグリーン色にペイント

      ドットにはクリアグリーンをペイントしビーズショットで仕上げています

      ソール面はプレート以外鏡面仕上げでピカピカに!

      ご依頼人様がお母様を想い色々試行錯誤しスペシャルな1本が仕上がりました

      これからもお元気で現役ゴルファーの益々のご活躍お祈りいたします





2014年1月15日
     スリットライン加工


                   
        



       A 様

      長く使用され愛着のあるパターを更にバージョンアップさせるという意味で

      ご依頼頂く事が多いです

      今回のパターは純正のビーズショット仕上げから プラチナムメッキに・・・

      一見変わりない様に思われますが違いはあります

      プラチナムメッキはビーズショットより少しゴールド感がある仕上げになります

      この辺は個人差がありますのでどちらが良い悪いはないでしょう 因みに私は

      プラチナムメッキが好みです

      あと艶消し具合は若干ビーズショットの方が強いですね

      画像のはプラチナムにクリアパープルをペイントしています

      クリアー系はどの色でも綺麗ですがパープル色はお勧め出来ます

      これも個人差がありますね 

      加工はプラチナムメッキ+スリットライン加工+ソールウエイトのドット加工





2014年1月7日
     あけましておめでとうございます


                   
        



       旧年中はたくさんのご依頼 お買い上げ頂きありがとうございました

      今年も宜しくお願いいたします

      本年はお客様により一層納得頂ける精度の高い加工を低価格でご提供出来る様

      頑張っていく1年にしたいと考えています

      スリット加工を施したセレクトとクランクネックを溶接したGOLOをいま製作中です

      こちらは限定お買い得プライスで販売する予定です

      是非この機会に!






2013年12月20日
     反発調整



         


       A 様

      高反発加工!!!

      BS X-DRIVE 

      忙しくブログアップが出来ない師走です・・・

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8231 加工後が 0.8449 ⇒ 調整後0.021アップです

      ご依頼人さまは女性の方ですが加工後飛距離が15ヤード伸びたと報告を受けています

      2打目のクラブ選択が変わりこれからのシーズン楽しみだと喜んでおられました

      こんな報告を頂くと本当に嬉しいです





2013年12月6日
     反発調整



         


       F 様

      高反発加工!!!

      BALDO VT511

      最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8266 加工後が 0.8466 ⇒ 調整後0.020アップです

      フェースに新素材チタニウムを使用しやわらかく弾くフェースが特徴のヘッド

      このヘッドに反発加工を施したのですから鬼に金棒の世界・・・・笑 堪能してください





2013年12月4日
     ツアークロムメッキ


                   
        



       S 様

      タイトリスト TOUR MODEL 2番~Pwのレストアです

      メッキは最近多くなった光沢系ツアークロムメッキになります

      加工前の画像を撮り忘れてしまいました

      使用キズ等は結構あり研磨作業に神経を使いました(笑)

      光沢系は本当に綺麗です 加工前の姿を知っている別のお客様が

      仕上がり時に偶然来店されこれってあの時のっ・・・・? 

      穴が空く位見入っていました 






2013年12月3日
     ミストブラック&ビーズショット


                   
        



       H 様

      既存の仕上げブラックミストを剥離しビーズショット仕上げとミストブラックメッキ

      仕上げにイメージチェンジ

      バックフェーストゥにネーム彫刻とフェース面には家紋を彫刻し

      カラーリングにはゴールドとクリアブルーをペイント

      趣のあるオリジナルクラブに仕上がりました






2013年11月30日
     反発調整



         


       W 様

      高反発加工!!!

      D/P XXIO FORGED

      ヘッドスピード43のお客様で最大反発調整のご依頼です

      加工前の反発係数が 0.8200 加工後が 0.8410 ⇒ 調整後0021アップです

      無理な削りを行うと破損する危険がありますので加工はフェース面の厚みを

      計測しながら研磨作業を行います





2013年11月29日
     ツイストネック/スワンネック


                   
        



      以前作り置きしていましたツイストネックパーツです

      そそられた方はご一報下さい 人とは違ったものを・・・カスタムと考えるなら

      このネックは面白いかと思います ネックパーツ代金は頂いていません 

      取付+メッキ代金でOkです  ネック素材は軟鉄  こちらは2本限りです

      画像右のネックはスワンネックです

      側面に文字を施せる様に平らな面を加工しスタンプしています

      お客様のお名前やお気に入りマークをスタンプ出来ます

      お客様の中でなんだかこの焼けの入った絵柄も味があるのでこのまま

      の色で仕上げて欲しいと言う方もおられます

      こちらの画像の物はTf-9で仕上げる予定です





2013年11月21日
     プラチナムメッキ


                   
        



       I 様

      GOLO5ブラックミストを剥離プラチナムメッキを施しトップブレード部に

      サイトライン3本追加フランジ部分にも2本追加しています

      バックフェース3ドットのクリアレッド 外側のシルバーリングまでペイントし

      少し大きめなドットになっています

      フェース面にドット彫刻を SCOTTY CAMERON刻印はカラーレスに

      する事でGOLOのイメージが全然変わりますね

      





2013年11月20日
     反発調整



         


       N 様

      高反発加工!!!

      タイトリスト909 D2

      加工前の反発係数が 0.8213 加工後が 0.8414 ⇒ 調整後0020アップです

      こちらのお客様も2本目の加工です

      加工後の飛距離アップを実感されているみたいで・・・・

      お客様曰く クラブを変えると飛距離が・・・?少し飛ばない気がする!

      と仰っていて今回も加工の依頼となりました






2013年11月19日
     プラチナシャインメッキ


                   
        



       K 様

      セレクトニューポート2

      光沢系メッキのご注文が非常に多くなってきています

      プラチナシャインメッキにクリアブルーペイント ブルー色が本当に綺麗です

      ディープミルドを施しフェース面トゥ側にドルフィン彫刻・・・・

      イルカは家族・仲間を大事にする生き物だそうです

      サイトドットも追加彫刻スワロフスキーブルーを取付しています

      光沢系プラチナシャインメッキにクリアペイント レッド・グリーン・パープルもマッチすると思います





2013年11月12日
     反発調整



         


       S 様

      高反発加工!!!

      XXIO 7

      加工前の反発係数が 0.8218 加工後が 0.8514 ⇒ 調整後0029アップです

      こちらのお客様も2本目の加工で前回もXXIO 7 同じヘッドですが今回は

      ロフト違いで加工ご依頼です 飛距離アップをかなり実感されているお客様で

      加工後は飛距離20ヤード近く伸びたのは本当にびっくりしたと仰っていました

      今回の加工後の反発係数は前回とほぼ同じ位の数値が出ていますので

      これは期待できます!






2013年11月7日
     スリット加工


                   
    ⇒   



       Y 様

      セレクトニューポート2

      パター2本同じ加工、カラーリングを変えてのご依頼です

      最近ご依頼が多くなったスリットライン加工を施し

      ブラックミストを剥離 ビーズショットで仕上げています

      ペイントはクリアブルーとピンクで。。。 

      パターを買い替えたのかと思う様なイメージチェンジです





2013年11月5日
     反発調整



         


       T 様

      高反発加工!!!

      ヤマハ インプレスX Z202

      加工前の反発係数が 0.8200 加工後が 0.8318 ⇒ 調整後0.011アップです

      こちらのお客様は2本目の加工です 

      飛距離アップの方法はリシャフト等いくつかありますが 

      一番の近道は反発係数調整です 調整後すぐに結果が表れる・・・・・!

       実際に体験してみてください!!






2013年10月31日
     Romaro No.0


                   
        



       S 様

      (加工内容) カーボンブラック仕上げ ライトミルド ドット彫刻 スムージング

      ロマロ No.0には通常スリットが入っていますがこちらのタイプはスリット無しです

      初期モデルにこの様なタイプがあるみたいです

      カーボンブラック仕上ですが・・・いつみてもマニアックな仕上げ良い感じです

      ペイントにはティファニーブルーとオレンジの使い分けそれとカラーレスの部分

      オリジナルな仕上がりになりました






2013年10月28日
     SONOMA センターシャフト


                   
        



       私事ですが

      3年振りにパターを変えました

      3年間の中でオデッセイ#9にも少し浮気をしながらですが・・・・

      毎日パターを手にしますので使ってみたいと思うパターがたくさんあります

      今回パター交換の決め手になったのが以前カスタムパターをご注文頂いたお客様がグリップ

      交換で来店されその時にお客様から・・・『このパター直進性が良いのと

      打感が本当にマイルドなんだ』と言われ何個かボールを打ってみたのが交換のきっかけです

      実際本当にマイルドな打感には驚きでした 今までセンターシャフト短いタイプの物はたくさん

      製作していますが今回のこの長さそれとネックに少しテーパーがついています

      このテーパーとネック長それとヘッド形状でしょうか非常に打感がマイルドです

       あと直進性が良いと言う事ですがこの辺は個人差があるかと思いますが

       ソノマのヘッド形状によるものではないかと私は思います

       センターシャフトにしたおかげでフェース面がハッキリしストローク中も面自体を

       意識しやすくなっています

       もう何度かこのパターでラウンドしていますが毎回と言っていいほどの活躍振りです






2013年10月24日
     セレクトスクエアバック No.1


                   
        



       K 様

      センターシャフト用ネック

      お客様からのリクエストで製作しました

      単純なネック形状ではなく何かしら装飾的なネックが希望との事で

      こんな感じのネックを作って見ました

      角度によりチェッカーフラッグ柄に見えたりリング状に見えたりでお洒落な

      ネックが出来ました 仕上はTf-9で全体をブラックにと考えていたのですが

      ネック部を鏡面仕上げで光沢を出し溶接部分の焼けはそのままにしています

      マニアック感ありありの仕上になっています

       ご希望があればネック形状出来る範囲で製作致します






2013年10月23日
     スタジオデザインNo.5 レフト


                   
    ⇒   



       K 様

      スタジオデザインNo.5スワンネック加工

      トップブレード部の既存シャフト穴はスムージングしスワンネックを溶接

      フランジ部分にはサイトラインを2本追加しプラチナムメッキで仕上ています

      ペイントのティファニーブルーとホワイト色がプラチナムメッキによく合いますね





2013年10月22日
     反発調整



         


       S 様

      高反発加工!!!

      スリクソンWR 最大反発をご希望・・・・

      加工前の反発係数が 0.8226 加工後が 0.8553 ⇒ 調整後0.032アップです

      これだけ係数がアップすれば飛距離アップは十分体感頂ける事間違いなしです





2013年10月17日
     結婚のお祝いに


                   
        



       N 様

      お友達の結婚祝いにカスタムです

      加工内容ですがサイトドット彫刻・シャフトカット・ソールウエイト30g交換

      ミルド加工(ミディアム)・シャフトリングを取付しプラチナムメッキで仕上げています

      フェース面にはラグビーチームのマークを彫刻しています

      素敵なお祝い品ですね





2013年10月15日
     ソール凹 スムージング


                   
     ⇒   



       I 様

      サーカNo.5ソール部のスムージング

      凹み部分を埋める事によりヘッド重量がアップ

      お客様の希望通りどっしりとしたバランスに仕上がっています

      メッキは光沢系のプラチナシャインメッキを施しクリアグリーンにて

      ペイントしています





2013年10月8日
     プラチナシャインメッキ


                   
        



       M 様

      カリフォルニアモントレー

      シーミスト仕上から光沢系プラチナシャインメッキに

      トゥとネック部に彫刻を施しクリアブルーでペイントし仕上げています

      最近は光沢系のメッキ依頼が多くなってきていますね

      高級感ありありです





2013年10月4日
     反発調整



         


       M 様

      高反発加工!!!

      PING25 最大反発をご希望・・・・

      加工前の反発係数が 0.8305 加工後が 0.8601 ⇒ 調整後0.029アップです

      これだけ係数がアップすれば飛距離アップは十分体感頂ける事間違いなしです

      これからのゴルフシーズンガンガン飛ばしてください





2013年9月21日
    ゲージGAA3


                   
     ⇒    



       H 様

      軟鉄 黒染め仕上げのゲージパターです

      ここまでサビに覆われているとホントやりがいがあります (笑)

      フランジ部の アルインサー こちらもかなり腐食があり再加工しています

      お客様にはTf-9仕上げもお勧めしたのですが・・・・・

      大丈夫//// サビたらまた加工し直すからと・・・・ 黒染め加工がお好みみたいです 

      サビても気にしない黒染めファンの方いらっしゃいますよね





2013年9月11日
    ベティナルディ MC-3


                   
     ⇒    



       I 様

      使い込まれたMC-3 表面のメッキがかなりやられていました

      フェースインサートも当たりキズが多くあるためミルド加工でリフィニッシュ

      ベティナルディパターのフェース面には ハニカムパターンがミルドされていましたが

      ライトミルドにて加工しています

      研磨作業を入念に行い ほとんど新品同様まで戻っています 

      仕上げにはミストブラックメッキを施しています





2013年9月6日
    BOLD ウエッジ


                   
        



      高重心設計  特許(日本特許第4352461号)、21.5mmの高重心設計が特徴の

      BOLDウエッジ

      ソール部分に4つのミリングホール ブレード形状を厚くしタングステンをトップブレードに

      インサート 合計約20gのウェイトをヘッド上部へ移動させ重心位置が高くなる様設計

      されたウエッジです

      ボールの半径よりも高位置の21.5mmという高重心がスピン性能を向上!

      またインパクトの瞬間にヘッドが寝ることで起きてしまうスピンのほどけを少なくする

      ウエッジです  一度試しては如何でしょうか DEMOクラブあります





2013年9月5日
    ツアーステージ 703


                   
     ⇒    



       B 様

      ツアーステージ703

      ニューモデルが出ても以前のモデルでお気に入りのアイアンってありますよね!

      実は私もそのタイプでしてアイアンに関しては結構古いモデルを使っています

      自分のアイアンはステンレス製ですのでリメイク加工でそんなにコストはかからないですが

      軟鉄となると再メッキが必要ですのでコスト高となります  ただそれなりの仕上がり感は

      ありますのでお客様には想像以上な仕上がりと絶賛頂いております

      ご依頼のツアーステージは素材が軟鉄で表面の当たりキズも目立ってきたため

      再メッキを行いました バックフェースのアルミプレートですがこちらも非常にキズが多く

      再メッキ後プレートを装着した場合違和感ありありになりますのでプレートは装着せず

      ネームをスタンプしツアークロムメッキで仕上げました

      バックフェース面シンプルな仕上げになりイエローとブルーのペイント色分けが

      いい感じにマッチしています

      これからまだまだお気に入りで使用して下さい





2013年9月3日
     反発調整



         


       H 様

      高反発加工 

      PRGR eggこちらのお客様は今回で4本目になります

      ご依頼人様は 飛距離アップの とりこ?? 魔力?? に取りつかれていると

      仰っています (笑

      反発係数は0.8170~0.8610に・・・   調整後の係数は0.044アップ

      これだけ係数がアップすると またまた飛距離アップの魔力から抜け出せない事に・・・






2013年9月2日
     TPM




       M 様

      先月末にご紹介しましたTPMカスタムのご依頼人様からメールが届きました

      無事到着のご連絡と 見違える仕上がり 想像以上の出来栄えと メール頂きました

      ありがとうございます 仕上がりが想像以上と言うお言葉は私の日々の栄養源にもなります (笑)

      で・・・・カスタムに伴ないパターカバーを新しく準備してお待ち頂いたそうです

      パターのゴールドラインとマッチしていますね





2013年8月31日
     TPM


                   
     ⇒   



       M 様

      拘りのカスタムです

      ヘッド形状と打感が大変気に入り使用されておられるのですがネック形状が

      オーバーホーゼルで使用したいこととヘッド重量が軽いので重量アップのご依頼です

      先ずネックです このタイプシャフトが非常に細い物が付いて微妙なしなり感が

      あります ネック部を切断 新しくネックを製作し溶接で立ち上げました 

      当然シャフトは専用の物が必要になります 伴ないグリップも必要になります

      トップブレードにリング状のサイトドットがありましたがスムージングしバーティカル

      ラインとサイトラインと追加しています

      重量アップにはフェース面ソール面に計6個のタングステンを挿入

      結果303gのヘッド重量でしたが355gまでアップ出来ました






2013年8月30日
     スリット加工


                   
        



      こちらの加工ジワジワご注文頂く回数が多くなっています

      ツアーでも加工しているプロが多くなってきていますね

      画像のタイプはフェース面内部にスリットを加工しています

      勿論フランジ部に貫通する事も可能です





2013年8月29日
     WOSS 33 MO-O1


                   
     ⇒   



       N 様

      90年代に一世を風靡したWOSS DESIGNパター

      Tf-9仕上げでレストアを行いました

      ヘッド素材がアルミ製ですので全体的に当たりキズが多くありましたが

      研磨し殆んど新品状態です





2013年8月28日
     世界限定2007本 ニューポート2 トレリウム10 


                   
     ⇒   



       T 様

      インサート部分が長年の使用により変色とキズが目立ってきたため

      インサート部のみをミルド加工でリフレッシュ

      コンパウンド等で磨きをすればある程度は綺麗になりますが

      表面的な磨きに過ぎないですからキズに関しては残ってしまいます

      ミルド加工を施せば当然フェース面は新品状態に戻ります

      これで気持ちよくパッティングに集中出来ますね!





2013年8月27日
     オデッセイ METAL-X 7CS


                   
        



       M 様

      メタル-Xインサート変更

      既存インサートを取外しディープミルドを施したステンレスインサートに変更

      サイトラインの追加とオリジナル・ネームをスタンプしTf-9で仕上ています

      インサートがステンレスになったことで程よい重量アップが出来ご依頼人様の

      希望重量で仕上がりました

      ブラックヘッド仕上げにソールはオリジナルスタンプ以外はカラーレス 

      仕上がり感最高です





2013年8月17日
     反発調整



         


       T 様

      高反発加工

      9130 D2 今回のご依頼も 最大反発希望  H/S 42ギリギリまで加工しました 

      加工前の反発係数が 0.8257 加工後が 0.8553 ⇒ 調整後0.029アップです

      かなりの飛距離アップが見込めますね!





2013年8月10日
     GOLO S プラチナム


                   
        



       N 様

      ブラックミスを剥離しプラチナムメッキに

      フランジとブレード部にサイトラインを追加しフェース面にはスカル彫刻

      3ドットその他 刻印カラーはティファニーブルーを

      ソールウエイトにはクリアブルーをペイントしています





2013年8月7日
     ファストバック センター


                   
        



       A 様

      TOUR ONLYパター スペシャルなパターをさらにカスタムし特別仕様に

      ベントネックシャフトからセンターシャフトに変更しTf-9仕上げでブラック化

      少し大きめなスノードットをスタンプし仕上げました

      モノトーンの特別な1本です





2013年8月1日
     反発調整



         




       A 様

      高反発加工!!!

      910 D3 今回のご依頼も最大反発を希望・・・・

      加工前の反発係数が 0.8235 加工後が 0.8471 ⇒ 調整後0.023アップです

      これだけ係数がアップすれば飛距離アップは十分体感頂ける事間違いなしです

      毎日暑い日が続きますがこのクラブでガンガン飛ばしてください





2013年7月17日
     スリット加工


                   
        



      スリット加工はヘッド形状やスリットを何処に入れるかで打感は変わります

      加工はパターヘッドのキャビティー部に突き抜けるタイプとフェース内部に約12mm程度

      切れ込みを入れるタイプがあります

      スリット加工の効果ですが個人差はありますが打感が軽くなります

      画像のパターはフェース内部にスリットを入れた物です

      この加工の場合 より打感が軽くなるため強くヒットしたい方に良いかと思います





2013年7月12日
     カリフォルニアSONOMA


                   
        



       M 様

      バーティカルラインとサイトドットを追加し センターシャフトに

      ネックはお客様の希望で今田竜二カスタムに使用するネックを取付しています

      フェース面にはΦ17のタングステンをインサート ディープミルドを施し

      Tf-9で仕上ています

      スペシャルなSONOMAに仕上がりました





2013年7月10日
     タイトリスト DCI 990 リメイク


                   
    ⇒  



       M 様

      長年の使用で出来た細かな当たりキズ リメイク加工でリフレッシュ!

      素材がステンレス製ですので大きなダメージが少ないのが特長ですね

      ほとんど新品状態に仕上がっています

      ここまで綺麗に仕上がるとお客様のコメントで使うのがもったいないので

      飾っておこうか なんて仰るお客様が・・・・・・(笑)





2013年7月9日
     テーラー GHOST ブラック化


                   
    ⇒  



       K 様

      GHOST ホワイトカラーをブラックに

      しっかりした打感とずっしり感を希望・・・・インサートはステンレス製に交換し

      ヘッド重量をアップ 勿論打感の方もしっかりしたインパクトが出来る様になっています

      ヘッドカラーをブラックにすることで全くイメージの変わったパターになりました





2013年7月2日
     テーラー MB FORGED & VOKEY


                   
    ⇒  



       K 様

      テーラーMB FORGED をミストブラックメッキに

      使いこまれたクラブをリフィニッシュ メッキ仕様はイメージを一新 少し渋めに仕上げ

      ペイントはミストブラックにも良く合うティファニーブルーに

      ウエッジも同じミストブラックメッキにリフィニッシュ カラーリングも統一させて仕上げました

      最近ミストブラックが人気ですね





2013年7月1日
     Tel3


                   
        



       S 様

      ニューポートTel3 フェース面の銅板インサートをステンレス(ミルド加工)に

      サイトドットにスワロフスキーを埋め込みミストブラックメッキで仕上ています

      刻印カラーは全てクリアグリーンでペイントです

      ミストブラックメッキにクリアグリーンそしてサイトドットにオリーブ色のスワロフスキー

      カラーマッチが絶妙なTel3に仕上がりました





2013年6月29日
     GHOST


                   
    ⇒  



       S 様

      DAYTONA GHOSTを剥離しTf-9仕上げに

      既存インサートをステンレスインサート(ディープミルド)に変更したDAYTONA GHOSTです

      しっかりした打感と 重量がアップしたヘッドは別物のパターに・・・・・

      Tf-9仕上げのブラックヘッドにライムグリーンペイントは綺麗ですね






2013年6月28日
     反発調整



         



       H 様

      キャロウエイ RAZR FIT XTREME  最大反発・・・・・に

      加工前の反発係数は0.824 ⇒ 加工後は0.847 反発毛数は0.022アップです 

      これだけ反発係数が上がれば飛距離アップは十分体感して頂けるかと思います

      中には2個3個ご依頼頂くお客様もおられます  






2013年6月26日
    ノッチバック センターカスタム


                   
         



       A 様

      セレクトノッチバックのセンターシャフトカスタムです

      フェース面にディープミルドを施しビーズショットにて仕上ています

      ソールウエイトや3ドットをブラックペイント シンプルでいい感じに仕上っています

      刻印カラーによってイメージがかなり変わりますので色んなパターンが楽しめます






2013年6月15日
    TF-9仕上


                   
    ⇒   



       S 様

      キャメロン限定モデルです フェース部分に純銀製のインサートが装着されているモデルです

      インサート部は結構ダメージがありましたのでライトミルドを施し当たりキズを除去し

      Tf-9で仕上ています

      ブラックボディにスターリングインサート渋い感じに仕上がりましたね!






2013年6月14日
    ホワイト CAMERON


                   
         



       N 様

      これからの季節にはぴったりのホワイト仕上げのキャメロンパター

      ホワイト仕上げにライムグリーンのペイント イエローを少し挟んでとても綺麗に

      仕上がっています

      商品到着後もご依頼人様からとても気に入ったと電話頂きありがとうございました

      この様なお電話等を頂くと大変嬉しく思います 





2013年6月13日
    LIMITED GOLO  N5


                   
    ⇒   



       A 様

      GOLO N5 センターシャフトカスタム

      通常は既存ネックが装着されている部分はスムージングを行いますが

      クリアレッドでのドットに加工しました

      仕上げはビーズショットにて仕上ています





2013年6月6日
     スワンネック&センターシャフト


                   
         



      以前から多数のお問合せ頂いていますファストバック スクエアバックの

      スワンネックカスタム製作中です カリフォルニアデルマータイプも同時製作しています

      センターシャフトはカリフォルニアSONOMAとファストバックです

      全てTf-9仕上げのカスタムパターになります

      その他セレクトニューポートのブロンズミストタイプやカリフォルニアシリーズの

      カーボンブラックタイプ キャメロンカスタムグリップ シャフトリング等を施したモデルも

      販売予定しています  





2013年6月5日
     反発調整



         



       T 様

      高反発加工!!!

      XXIO 7 今回ご依頼のお客様はH/S44で最大反発を希望・・・・

      加工前の反発係数が 0.8187 加工後が 0.8405 ⇒ 調整後0.0218アップです

      ドライバーの飛距離が伸びるという事はラウンドが2倍楽しくなりますね

      ガンガン飛ばしてください





2013年6月4日
     ファストバック


                   
         



       M 様

      カリフォルニアファストバック

      トップブレードにバーティカルランとサイトドットを施しサイトドットには

      スワロフスキーを取付しています

      あとソール部分にネーム彫刻 フェース面にはクローバースタンプを施し

      プラチナムメッキにて仕上ています

      カラーリングはショッキングピンク1色でペイント

      可愛く仕上がりました





2013年5月31日
     反発調整



         



       K 様

      人気上昇中の高反発加工!!!

      加工頂いたお客様からは2打目のクラブ選択に戸惑いが・・・・・

      ドライバーショットが力まなくなり自信を持ってスイングできる・・・・等コメントを頂きます

      今回のアダムスは削り巾が結構あり 反発係数は0.032アップしました

      これだけの数値が出るとラウンド後のコメントが楽しみです





2013年5月30日
     ノッチバック センター


                   
    ⇒   



       F 様

      セレクトノッチバックをセンターシャフトに

      最近人気上昇中のヘッド仕上げ ブロンズミストです

      ご依頼人様はペイントカラー黒色かブルー色でかなりお悩みになっていましたが

      ブルーを選択・・・・ブロンズミストにはこの暗いめのカラーが合うかと思います

      黒色も良いですが私個人的にはこのブルーが好みですね

      見る角度等で黒色にも見え 太陽降雨の下では鮮やかなブルー色を演出してくれます

      一粒で2度美味しい的な選択だと思います





2013年5月14日
     オリジナルロゴ


                   
         



       M 様

      カリフォルニアファストバック シーミストからTf-9仕上げブラックに  

      フェースヒール側にある既存刻印をスムージング

      オリジナルスタンプ(
CUSTOM CRAFTED)を彫刻 文字の配置や

      文字数に拘りがあるご依頼人様で
CTの文字が上下で共有されているのが分りますか






2013年5月2日
     反発調整



         



       Y 様

      XXIO Ⅶ 反発調整  

      ルール内(0.8300)での反発係数調整を行いました

      調整結果はCOR:0.0078アップです  これだけ数値が上がれば2打目のクラブ選択が

      変わってきますね

      反発調整はルール内調整 最大反発調整をご指定頂けます

      最大反発調整希望の場合はヘッドスピードの申告をお願いしています





2013年5月1日
     高反発加工



         



       I 様

      高反発加工

      PING G-20ヘッドです

      反発係数0.8279~0.8505に・・・ 

      調整後のCORは0.0226アップ=飛距にすると約22ヤードアップが見込めます

      これからシーズンに向けてガンガン飛ばしてください

     





2013年4月30日
     モントレー


                   
         



       M 様

      カリフォルニアモントレー

      画像のモントレーは市販されている物とは少し違いがあります

      同じものを所有している方ならすぐ分るのですが・・・・

      通常はネック部分には刻印が(CAMERON)ありません

      トップラインにはバーティカルラインとスワロフスキーを取り付けし

      プラチナムメッキを施しクリアグリーンでペイントしています

      





2013年4月18日
     GOLO プラチナム



         



       I 様

      GOLOプラチナムメッキ

      ご依頼人様は先日の拘りのカスタムの方です

      ブラック仕様のGOLOをシルバー系に再メッキ

      フランジ部とトップブレードにサイトラインを追加

      ペイント色はドットその他全てをブラックに

      重厚感がありますね

      





2013年4月17日
     高反発加工



         



       I 様

      高反発加工

      CRAZY BM-435ヘッドです

      ヘッドのみでのご依頼でしたのでシャフト・バランス等のスペックは記入していません

      反発係数が加工前0.8287 加工後0.8427 係数が0.014アップしています

      数値から考えますと約14ヤードの飛距離アップが見込めます





2013年4月16日
     オリジナルロゴ



         



       M 様

      カリフォルニアデルマーTf-9仕上げです

      フェースにあるロゴマークはご依頼人様が新しく立ち上げた

      ブランドのマークらしいです

      フェース面に目立つ形で彫刻しゴールドペイントで仕上ています

      クラウンロゴマークは存在感ありありですね





2013年4月15日
     ショートスラントネック



         



       Y 様

      ファストバックにはこのタイプのネックは存在しますが

      スクエアバックにはベントネックとクランクネックだけです

      無ければカスタム・・・・・・希望のクラブが出来ちゃいます!!!!!

      今回の依頼はネック位置に少し拘りがあり通常ファストバックで付いている位置よりも

      数ミリヒールよりに・・・・・L字パターの感覚を出したいとの希望でした

      のでこの位置に溶接しています

      ネックの位置等は数ミリ程度と言っても見え方がホント変わってきますよね





2013年4月13日
     デルマー3今田カスタム



         



       D 様

      不動の人気デルマー3今田竜二カスタム

      ソール部分はスムージング トップブレードにサイトドット

      フェースはライトミルドを施しTf-9で仕上ています

      ネコが大好きでタングステン部分に彫刻を希望・・・

      今回イラストはこちらで何点か提案させて頂き気に入ったものをチョイス

      Tf-9仕上げにティファニーブルーそしてネコちゃん良いですね






2013年4月9日
     高反発加工



         



       反発係数の調整加工です

      こちらのカスタムは飛距離アップをとお考えの方にお勧め致します

      反発係数を上げると初速が上がり=飛距離アップ・・・・・!

      今回加工したモデルは テーラーメイド RBZ TOUR 9.5 です

      スペック表をご覧いただければわかりますが0.8287から0.8488迄 係数が0.020

      アップしています  係数が0.001アップで約1ヤード飛距離が伸びると言われています

      こちらのRBZは約20ヤードの飛距離アップの数値が出ています

      20ヤード近く飛距離が伸びると2打目が楽になりスコアもアップ間違いないですね

      勿論 COR:0.830ルール内での加工も可能です





2013年4月4日
     カリフォルニアソノマセンターシャフト



         



       I 様

      ソノマセンターシャフト初のご紹介です

      ヒール側についていたネックを切断しセンターシャフトにカスタマイズ

      ヘッドの仕上げは特殊仕上げのカーボンブラックになります

      ブラック艶消しの独特な風合いが好まれご注文が多い仕上です

      ご依頼人様は先日の拘りのカスタムの方でプラチナシャインやプラチナムメッキ等

      其々にイメージのペイントまたシャフトリング・グリップを合わせカスタム 

      今回はカーボンブラックに刻印カラーは全て黒・・・・

      渋めの仕上げを希望 色んなカスタムを楽しんで頂いているようです





2013年3月28日
     サーカNo6 藤田カスタム



         



        U 様

      サーカ62 No6センターシャフト 非常に人気のあるカスタムです

      トップブレードにサイトドットを追加しソール面にタングステンをインサート

      ライトミルドを施しTf-9で仕上ています





2013年3月27日
     ファストバック センターシャフト



         



        I 様

      カリフォルニアファストバックをセンターシャフトカスタム

      先日2月28日拘りのカスタムの方です

      ベントシャフトが刺さっていた穴は基本スムージングしますが今回は

      ニューポート2.6の様にヒール側にドット加工風に仕上げました 違和感全くなしっ!

      トップブレードにはサイトラインを追加し ペイントはパープル(クリア)を選択!

      ビーズショット仕上げにパープルペイント 深みのあるカラーですので

      太陽光の下で見るとホントに綺麗です





2013年3月26日
     ブロンズミスト



         



        F 様

      セレクトラグーナ2ブロンズミスト

      通常はビーズショット仕上げのラグーナですが

      ブロンズミスト仕上げにてイメージチェンジです

      ブロンズミストは琥珀色の仕上げが何とも言えない色合いに惚れ込む方が

      多いです 今回ティファニーブルーで刻印をペイントしましたが

      琥珀色にも非常に合います・・・・・・・





2013年3月19日
     ダイヤモンドスカル



         



        N 様

      セレクトニューポート2

      先ずネックをツイストネックに変更

      ウエイトはボタン彫刻 ミルド加工を施しスカル彫刻・・・・・

      ポイントはスカル彫刻の王冠部分にダイヤモンドを取り付けしているところです

      画像ではダイヤの輝きが上手く表現出来ていないのが残念です

      ブラックヘッドにゴールドペイントのスカル スペシャルな一本ですね





2013年3月15日
     NAPA



    ⇒   



        T 様

      カスタム内容は

      ソール部の凹みと刻印をスムージング

      フェース面にはミディアムミルド

      ヘッドメッキにはTf-9仕上げを施しています





2013年3月12日
     サーカ62 No6 カスタム



         



        A 様

      サーカ62 藤田カスタム最近ご依頼が非常に多くなってきました

      今回のお客様は少し重量アップ希望でしたのでフェース面にタングステンを

      インサートしています

      パッと見ではわからないですが トゥ側のタングステンはヘッドと同じTf-9で

      ブラック化しヒール側はタングステンを少し深めにインサートしドット彫刻を

      イメージさせています

      あとソール既存刻印はタイトリストの文字のみを残しスムージングしています

      ソールのワンポイント タイトリスト刻印・・・いい感じだと思いませんか





2013年3月7日
     懐かしい名器



      ⇒    
  


      ⇒    



     ⇒    



        K 様

      倉庫に眠っていたパターを復活させてほしいとのご依頼です

      ウイルソン8823 8813 それからマクレガーIMG-5どれも懐かしいですね

      ヘッドの状態は結構なサビの腐食があり研磨で取りきれない部分が多少残りましたが

      画像の様に仕上がりました

      シャフトにもひどいサビがありこちらは新しいシャフトに交換しています

      お父様から譲り受けたものだそうで 大切にして下さい





2013年3月5日
     スワンネック



         



      カリフォルニアデルマー スワンネックです

      販売用に製作致しました

      センターシャフトのカスタムパターは以前から常時作り置きはしていましたが

      スワンネックカスタムパターのストックはしていませんでした

      お問い合せが多くなってきましたので数本限定で製作しています

      ご興味ある方はお問い合せ下さい






2013年3月1日
     スワンネック



         



        N 様

      セレクトニューポートスワンネックカスタム

      クランクネックからスワンネックにしたことでアドレス時の印象はガラッと変わり

      非常に安心感のあるパターになりました

      以前にもお伝えしましたが何とも不思議な気持ちにさせるネックです

      パターでお悩みの方イメージ一新させて見ては・・・・





2013年2月28日
     GOLO / ニューポート2.6



           
  


           





        I 様

      拘りのカスタムご紹介します

      GOLO3本の内2本はブラックミストを剥離しビーズショット仕上げと

      プラチナシャインメッキを施しています 光沢感が何とも言えない存在感ありありですね

      それぞれに合うペイント シャフトリング グリップも合わせた拘りのカスタムです

      グリップ シャフトリングはお客様の持ち込みでのカスタムです





2013年2月22日
     タイトリストデットセンター



    ⇒   



        S 様

      デットセンターパター1990年代のモデルです

      照準用のラインがついているのが特長のパターでしたね

      当時パッティングを科学し生まれたというふれこみで発売されていました

      現在のモデルと違いバランスが軽いためタングステンにてバランスアップ

      仕上げはイメージガラッと変えてホワイトに





2013年2月18日
     サーカNo6



         



        F 様

      先月藤田モデルパターご購入頂いたお客様からメールを頂きました

      ティファニーブルーに合うパターカバーを探していたところピッタリなものが

      あったとの事でご連絡頂きました

      本当にお似合いのパターカバーです

      こちらのお客様は藤田プロのフアンでいち早くご注文頂いた方です

       画像のカラー・・・・ティファニーブルー色ですが画像よりは少し薄くなります






2013年2月14日
     スワンネック



         



      現在スワンネックのカスタム作業を行っています

      ニューポート2はTf-9仕上げ カリフォルニアデルマーはビーズショット仕上げで

      作業進めています

      ニューポートはお客様からのご依頼品ですが デルマーは販売用で製作中です

      ご興味ある方はご連絡お待ちしています

       仕上げ変更も可能です





2013年2月1日
     カーボンブラック



         



      2012モデルのカリフォルニアSONOMAです

      こちらのモデル純正ではシーミスト仕上げでシルバー色をしています

      カーボンブラック仕上げ艶消しブラック全くイメージが変わり使用感増しますね

      ブラック系の仕上げはTf-9仕上げと迷われるお客様が多いです

      個人個人でイメージが色々違いますので加工時はご相談いただけましたら

      イメージアドバイス致しますす





2013年1月28日
     ブロンズミスト



         



        T 様

      2012モデルセレクトニューポートです

      バンパーヒール側にはネーム彫刻 フェース面にはホヌ(海の守り神)をスタンプし

      ブロンズミストで仕上ています

       琥珀色の仕上げは何とも言えない美しさがあります






2013年1月25日
     セレクトニューポート ホワイト仕上



         



        G 様

      今だにご注文が多いホワイト仕上です

      ホワイトにオレンジペイント 鮮やかなオレンジ色は

      キャメロンパターをより引き立てますね





2013年1月23日
    藤田プロモデルタイプ サーカNo6



         



      サーカ62 No6センターシャフト加工Tf-9仕上げ

      昨年末にもご紹介いたしましたカスタムですが今回はソール部スムージング

      フェース部の既存刻印もスムージングしドットを彫刻しています

      カスタム用ヘッドはストックしていますのでお問い合せ頂けましたら

      お見積り致します





2013年1月16日
    カーボンブラック Tf-9仕上



         



      以前にもご説明はしていますが

      カーボンブラックとTf-9仕上の違い・・・・・

      ティファニーブルーがTf-9仕上でライムグリーンがカーボンブラックです

      写真を撮ると違いがハッキリしていますが実際手に取りパッと見はほぼどちらも

      同じに見えます   

       Tf-9仕上げはどこから見てもブラックな仕上げですが カーボンの場合

       見る角度光りの反射で見え方が変わってきます

      少しグレーっぽくも見えます

      ヘッドカラーについては個人差 好みの問題があるかと思いますが

      ピシッと真っ黒なイメージをとお考えの場合Tf-9仕上げが良いかと思います

      私個人的にはカーボンブラックが好みです 見る角度で青っぽくも見えるところが

       何とも言えないマニアック感が好みです





2012年12月31日
    スワンネックカスタム



         



        K 様

      セレクトGOLO スワンネック溶接

      昨日のツイストネックと同じご依頼人様の紹介です

      スワンネックですが今回のGOLOヘッドには非常にマッチします!

      ネック形状 ヘッドと相性が良いのでしょう・・・・・

       グリップを握りストロークすれば今までにない安心感が湧いてきます

       オートマチックな動き?とにかく不思議な感覚になるパターです






2012年12月30日
   ツイストネック



       
          



        




        K 様

      2012セレクトニューポート2 ニューポート1.5をツイストネック加工に!

      画像左はニューポート2です ロングネックを溶接しTf-9仕上げを

      ペイントはゴールドをポイントにカラーリングしています

      画像右はニューポート1.5にツイストネック こちらはカーボンブラック仕上げ

       ペイントは赤色をポイントにカラーリングしています

      どちらもレアなパターに仕上がりました






2012年12月29日
   ビッグ クローバー



         




        I 様

      クローバー彫刻を施しティファニーブルーにペイントです

      ここまで大きなクローバー彫刻は今回が初めてです

      大きなクローバーに引き寄せられて幸運度UPの予感!





2012年12月26日
  サーカNo.6 センターシャフト 完成!



         



      サーカNo.6センターカスタムの黒染め加工バージョン完成です

      完成後じっくり眺めてみるとクランクネックからセンターシャフトになったことで

       意外に構えやすく安心感のあるパターにカスタムされています 

      このモデルフランジ部のB型形状が特徴でセンターシャフトとの相性が

      良いのでしょうか・・・・・?  一度は使ってみたくなる気持ちにさせるパターです







2012年12月25日
   タングステンインサート



     ⇒   



        I 様

      オデッセイブラックシリーズ#9のタングステンインサート加工です

      ソール部にタングステンをインサート(サークルデザイン彫刻)を

       施しTf-9で仕上ています

      オデッセイ渦巻きマークは無くなりオリジナル感が出ています






2012年12月21日
 サーカNo.6 センターシャフト



         



      藤田プロのサーカNo6カスタム

      途中経過の画像です

      お問い合せも日々多くなりご予約も頂いております


       黒染め加工タイプは年内に仕上がる予定です

       完成しましたらアップ致します





2012年12月11日
 サーカNo.6 センターシャフト







      藤田選手が日本シリーズで使用していたパターマレットタイプの

      センターシャフト・・・・・サーカNo6

       今製作中です!

       Tf-9仕上げそれから黒染めタイプ

       ミルドですが藤田選手が使用していたタイプはミルド柄は非常に薄いタイプなので

       ライト柄とディープミルドこの2種類を製作しています 完成しましたらアップします





2012年11月29日
 NEWスカル クラウンバージョン



         



        S 様

      ヘッドはお客様自身が製作業者に依頼し持ち込みの物になります

      結構拘った作りになっています

       最終仕上げとしてのカスタムご依頼です

      先ずソール部にクラウンマークをあしらったスカルを彫刻

      ミルド加工(ディープ)を施しホワイト仕上げで完成させました

      ご依頼人様のこだわりのパターが完成です





2012年11月27日
 2012モントレー カーボンブラック  スカル&クローバースタンプ



         



      カリフォルニアモントレー2012

      純正シーミスト仕上げをカーボンブラック仕様に・・・・

      フェーストゥ側に スカルスタンプとクローバースタンプを施しました

      刻印カラーはティファニーブルー ソールウエイトはクリアブルー(スカル)

      クリアグリーン(クローバー)でペイントしています

      販売価格は¥59800です 





2012年11月20日
 2012デルマー スカルスタンプ



         



      カリフォルニアデルマー2012

      既存カラーを剥離しクリアブルーにペイントしています

      鮮やかなブルー色なのでイメージもガラッと変わります

      フェース面には人気のスカルスタンプ プレミアムな1本に仕上がっています

      販売価格は¥42000   勿論ヘッドカバー付です!





2012年11月12日
 ツイストネック



         



      皆様のおかげで忙しくさせて頂いておりますありがとうございますブログアップがホント出来ていません 汗”

      常連のお客様からツイストネックのカスタム依頼がありその流れで

      販売用のツイストネックパターを2本製作しました

      今回はスタジオデザインを黒染め加工で仕上たのですがホント綺麗に仕上がっています

      スタジオスタイルもスペシャルなパターに仕上っています 

      どちらのパターもフェース面にはディープミルドを施したスペシャルパターです





2012年10月23日
 2012デルマー カーボンブラック



         



        S 様

      トップラインにバーティカルサイトラインを施した

      カーボンブラック仕上のカリフォルニアデルマーです

       カリフォルニアシリーズにはソールに夕陽をモチーフとしたデザインが

       描かれています

       このデザインを残したまま仕上られるのがカーボンブラックの良い所ですね





2012年10月15日

 カーボンブラック



         



        Y 様

      ディープミルドにフェース面ネーム彫刻

      3ドットサイトラインをブラックペイント  その他の刻印はカラーレスにし

       ワンポイントにサークルTとソールの一部を赤色でセンス良く仕上がりました

       画像で風合いが伝わっているのか分りませんが・・・・・ホント渋いです





2012年10月8日

 ファストバックセンターシャフトカスタム



         



      センターシャフトカスタムのセレクトファストバックを特別価格にて販売中!

      加工内容は センターシャフト・ディープミルド・ソールウエイトボタン彫刻

      になります   仕上:カーボンブラック仕上 ビーズショット仕上 2タイプ

      その他 デルマー3 今田竜二カスタム等も魅力的な価格にて販売しています





2012年10月3日

 コンビS クランクネック



         



        T 様

      スタジオセレクトコンビSをクランクネック化

      ニューポート用のネックを取付しています

       その他ディープミルド加工を施しTf-9で仕上ています

       クランクネックのコンビSは バッティングすることはめったにないでしょう





2012年9月20日

 ツイストネック カーボンブラック



         



        M 様

      セレクトニューポート カスタム

      レングスを32インチにカットした為バランス調整が必要になりソールとフェース面にタングステン

       をインサートしています  ソール部分はウエイト交換(重量増)ではなくタングステンを

       インサートしています フェース面タングステンにはワンポイントにクローバーを彫刻

       ネックはツイストネックをチョイス ディープミルドを施しカーボンブラックで仕上ています






2012年9月14日

 タッドモアパター オリジナル化



       
     ⇒    



    ⇒   




        M 様

      カスタム内容ですが

      フェース面既存刻印はスムージング ミルド加工を施し3ドット彫刻

       バックフェース部にも同じく3ドットとネームを彫刻しています

       ソール部分にも I ♥ GOLF by ***** 彫刻しTf-9で仕上ました

       どこにもないタッドモア オリジナルパターの完成です






2012年9月11日

 ホワイト仕上げ



         



        N 様

      TPミルズパターのホワイト仕上げです

      ソールのSPALDING刻印はスムージングしノーマークに!

       フェーストゥ側には海の守り神ホヌの彫刻を施しゴールドに

       写真ではわかりにくいですがホワイト仕上げにゴールドペイントが

      マッチしとても綺麗な仕上がりになりました






2012年9月9日

  マスターズGCレディース 観戦チケットプレゼント


  

      兵庫県三木市で開催されるマスターズGCレディーストーナメントのチケットを

      ご依頼いただいたお客様にプレゼントいたします

      カスタムご依頼時にお問合せ下さい チケットはペアチケットになります

      チケットは数に限りがありますのでなくなり次第プレゼント終了とさせて頂きます

      開催日  2012年 10月 19(金) 20(土) 21(日)

     





2012年9月8日

 セレクトニューポート2.6  カーボンブラック



         



        K 様

      最近はカーボンブラックのご注文が多くなってきています

      なんといっても仕上がりの独特な風合いがマニアックなのでハマる方は

      ドップリハマってしまい2本~3本と加工される方もおられます

       こちらのニューポート2.6 ディープミルドにソールウエイトにはボタン彫刻を施し

       刻印のほとんどをブラックにペイント! ポイントとなるトップブレードのドットと

      サイトラインは白色 にし 全体的に渋めな仕上がりになっています

      

      






2012年9月5日

 スタジオスタイル カーボンブラック



         



        M 様

      スタジオスタイルを

      カーボンブラック仕上げに!!!

      フェース面インサートが付いたモデルなので ブラック仕上げにすることにより

       イメージがガラッと変わります トゥ側にワンポイントのスカル彫刻こちらも

       カーボンブラックカラーに綺麗に合いますね






2012年9月3日

 カリフォルニア モントレー



         



        M 様

      カリフォルニアモントレー ハニーディップを剥離し

      カーボンブラック仕上げに!!!

      バックフェース部のTitleist 刻印とフェース面 SCOTTY CAMERON 刻印はカラーレスに

       ドット彫刻をワンポイントに追加しバンパー部分にはネーム彫刻し

       全体的なイメージチェンジしています






2012年8月23日

 SELECT GoLo



    ⇒   



        N 様

      スコッティキャメロンから新しいパターが発売されすぐに購入し使用してみた結果

      ご依頼人様にはライ角その他スペックが全く合わないとの事で今回カスタム依頼です

      先ずライ角が合わないとの事とベントシャフトがどうも気持ちが悪いと言う事でしたので

       ストレートシャフトのセンターネックに変更しトップライン部分にバーティカルラインを彫刻

       フランジ部分にも2本のサイトラインを追加しています

      メッキはプラチナム ペイントはクリアブルーを使用し 全くイメージの違うスペシャルな1本が

       完成しました





2012年8月22日

 CRAZY SPECIAL Wedge



         



        S 様

      クレイジースペシャルウエッジの金メッキです

      今回のご依頼者様は加工後は使用されず飾り物にされるとの事で

      金メッキを選択されました  勿論金メッキを施して使用も出来ますが・・・・

       金メッキは非常に光沢感が強いので撮影時にはカメラ等が写り込んでしまうくらいです

       色合いも良くゴージャスな仕上がりになりました





2012年8月6日

 ブロンズミスト センターシャフト



         



        A 様

      センターシャフトカスタムまだまだ人気があります

      今回のご依頼はセンターシャフト化とバランスアップです

      ソールウエイトにカスタムショップでのスタンプが施せれていてこちらのウエイトは

       交換したくないとの事でしたのでウエイト内部にタングステンをインサート それと

       フェース面にもタングステンを挿入し重量アップ 結果C5~E1までバランスアップしています 

       ヘッド仕上げにはブロンズミスト カラーはクリアブルーを入れています

       画像では伝わりにくいかもしれないですがブロンズミストにクリアブルー

       非常にマッチしお勧めの加工です





2012年8月3日

 ミグリオーレ Tf-9



    ⇒   



        O 様

      ケンジアニーニ ミグリオーレパター

      私も以前は所有していたパtターです

      マッチプレーで活躍してくれたことを思い出します

       ただ表面が黒染め加工でしたのでサビに悩まされ仕方なく

       違うパターに・・・・・ この時代にTf-9仕上があればまだ所有していたかも






2012年7月27日

 2000本安打記念パター



         



        Y 様

      先月24日ソフトバンクホークス小久保選手がプロ野球史上41人目の2000本安打を達成

      お祝いの記念パター製作依頼がY様よりありました

      ヘッドカラーをTf-9仕上ブラックにし 刻印ほか3ドットはホークス(イエロー)巨人(オレンジ)

       カラーでペイントです

       フェース面にある彫刻 「一瞬に生きる」 は小久保選手の座右の銘を彫刻しています

       和歌山県出身小久保選手の2000本安打達成本当に嬉しい事です

       おめでとうございます!!!





2012年7月25日

 PING カーボンブラック



    ⇒   



        O 様

       ソール部にタングステンウエイトを装着 ヘッド重量が360gにアップ

       フェーストゥ側に会社のロゴマークを彫刻

       ヘッド仕上げにはカーボンブラックを施しています

       最近ご注文の多い カーボンブラックですが非常にマニアックな仕上がりに

        加工されたお客様はひととは被らないと満足されています






2012年7月19日

 ホワイトアイス #5CH



    ⇒   



        T 様

       オデッセイホワイトアイス #5 クランクネック

       ヘッドカラーブラック色からイメージチェンジです

       フェースインサート ソールのアルミプレートを脱着しプラチナムメッキを

       施しています     





2012年7月5日

 CAMERON アメリカンクラシック



    ⇒   



        T 様

       既存サイトドットをスムージングしサイトラインに変更です

       その他はフェースミーリング加工を施しTf-9仕上げをしています

       Tf-9仕上げのブラックヘッドにバーティカルラインもはっきりしよりセットアップ

       し易くなったかと思います      





2012年7月4日

 プラチナシャインメッキ



       
     ⇒    



    ⇒   




        F 様

       バックフェースの既存刻印をスムージング 5~Pwの番手刻印もスムージングし

       トゥ側に番手再彫刻 空いたスペースに少し大きめのネーム彫刻を施しています 

       あとバックフェース部には会社ロゴマークを彫刻しプラチナシャインメッキで

       仕上ています 光沢系は高級感たっぷりですね    

       輝きを持つオリジナルクラブの完成です





2012年7月2日

 カリフォルニア デルマー/ ニューポートボタンバック



         




         



        T 様

       先日 トランプカード柄ダンシング彫刻のご依頼を頂きました お客様の

       パターです

       何時もカラーはイエローを基調にご依頼されます

       Tf-9仕上げのブラックにイエロー 綺麗な仕上がりです

       ベースカラーにもよりますがマイHAPPYカラーをペイントするのもいいですね

      





2012年6月27日

 セレクト2012ニューポート



         



        Y 様

       ブラックミストを剥離しヘッド仕上げをブロンズミストに 変更

       サイトライン サイトドットを追加しソールウエイト部にもブラックペイントを

       施し全体的に渋いイメージで仕上ています






2012年6月25日

 トランプカード柄



         



        T 様

       トランプカード柄でダンシング彫刻

       VOKEY TVDウエッジ 48 52 56 の3本に彫刻 ペイントは全てイエローに

       文字のダンシング彫刻ではなくマークを利用してランダムに彫刻する

       パターンも良いですね






2012年6月15日

 お礼のお手紙



         



        先日お子さんへの誕生日プレゼントでカスタムしましたクラブの

       お礼の手紙が届きました

       小学4年生パターが大好きな本人直筆の手紙で

       加工仕上がりが綺麗にできていてうれしかったとの内容です

       仕上がり気に入っていただき良かったです

       このお手紙を頂いた時は本当に嬉しかったし可愛いいな~と思いました 

       プロゴルファー目指してこれからも頑張ってくださいね






2012年6月11日

 カリフォルニア2012 デルマー



    ⇒   



        S 様

       2012カリフォルニアデルマー

       既存ネックを切断センターシャフトに加工

       今田竜二カスタムに使用するネックをチョイス

       このネックの場合シャフト グリップは再利用が可能です

       ペンシルネックの場合は新しいシャフトが必要になります






2012年6月8日

 PROTYPE PT 82 パター



    ⇒   



        K 様

       ジュニアで活躍されているお子さんの誕生日プレゼントにカスタム

       ヘッド表面のブラックPVDが剥がれ インサート部には打痕キズが目立ち

       かなり使いこまれた様な印象のパターでした

       カスタム内容としてはヘッド仕上げブラックPVDからミストブラックに

       あとインサート交換になります 刻印カラーに付いてはライムグリーン イエロー

       でペイントし仕上ました

       お父様によるとお子さんはゴルフクラブ14本の中でパターが一番好きなクラブらしいです

       片山プロの大ファンですごく練習熱心なところがあるそうです 将来が楽しみですね






2012年6月6日

 カリフォルニアデルマー2012



         



        S 様

       最近キャメロン2012モデルのカスタムが多くなってきています

       今回のカスタムはフェース面にタングステンをインサートと

       バーティカルラインの追加そして 仕上げはTf-9でブラックバージョンに

       カスタムしています  純正仕上げシーミストと違いブラック化することで

       イメージが変わりますね






2012年6月5日

 ヒロマツモト



     ⇒   



        N 様

       かなり使い込まれサビ当たりキズが目立ってきたためリメイクのご依頼です

       トップブレード部分の歪なサイトラインも綺麗にしたいとの事で

       3本のラインをスムージング ミルド加工を施し Tf-9で仕上ています






2012年6月1日

 プラチナムメッキ



     ⇒   



        A 様

       ノンメッキで使用されていたウエッジ

       全体的に錆び当たりキズが目立ってきたためのリメイクご依頼です

       当たりキズ等は下処理にて除去しプラチナムメッキを施しました

       バックフェースのダンシングスタンプはクリアブルーでペイント

       ダンシング文字がクッキリしプラチナムメッキにマッチしています

       





2012年5月29日

 キャロウエイ JAWS



         



        T 様

       ローマ字でのダンシングスタンプと違いドットとリングそして

       トランプカード ジョーカーに見立てたクマキャラクターをスタンプし

       Tf-9仕上げを施しています

       黒ベースにマルチカー お洒落なウエッジに仕上がりました

       ダンシングスタンプは色んなパターンが可能です

       スタンプお考えの方 提案もさせて頂きますのでご相談ください

       





2012年5月18日

  コンビS ツイストネック&ホワイト仕上



         



        A 様

       コンビSの場合ベントシャフトが付いていますのでクランクネックに

       することにより新たに専用のシャフトが必要になります

       このツイストネックですが

       見れば見るほど見入ってしまう位芸術的な仕上がりです  (笑)

       自分で言うのもおかしいですが 実際見て頂くと素晴らしさが分かります

       ホワイト仕上げにティファニーブルーとブラックでのカラーリング

       次回のラウンドは2倍楽しくなる予感がします





2012年5月14日

  クローバー



     ⇒   



        A 様

       VOKEYウエッジ バックフェースの空きスペースを埋める形で

       クローバー彫刻を施しヒール寄りにダンシングさせたネームを彫刻しています

       空きスペースに少し大きめのクローバー綺麗に収まりネーム彫刻もバランスよく

       彫刻が出来ました 






2012年5月12日

  ギャンブラー



     ⇒   



        K 様

       ネバーコンプロマイズ限定品 L型ハーフマレットパター フラッシュです

       以前もこのシリーズ(ギャンブラー)でタングステンインサートと

       ミストブラックを加工しましたが今回はTf-9仕上げブラックにイメージチェンジです

       ライムグリーンを基調にオレンジでアクセントをつけ ギャンブラーシリーズのテーマ 

       カードゲームのイメージが強調されました






2012年5月8日

  スパイダー ホワイト仕上



     ⇒   



        T 様

       来店頂いてのご依頼です

       ヘッドに鉛を約20g貼った状態がベストバランスで使用されていたパターです

       全体がブラックな仕上げのパターでしたのでイメージを変えホワイトに

       フェースインサートをステンレス(ディープミルド加工)に交換した結果20gの重量

       アップもでき鉛を貼らず綺麗に仕上がりました

       後日お客様から使用状況をご連絡頂きました

       ホワイト仕上げはメーカーの仕上げの物とは質感が違い高級感があるとお褒めの

       言葉を頂きました それとステンレスインサートのソリッド感も良い評価を頂き

       ありがとうございました

       ご来店いただいた日のお帰りにご紹介しました和歌山ラーメン

       食べて帰られたそうで こちらも良い評価を頂き本当に良かったです






2012年5月1日

  XXIO



         



        A 様

       ゼクシオアイアンネック部分にネーム彫刻

       何人かのお友達でお祝いのプレゼントだそうです

       日頃お世話になっている先輩が叙勲を受章されるとのことでみなさんで

       お祝いにクラブに名前を入れてプレゼントされるそうです

       いいお仲間ですね

      






2012年4月27日

  WHITE HOT インサート



     ⇒   



        S 様

       2枚の画像のちがい解りますか

       それぞれのインサートを付け替えています

       打感の違い等での交換依頼です

       今回は同じ#1の交換でしたが オデッセイパターインサートは

       モデル違いでもインサートを流用していることがよくあります

       交換お考えの方ご相談下さい